So-net無料ブログ作成

リニューアル☆クリスピ [サイクリング]


折り畳み20インチ小径車クリスピ。
スポーツ自転車を始めよう、
と買った、最初の1台目だ。
確か2006年だったっけ?

20.JPG

クルマに積んでアチコチ遠征した、
まさに戦友なのだが、
ここ数年はほぼお蔵入りの放置状態。

21.JPG

例のZwiftの影響で、
今年はリアルで外でも走ろうと気合い!
そこでメンテナンスを、
山形市のプロショップへ依頼だ。
→ じてんしゃ蔵 守三


じゃじゃ~ん♪
とブルー車体へホワイト基調は、
まさに爽やかなオレ様にぴったり!

25.JPG

ほとんど使用記憶の無い、
邪魔な補助ブレーキを撤去し、
白いバーテープを。
安全第一のブレーキ系は、
シューとケーブルを交換。

26.JPG

そしてシフターを、
SORAからCLARISへダウングレード!
だが15年も前のSORAは、
親指シフトアップ仕様だったが、
最新CLARISは中指シフトアップだ。
やっぱ隔世の感ぷんぷん。

CLARIS・・・クラリス!

27.JPG

「キミのハートはいただきさ♪」
「おじさまに付いて行く~[黒ハート]
オレ様のルパン脳天気劇場だ d(^^)

28.JPG

さて、サドルも最新トレンドへ。
尿道対応の穴開き仕様は、
もちろんホワイトで。

29.JPG

さて従来通りミラー。

31.JPG

ベルは道交法で必須。

32.JPG

リアライトも破損していたので、
リニューアルはオートスタートストップ。
照度と振動を感知でらしいが。

33.JPG

一応サドルバックにもリフレクト。

34.JPG

ワイヤーケーブルも必須。
こんなイカすヤツなので、
盗まれるかもしれん (--#)

36.JPG

今どきこのサイズ?
とデカチンだが、
ガンダムチックなデザインがお気に入り。

37.JPG

もちろんハードな走りはSPDペダル。

41.JPG

こちらのシューズもリニューアル。

43.JPG

このビニールがチープだが、
2、3年耐えればヨシ。

44.JPG

つって、ずーっと、
履いているんだろうが (^_-)☆

45.JPG

ホワイト基調に、
赤アクセントでヨシじゃろ?

46.JPG

守三さんで3万円強。
新規アイテムで2万円弱。
約5万円で13年ぶりの完全復活!

40.JPG

仕事の合間や3号の送迎ついでで、
置賜地内を荒らしまくる予定。

下ハン握ってなんぼ!
・・・だぜ (^_-)☆


SELLE SMP(セラSMP) エクストラ カラー サドル EXTRA02-BI ホワイト

SELLE SMP(セラSMP) エクストラ カラー サドル EXTRA02-BI ホワイト

  • 出版社/メーカー: SELLE SMP(セラSMP)
  • メディア: スポーツ用品






nice!(0)  コメント(0) 

4号の中学校卒業式(1)卒業証書授与式編 [子どものイベント]

その日 平成30年3月16日(土)は、
ついにきた、という感じ。

51.JPG


4人の子どもの4番目=
=最後の中学校卒業式だが、
平成最後となるは憶えやすい。

52.JPG

先日の3号の高校卒業式から、
パワーアップした燃ゆる上履き!
(暇な人は違いを確認して下さい(笑))

53.JPG

まずは学年解散会だが返金が嬉しい。
(もう一台クルマでも買うか・・・)

54.JPG

そして体育館へ移動し式本番だ。
反社会勢力の集会か、とも (^_^;)

55.JPG

完全に忘れている母校校歌。

56.JPG

多重露光などして遊んで4号の出番を待つ。

57.JPG

して登場。
この光景は、これで終わり。

59.JPG

60.JPG

61.JPG

小国町最後の3クラス編成が卒業だ。
いよいよ子どもは少なく寂しい未来。

62.JPG

3学年担任の先生方、お世話になりました。

64.JPG

曲が判らないのか涙出ず・・・。
(こんなはずでは・・・(゚´Д`゚);;; と、ここで泣く?

