So-net無料ブログ作成

『YUKIGUNI』も観たい [映画]

この時の予告編で無性に観たいかも!

山形県酒田市在住、
92歳現役バーテンダーと、
カクテル「雪国」誕生の物語。
→ YUKIGUNI(公式ホームページ)


同じ県民なれば機会があれば訪問してみたい。
ご存命のうちに (^^)

【その気になるリンク集】
 → カクテル「雪国」発祥の地「ケルン」を訪れる【酒田】
 → 雪国の「雪国」カクテル
 → 創作甘味茶房 ケルン


nice!(0)  コメント(0) 

『ボヘミアン・ラプソディ』二度観v(^^)v [映画]

渇水騒ぎ8月から愉しみにしていた
ボヘミアン・ラプソディ』解禁!


たぶん興奮を分かち合うべく、
九十九匠会長と猛進!(--#)


「カッコ好かったなぁ ♪」
「オレも募金の電話するぅ!」
「ブライアン・メイは本物だったのでは?」
「え~お ♪ えお!」
「うぃ~あざ、ちゃ~んぽん、まいふれん♪」
「隣のオバちゃんが、
 突然スマホを光らせて頭にきた!
 ・・・が16時だと判ってよかった(?)」
一緒に歌いたい、
一緒に手を振りたい、
一緒に天に向かって手を突き上げたい!
・・・ハァハァハァ・・・
すごく好かった!

帰りにパンフ買おうと思ったら売切れとは、
何となくちょっと嬉しかったオレ (^_-)


しばらくその余韻冷めやらずだったので、
約30年ぶり=『ラストエンペラー』以来の、
人生2回目の、劇場で2度観へ (^^)/

わくわくさせる迫力のオープニングと
またもや興奮と涙のエンディング (゚´Д`゚);;;
奇しくも今日11/24はフレディの命日。
さらにグッときてしまった (゚´Д`゚);;;

1回目と違う劇場だったが、
入場時にポストカードを貰い、
パンフは潤沢だったが、
気張ってガイド本を買ってすまった!
メーキングあれこれがGood!

71.JPG

ついでに本屋でクイーンの特集雑誌も ♪
史実あれこれもGood!

73.JPG

チューボー以来のファンなれば、
たくさんのオリジナルCDはあるが、
サントラも買うべきかも (^^)


そして何度も観る『LIVE AID』は、
通算100回は観たかも。

72.JPG


数々のヒット曲、
圧巻のライブ再現、
そして人の生き様、
・・・素晴らしいエンターテインメント!

さらに3回目の劇場へ足を運ぶべきか・・・。
オレの映画歴代トップ3は確実で、
う~む、1位かなぁ・・・(*^_^*)


BOHEMIAN RHAPSODY THE INSIDE STORY THE OFFICIAL BOOK OF THE FILM ボヘミアン・ラプソディ オフィシャル・ブック

BOHEMIAN RHAPSODY THE INSIDE STORY THE OFFICIAL BOOK OF THE FILM ボヘミアン・ラプソディ オフィシャル・ブック

  • 作者: オーウェン・ウィリアムズ
  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • 発売日: 2018/10/31
  • メディア: 単行本



ロッキングオン 2018年 12 月号 [雑誌]

ロッキングオン 2018年 12 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ロッキングオン
  • 発売日: 2018/11/01
  • メディア: 雑誌






nice!(0)  コメント(0) 

『Number ベスト・セレクション ・・・ⅠⅡⅢ 』 [-2018読書]

永久保存しようと格安品を物色していたが、
ついに200円の3冊を見つけて即断Get!

PB250026.JPG

腐るほど金があったら、
定期購読確実なスポーツ雑誌っス。
 →『Sports Graphic Number』
そうでないならばコッチ。
 → Number Web - スポーツ総合雑誌ナンバー


こーゆードラマに興奮して、
暴れたくなる53歳・・・。
では、とりあえず走っか (^_-)☆


Sports Graphic Number ベスト・セレクション〈1〉

Sports Graphic Number ベスト・セレクション〈1〉

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1998/03
  • メディア: 単行本



スポーツ・グラフィックナンバー ベスト・セレクション〈2〉

スポーツ・グラフィックナンバー ベスト・セレクション〈2〉

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1998/06
  • メディア: 単行本



Sports Graphic Numberベスト・セレクション〈3〉

Sports Graphic Numberベスト・セレクション〈3〉

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1998/09
  • メディア: 単行本


もちろん、続きはポチる d(--#)


nice!(0)  コメント(0) 