66.JPG

彼らも思い出深かろう体育館を退出。
オレもPTA活動でもお世話になったか。

67.JPG

2階の3年2組の教室だが、
オレの時は2年1組の教室だった。

69.JPG

2年間の担任、かつ陸上部の顧問のS先生。
子ども達の兄貴のような距離間で、
温かく御指導いただき心から感謝いたします。

70.JPG

71.JPG

様々な話の後、この合唱は好かった。
そしてS先生がエールを送るは、
実は熱い体育会系の為せることか。

73.JPG

陸上で全国大会選手の、
出世頭Kによる保護者への感謝の言葉に、
オッサンは胸が熱くなったかも (゚´Д`゚);;;

75.JPG

中学校卒業時の仲間は特別な存在だ。
この後彼らはそれぞれに道を歩むが、
いつか、この町に戻って会うは、
まず中学校時の仲間であることが多い。
このような人の縁を大事にせい ヽ(゚Д゚)ノ

76.JPG

77.JPG

「おらぁ、サッカースポ少集まれ!」
元会長は、なぜか今も軍団を招集してしまう。
(なでしこ2名は行方不明 (>o<))

[陸上・陸上・剣道・陸上・サッカークラブ]
78.JPG

1号が入学したは2005年で、
今年2019年は足かけ14年の長きに渡る。
多感な時期において、
4人の子どもを見守り、成長させてくれて、
ありがとう小国町立小国中学校 <(_ _)>

今後は、いち町民として応援します!


・・・・・・・
とまぁ真面目に締めて、
次はいよいよ本番?=
=グダグダな大人の時間へ突入するのである。
                (つづく

nice!(0)  コメント(0) 

Present from Yumeoさん 2019春 [2019-旅行・地域]

POSTMAN出勤したら、
オレに書籍のような郵便物が届いていた。
「あれ?何か買ったっけ?
 また酔っ払ってポチッて憶えていない?」

71.JPG

と、いつものアホ習性に一瞬焦ったが、
飯豊町のyumeoさんからではありませんか!
そー云えば何か送るって言ってたな (^_-)
現金がいいなぁ、内容物など判らんので。

74.JPG

・・・と帰宅後に開封すると、
何と!超守備範囲ではありませんか ヾ(^v^)k
ありがとう、yumeoさん (^^)/

72.JPG

これは面白そうだ!
じっくり読ませていただこう。
ここも歴史トレッキング予定なので。
米沢越後街道十三峠
 トレイルランニング参加者募集中!)

73.JPG

お返しを考えるが、我が町には、
比肩するようなものが見当たらないので、
大事に熟成中の使用済みエ○本でも贈ってやるか ♪


今年はお休み充電し、
来年はFacebook農友会を再開だ!
会員各位夜露死苦 m(^^)m(なっつぅ~)


nice!(1)  コメント(0) 

Duke 2018-2019:(8)ACCトーナメント優勝! [バスケットボール]

Zion Williamson が復帰して、
臨んだACCトーナメントでは見事に優勝!

8902.JPG

チームにあの強さが戻りお見事 ヾ(^v^)k
 → GoDuke.com
 → Duke Blue Devils / CBS Sports.com


レギュラーシーズンで負けている、
Syracuse には84-72で勝利!


準決勝では、Zion 欠場で2敗している、
North Carolina との接戦を制し74-73で雪辱!


決勝では Florida State を、
危なげなく73-63で退け頂点に!


この優勝により、
全米ランキングも5位から1位へ浮上!

ACCは異常にレベルが高く、
全米20位以内に5校がいるハードさ。
しかもランキング1~3位がここで (O_O)
ゆえに、ここで優勝はそのまま全米の、
優勝と同等とも云える。

8906.JPG

8909.JPG

次はいよいよ、そのNCAAトーナメント
頼むぞ2大看板 ヽ(゚Д゚)ノ

8908.JPG



nice!(0)  コメント(0) 

『良い写真とは? 撮る人が心に刻む108のことば』 [2019-読書]

ストン、と腑に落ちる言葉が多く、
写真撮影以外にも、
普段忘れがちなことを思い起こさせてくれる。

P3180014.JPG


良い写真とは? 撮る人が心に刻む108のことば (SPACE SHOWER BOOks)

良い写真とは? 撮る人が心に刻む108のことば (SPACE SHOWER BOOks)

  • 作者: ハービー・山口
  • 出版社/メーカー: スペースシャワーネットワーク
  • 発売日: 2017/03/31
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(0)  コメント(0) 

【遠征サイクリング】米沢東部・高畠ド真ん中編 [サイクリング]

さてそのイカす新たな相棒、
Carry Me の初陣の時がやって来た。

11.JPG

INTO THE SKY 高中正義

舞台は置賜盆地の西部地域、
おいたま温泉賜の湯を起点とし、いざ出陣!
ぶおおぉ~ぶおおぉ~♪(法螺貝ネ)


いつも気になる宿泊施設Aが ( ̄∇ ̄)

12.JPG

通り過ぎる人々の視線を感じつつ、
ちょちょいのチョイと瞬く間に展開だ。

13.JPG

背中にスマートライドポーチ
右手に KeyMission 80
左手に気合いとハッタリ(?)
で、いざ出発!

僅か20cmのタイヤゆえか反応が速く、
気を緩めると転倒するかも知れぬ手応えを感じ、
恐る恐る漕ぎ出すが、直ぐ慣れる。

14.JPG

米沢ラーメンの名店ひらまの、
2kmも行かぬうちに、
ギア切り換えの左右踵プッシュも慣れた。
やはりHighは30km/hは出ているようだ。

15.JPG

春を感じる気持ちの好い晴天 ヾ(^v^)k

16.JPG

それでも軽快に風を切れば冷たいかも。

17.JPG

思ったよりも軽快に先へ進むは、
チンタラオヤジにも嬉しい。

18.JPG

約7kmで先日卒業式でお邪魔した米工だ。
駅伝部いないかな~?
オラァ、死ぬ気で走れ ヽ(゚Д゚)ノ(オレがな)

19.JPG

走りながら快適ポジション調整は、
専らサドル高さしかないが (^_-)

20.JPG

先は堂森地区なれば、かぶき者前田慶次の里。

21.JPG

400年前に天下の豪傑が、
この辺りをウロウロしていたのだ!
と想像するだけで胸キュンだ ♪
ではゆかりの堂森善光寺へ。


以前マダム一家との訪問時を憶えている。
まだ幼い4号は眠ってしまったので、
そっと車内へ残して参拝に行ったが、
戻ってきたら目を覚ましていて、
車内ひとりで寂しかったので泣いていた。
ちよっとチクリと胸が痛む思い出だ。

22.JPG

で、中央奥が前田慶次の供養塔だが、
Carry Me が気になるのでここで退散だ。
さらば、また来るよ (^^)/

23.JPG

遊びに夢中な子どもたちの、
元気な声が響き渡るやヨシ。

25.JPG

八幡原工業団地の大通りを快走!
Higtギアで、あと30回転まわせ
ぐるぐるぐるぐるぐるハムスタ~♪

27.JPG

とまぁ、まだ10km少々なのに、
アホなトライにオッサンはバテ気味。
歳を考えて安全運転しろっ、つーの。

28.JPG

高畠町へ入る手前の長手トンネルは、
短いが冬期は駅伝部の練習場だ。
(いつか叶水トンネルへもござれ)

29.JPG

この通りで数台のローディーにすれ違う。
今日も挨拶のシュタッ!
相手もシュタッ!と返してくれて嬉しい。
中には Carry Me を指さし、
Good!=イイね!としてくれた方がいて、
「判る人には判るんだ」と更に嬉しい ヾ(^v^)k