危険なフィルムカメラMOOK [-2018読書]

趣味本で隙間時間を埋めて。

PB210003.JPG

超危険な古本 (^0^;)

PB210002.JPG

つくづく手放したTVSが悔やまれる (>o<)

DSCF8922-1080x720.jpg


フィルムカメラ・ライフ 2018-2019 (玄光社MOOK)

フィルムカメラ・ライフ 2018-2019 (玄光社MOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 玄光社
  • 発売日: 2018/08/31
  • メディア: ムック



FILM CAMERA MANUAL (ぶんか社ムック)

FILM CAMERA MANUAL (ぶんか社ムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ぶんか社
  • 発売日: 2018/08/31
  • メディア: ムック






魅惑のコンタックスTシリーズ エイ文庫 (024)

魅惑のコンタックスTシリーズ エイ文庫 (024)

  • 作者: マニュアルカメラ編集部
  • 出版社/メーカー: エイ出版社
  • 発売日: 2003/03
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0) 

108円本ナナメヨミーノ [-2018読書]

買ったお得な充実感が素晴らしい108円。
・・・読みたいところだけ。
・・・斜め読み。
・・・廻し読み。
・・・愛車に搭載し待ち時間等に。
そんな気軽さがイイ d(^^)

DSC08646.JPG

『国民の・・・』重量級2冊は、
ダンベル代わりにもなり筋トレにも最適。
また、いざという時には武器にも・・・v(^^)


国民の歴史

国民の歴史

  • 作者: 西尾 幹二
  • 出版社/メーカー: 産経新聞ニュースサービス
  • 発売日: 1999/10
  • メディア: 単行本



国民の道徳

国民の道徳

  • 作者: 西部 邁
  • 出版社/メーカー: 産経新聞ニュースサービス
  • 発売日: 2000/10
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0) 

『駄カメラ大百科』 [-2018読書]

PB110031.JPG

こりゃ、面白そうな本みっけ (^^)

PB110033.JPG

PB110034.JPG

PB110035.JPG

「駄カメラ」の定義は、
概ね3000円で手に入るフィルムカメラ。
デジタル全盛の今だからこそ、
見直されているフィルムカメラの世界。

PB110032.JPG

このような愉しみ方もヨシ d(^^)
物欲も刺激するが、
読み物としても面白い。

PB110036.JPG

PB110037.JPG

これも、まだまだ、
危険水域漂流中と云える (^_-)☆


駄カメラ大百科

駄カメラ大百科

  • 作者: 石井正則
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2018/07/21
  • メディア: 文庫



nice!(1)  コメント(0) 

西置賜地区駅伝競走大会2018 [子どもの陸上・ランニング]

ロックオン!(--#)

21.JPG

さて11/4(日)は毎年恒例の大会で、
今年で5年連続出場の4号は一区切りかも。

23.JPG

1~5区は小国ステージで、
もろにガチンコな地元で、
ついでにオレのホームコースだ。

24.JPG

6~12区は置賜盆地西側に移り、
飯豊町、白鷹町、長井市を駆け抜ける。
中学生男子区間は、
小国の3区と長井の11区で、
4号は昨年に続き3区を走る。

25.JPG

中継所は我が家居間から見える。
アリンコのようにアップする選手達が。

26.JPG

オレが応援する場所は折り返し行き来の、
杉沢地区内が望遠で狙えて良かろうと。


すると先客は、見事に、
中学校陸上部の保護者たちのみ!
みんな考えることは同じか (^^)

28.JPG

やがて2区中学生女子の3kmで、
折り返しのトップがやって来る。
白鷹町、長井市と続く。

30.JPG

そして小国町!

31.JPG

次代の短距離エースなので、
専門外種目ではあるがガンバれ!(^^)/

32.JPG

そして中継所から再び折り返しで、
3区の中学生男子の同じく3kmだ。

33.JPG

白鷹町、長井市と続き・・・

36.JPG

・・・ん、飯豊町の後ろで小国町=4号が。

37.JPG

あの距離ならば抜けるだろう。
気張れ!ヽ(゚Д゚)ノ

38.JPG

40.JPG

41.JPG

「おらぁ、死ぬ気で走れ!」

42.JPG

(・・・・・・(゚-゚)イタノ?
 なんでオメーがいるんだよ)
という感じで、
ニヤリ( ̄∇ ̄)と過ぎて行く。

43.JPG

しっかりと抜き返して、
有終を飾るのぢゃ!(`へ´)!