まず前半=米沢東部のここまでで約14km。
かつてはランニングでもチョロイ距離ゆえに、
近いのか遠いのか感覚が判らん ( ̄∇ ̄)

07.JPG

さてさて高畠市街地へ向かう幹線道路は、
幾度もチャリ、ラン、クルマで、
お世話になっているが、
県縦断駅伝のコースでもあるとも思い出す。
体育会系の熱いロードだぜ (^_-)☆

30.JPG

やがて日本三文殊のひとつ、
亀岡文殊(大聖寺)だ。


近く4号も高校受験なので祈願しよう。
(しかし跡取りが受験失敗した、
 との噂だが、本当だとしたら、
 祈願結果はビミョーかも (^0^;) )

31.JPG

交通量の多い幹線からそれて、
地元の方々の道を進むも、
その土地の生活感に、
触れられるような気がして愉しい。

そして高畠市街地ド真ん中へ進軍し、
昭和レトロな縁結び通りへ (^^)

33.JPG



手打ちそば伊澤は、
1964東京オリンピックへ出場した、
伊澤まき子さんの店。
以前九十九匠会長に案内されて、
その関連展示物に興奮したなぁ~バフっ。

34.JPG

そんな近世浪漫?に浸るクライマックスは、
山形交通高畠線の旧高畠駅だ。
そこで24km手前だ。


その旧高畠駅は、この地域の名産である、
高畠石を使った立派な石造りの駅舎だ。

35.JPG

そして電化の際に導入した貴重な、
小型車モハ1が鎮座しているのだ、
皆の者ひかえ~い!ヽ(゚Д゚)ノ
(ここから輪行したいかも)

36.JPG

やはり記念撮影だぜ v(^^)

37.JPG

獅子座流星群 高中正義

さて夕暮れ感が漂う中を、
西から南へ向かう帰路は、
その廃線跡のまほろば緑道だ。
ここもオレのトレーニング道のレギュラー。

39.JPG

旧竹ノ森駅跡はホームが残り往事を偲ばせる。
この辺に駅伝部の保護者さんが住んでいるはずだが、
バッタリとお目に掛かれたら愉しいかも。
このように各地で知合いが増えると、
そんなことが面白くも感じてイイ d(^^)

40.JPG

散歩している年輩夫婦に近づいたので、
軽く「チン♪」とベルを鳴らし、
「すいません、通りま~す」と。
「あ、小さい!」
ふり向きざまに、シュタッ!
「どぉもぉ~」

41.JPG

そして「日本のアンデルセン」、
浜田広介記念館の脇を通る。
先の伊澤さんといい、
文武の人材を輩出する高畠町に脱帽。

42.JPG

東京まで続く東北中央自動車道を横目に、
交差点で敢えてHigtギアでガンバるオレ。
「お、はえぇー(゚o゚; 」
の声が聞きたくて (^_-)フッフッフッヘッヘッヘッ

44.JPG

やはりHigtとLowギアの、
DS(デュアルスピード)仕様の実用性は高い。
ほとんどはLowで十分だが、
下り坂や転がる路面でのHigtの恩恵は大きい。

取り付けたばかりのライトも前後点灯ヨシ。
ライトは他者の視認性を高めるものなり。

3分前に通過した山形新幹線は撮り逃したが、
夕暮れで絵になる在来線はパチリ。
が、25mmでこの暗さの手持ちは厳しい (>_<)
(1/6にトリミングしてこの画質では・・・)

46.JPG

さすがに2時間半も経過すると疲労が溜まり、
ちょっとの坂でも根性を入れないと。
しかしオレはカンチェのように、
サドルから腰を上げずに上るぜ!ヽ(゚Д゚)ノ
・・・なんて、このチャリではそもそも無理。

その最後の小坂は山形新幹線の跨線橋だ。
東京へ、線路は続くよ全国へ。

47.JPG

20000V・・・
オレにも近寄ると危険だぜ(?)
疲れて、たわ言吹いてマス。

48.JPG

程なく賜の湯へ帰還。
走行距離35.7kmは大したことはない。
小国から長井、
反対に新潟県側へは坂町の距離なので。
時間は遊びながらの2時間41分。

50.JPG

源泉掛け流し温泉で疲れを癒やす、
この贅沢さに乾杯 ( ^_^)/□☆□\(^_^ )

51.JPG

こんなお気楽小径車でも、
自転車の愉しさを再確認させてくれる。
今日は観光紹介色の強しやヨシ (^_-)☆

06.JPG

見知らぬ土地を自分の力で進む。
観光ポタリング、ヨシ!
また、愛車TREKでガチ走り=
=200km/日も目標とすっか!

では各地の皆さま、
どこかでお目に掛かりましょう (^^)/


nice!(0)  コメント(0) 

自転車旅のガイド本もヨシ [2019-読書]

旅好きなオレは、
よく駅からレンタサイクルが得意だが、
その時の自転車はたんなる移動手段だ。

しかし自転車を「乗る」、
と云うことにもウェイトをおくと、
このようなガイド本がより愉しい。
日々勉強だ ヽ(゚Д゚)ノ

P3150001.JPG

地図大好き[黒ハート]
鼻歌まじりでフフ~ん♪

P3150002.JPG

彦根城懐かしいなぁ、また行きたい。
→ オレの城! 彦根城(1) (2)
→ 青春18きっぷの旅2013(3) 米原→彦根→敦賀

P3150004.JPG

今度はTさんと会えようか?
いろいろアレコレも考えつつ (*^_^*)

P3150003.JPG

そんないつかに、
備えあればチャンスあり!


ニッポンのじてんしゃ旅 Vol.04 滋賀・びわ湖サイクリングガイド (ヤエスメディアムック558)

ニッポンのじてんしゃ旅 Vol.04 滋賀・びわ湖サイクリングガイド (ヤエスメディアムック558)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 八重洲出版
  • 発売日: 2018/03/30
  • メディア: ムック






自転車ビギナーでも行きたい!  首都圏「絶景」サイクリング&グルメガイド (OAKMOOK-623)

自転車ビギナーでも行きたい! 首都圏「絶景」サイクリング&グルメガイド (OAKMOOK-623)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: オークラ出版
  • 発売日: 2017/11/06
  • メディア: ムック



nice!(0)  コメント(0) 

『かわうそ・・・』のポーチ [サイクリング]

サイクリングの時の小物入れが欲すい!

87.JPG

で、これは『かわうその自転車屋さん』の、
スマートライドポーチ。
今はすっかり大ファンの漫画で、
もちろん心ときめきMaxなので (*^_^*)


スマホと財布との大きさ比較。
手帳カバーの ZenFone 5 が入るかな?

81.JPG

げーっ、やっぱ入らんか (゚´Д`゚)

83.JPG

では手帳カバーは外すとして、
標準添付品だが放置していた、
背面ビニールカバーをここでは使おう。

84.JPG

少しでも落下破損のリスク低減 (`へ´)v

85.JPG

スマホ、小銭、クルマの鍵、
keyMission80 は手持ちとして、
ロングライドでも必要最低限は収納可能!

86.JPG

これでジャージ背面ポケットに潜ませる。
唯一の懸念は防水でないことで、
汗で濡れること。
ま、都度洗濯すれば良いだけのことだ。

88.jpg

では心ときめくモノに囲まれて、
幸福感で脳天気ライドへGO!(*^o^*)





かわうその自転車屋さん 6 (芳文社コミックス)

かわうその自転車屋さん 6 (芳文社コミックス)

  • 作者: こやまけいこ
  • 出版社/メーカー: 芳文社
  • 発売日: 2018/11/15
  • メディア: コミック



nice!(0)  コメント(0) 

【遠征ランニング】蔵王みはらしの丘編 [ランニング(大会・遠征ラン)]

その高台から北を望むと山形市街が広がり、
ポツンの高層ビルは霞城セントラル山形駅だ。

21.JPG

ここは山形市の最南端部、
山形ニュータウン「蔵王みはらしの丘」は、
白鷹山地の一角に位置し、
かつては桜桃やぶどうなどの、
果樹栽培が盛んであった場所に造られた。


通称西バイパスが延伸し、
山手側のR458は長谷堂トンネルで、
交通の利便性が増した高台一帯だ。

71.jpg

以前から西バイパスを通る度に、
この新興住宅地は何となく興味があった。
地理好きということが大きいか。


そこでついにとうとう機会を得たので、
ランニングで探索してみようと、
「いつか、そのうち」のひとつを実行!

22.JPG

もちろん相棒は新規仲間入りの、
25mm F2 で爆速起動の KeyMission 80 だ。

41.JPG

いきなり下るは楽チンだが、
いつか戻るために上ることが悩ましい。
コストコの向こうに蔵王スキー場が望める。

23.JPG

程なく立派な神社が見えるので、
訪問の機会を感謝しなくては!
その松原神明神社は旧参道、鳥居が。

25.JPG

旧羽州街道沿いなれば、
当時の賑やかな様子も想像できる。

26.JPG

手水舎は渇水?

27.JPG

注連縄で御神木のようだ。

28.JPG

旧社殿跡と現在の社殿。

29.JPG

旧参道の石階段に歴史を感じる。

30.JPG

31.JPG

被り物等はしっかりと外して。

32.JPG

眺望良く気持ちの好い場所だ。
若きにはカノジョを口説くか、
老後にはボケ~ッとするベンチ。

33.JPG

眼下の西バイパスには、
頻繁にチャリダーやランナーが見える。
「同士よ、キミもガンバってるね!」

34.JPG

計画地らしく公園は充実だ。

36.JPG

高校生ランナーいるし ヾ(^v^)k

37.JPG

使用頻度は微妙な感じのスケート場。
スプレーで落書きされないのかしらん。

38.JPG

幼児に嬉しい滑り台等、以前はオレも、
公園を探して各地を荒らしたものだ。

39.JPG

公園を軽く1周した後は、
いよいよ住宅街へ進む。
実は家自体が好きで見物が愉しみだ。

41.JPG

迷子にならぬように看板は必見。
旧羽州街道=当時の大幹線沿いなれば、
生活の様子や文化を伝える史跡が多い。

43.JPG

44.JPG

ここに土地を持っていればなぁ~(^^)

45.JPG

しかし基本的に傾斜地なので坂道続き。
前日のハードトレーニングで、
足の疲労感が一気に広がる (>o<)

47.JPG

が、そんな苦痛を忘れさせるように、
お洒落な住宅が多く観て飽きない。
中も見てみたいが多し (*^_^*)

48.JPG

んが、もう坂道が辛い (゚´Д`゚);;;
ちなみに我が街にはいつも歩いている、
謎のカリスマランナーがいるのだが、
あやかってオレも2号=
=「T2」(ちょっとカッコイイ響き?)
とでも名乗ろうか・・・ v( ̄∇ ̄)v~T2

49.JPG

公園には若い親が幼児と遊ぶ姿多し。
そういう世代が集まっているのだろうが、
ふと全国の先例から40年後を想像してしまう。

50.JPG

51.JPG

52.JPG

開放的で若々しい街並みを満喫!
でもオレは疲れた・・・(-_-)

55.JPG

西バイパス通過の度に、
遠方高台に見えていてなぜか、
気になっていた学校=小学校を目指す。

56.JPG

通学する子ども達は健脚間違い無し。

57.JPG

その住宅地の向こうは、
昔ながらの田園地帯が広がり、
一気にローカル感が漂う。

60.JPG

松原大沼。

61.JPG

ウッドチップもヨシ。
中途半端だが。

62.JPG

隣接地も続々と開発なう。

63.JPG

多くの散歩の人と、
チャリダーにすれ違い帰還。
チャリダーはサングラスで見えないが、
たぶん目が合ったと思えば、
シュタッ!と手を上げると、
相手もいサッ!と返してくれる。
そんな共有感って嬉しいですよね (^^)

64.JPG

凡そランニングとはほど遠い、
朝8時半からのチンタラ散策は、
約1時間で終了~♪(つーかダウン)
たった7kmくらいか (*^o^*);;;

72.jpg

その後は汗を流すべく長谷堂地区・・・

****************************
時は1600年9月関ヶ原の戦いの、
東北の関ヶ原」として有名な、
上杉軍対最上軍のクライマックス、
長谷堂城攻防戦が繰り広げられていた。
ここが落城すれば、裸の山形城も陥落=
=最上家滅亡も必至。
攻める上杉軍は宰相直江兼続を総大将に、
前田慶次、上泉泰綱、水原親憲らの、
豪華きら星の将軍らに率いられた精鋭軍。
明らかに劣勢となった最上軍は、
志村光安が長谷堂城で必至の抵抗を続ける。
さてどうなる手に汗握る緊張の絶頂、
長谷堂城攻防戦=東北の関ヶ原!?
続きを聞きたいヤツはオレと呑め!
ハァハァハァハァハァハァ (^0^;)
****************************


・・・を通り百目鬼温泉へ。

66.JPG

源泉掛け流しの贅沢と露天風呂、
強烈な効能感を愉しみ、
お土産の『塩』500円 をGET!
泉質が高濃度のナトリウム塩化物泉=食塩泉なので、
その特徴を活かし温泉からつくられた塩とのこと。

67.JPG

その後は市内のガッツリ系ラーメンを。
消費カロリー<摂取カロリー
意味ねーな (*^▽^*)ハッハッハッ

69.jpg

そして某家電量販店の、
マッサージチェア争奪戦にも参戦し、
約20分至福の時間を過ごしたので、
あったのだったんだ d(^^)~♪

75.jpg

さてラン探索が KeyMission 80 の画像。
ほとんどがPhotoshopでトーン補正し、
トリミングだが、あのアクションの中で、
これだけ残せれば十分伝わるっしょ?
今後も頼れるギアとして期待大だ (^_-)☆


nice!(0)  コメント(0) 

Duke 2018-2019:(7)Zion負傷で・・・ [バスケットボール]

その圧倒的なスピードとパワー、
クイックネスの高い身体能力で、
ゴール下を支配する Zion Williamson

9205.JPG


いよいよ、永遠のライバル、
North Carolina 戦で意気軒昂だったが、
何と1stプレイで負傷してしまった!

左軸足でターンしようとした瞬間!

9203.JPG

左足シューズのソールがぶっ飛んだ!!!

9202.JPG

履いていたがナイキのシューズのため、
ナイキの株価が暴落したとは・・・(O_O)

9204.JPG


Zionが負傷退場の後のDUKEは、
インサイドに完全に迫力が無くなり、
敢えなく敗戦・・・(×_×)


さすがのコーチKも為す術無し。
 → GoDuke.com
 → Duke Blue Devils / CBS Sports.com

9200.JPG

その敗戦から苦しい試合が続く。
インサイドの大黒柱の離脱は深刻だ。

vs N. Carolina L 88-72
vs Syracuse W 75-65
vs Va. Tech L 77-72
vs Miami (Fla.) W 87-57
vs Wake Forest W 71-70
vs N. Carolina L 79-70
 

再びアウェーでの North Carolina 戦も落とし、
連敗で全米ランキングも5位へ後退 (>_<)


しかしもうすぐ復帰かな?
次からは決算の重要な試合、
ACCトーナメント
NCAAトーナメントが控える。
期待の1年生たち、フルメンバーで頼むぞ (^^)/

9201.JPG



nice!(0)  コメント(0)