45.JPG

46.JPG

ん、向こうに見えるは " 3人 ” のババだ。

48.JPG

49.JPG

もうすぐ追いつきそうなところで、
応援も熱が入る、
イイ感じにババ孝行してるじゃん。

51.JPG

52.JPG

ひたひたとプレッシャーをかけて、
振り向かせれば勝ち・・・
ロックオン!(--#)

53.JPG

55.JPG

「お前は800m選手だろ!
 下り坂のスピードで抜け!
 死ぬ気で走れ!ヽ(゚Д゚)ノ」

56.JPG

57.JPG

・・・とは言うものの、
なかなか追いつかねーな (-_-)

58.JPG

ようやく・・・で敵は取った (^_-)☆

60.JPG

7年前の過去を根に持つ中継所だが、
まずはお疲れさん。

62.JPG

昨年より遅いタイムながら、
ありがとうございます <(_ _)>

63.JPG

区間賞だろうが「区賞間」と。
担当者は切腹モノだが、
4号が出世すればプレミアモノ。

64.JPG

5年連続出場なので表彰を受けて、
「様」付けに昇格喜ばしい v(^^)

65.JPG

たぶんココでは最後の駅伝大会。
ガチンコ地元ゆえに、
オレもジジババも愉しませて貰った。
ありがたや~ありがたや~ <(_ _)>

67.JPG

さてこの日は全日本大学駅伝も恒例。
実はオレも4号もコッチが気になるが、
当分はオレも4号も、
この日は忙しく続く見通し (>_<)
いつの日かの親子観戦を愉しみに。

68.JPG

スポーツの秋、真っ最中。
・・・ゆえにオレも走りたい!
逃げ足を鍛えておくために (^_-)☆


nice!(0)  コメント(0) 

【遠征ランニング】八幡原・万世 [ランニング(大会・遠征ラン)]

ある日、米沢へ所用ついでに、
3号を迎えるべく連絡したら、
「8時までイイ?」とのことで、
その待ち時間2時間半なれば、
ランニングで時間を潰すことにした。

24.jpg

用品は常時車載で、
備えあればチャンスあり

八幡原野球場駐車場から米沢駅方面へ向かい、
R13を万世方面へ向かい、
高速道路IC出入り口から戻る周回とした。
いくら知っている道路とはいえ、
17時過ぎは既に暗く歩道はキケンなので、
慎重にチンタラと亀猛進!ヽ(゚Д゚)ノ

25.JPG

予想を少し越えの7.5kmは、
50分くらいで無事に生還だ。
いい汗かいて、風呂で汗を流して満足。

ちなみに大回りを調べると10.5km。
次は90分走にイイかもしれない d(^^)
近在の方々、見かけたら挑発よろしく。
「おらぁ、腰がふらついてっぞ!」
「情けねぇツラしてんな!」とか。

26.JPG

もうすぐ冬がやって来て、
辺り一面は雪で覆われて走れなくなる。
今のうちに愉しまねば。
一寸光陰矢の如し!

23.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

飯豊紅葉ジョギング大会2018 有終のラストラン [ランニング(大会・遠征ラン)]

吹けよ風、呼べよ嵐!
鳴けよ天、吠えろ大地!
5年の時を経て今、ここに降臨 ♪

992.jpg
      (葬式写真決定!)

さて10/28(日)は小国町南部地域で開催の、
飯豊連峰紅葉ジョギング大会へ4号を送迎だ。
この大会は3、4号の活躍で思い出深く、
陸上スポ少在籍時に3号は優勝したことがある。
  → 2011大会の様子
そしてその時に応援帯同していた4号は、
急遽飛び入り参加で下級生ながら3位になり、
「この子も走れる!」
と嬉しく思った瞬間であった。
そして翌年は優勝したことが、
4号の陸上人生のスタートだったかも。
  → 2012大会の様子

そんな大会参加も中学3年生なれば、
いよいよ卒業=我が家のラストランだ。
そんな感慨深さもあり、
オレが送迎するのみのつもりであったが、
前日の長井市での県高校駅伝大会会場で、
ケロ会長からの勧めでオレも出走することになった。
そしていざ当日、作戦を胸に秘めて
メイン会場の旧小玉川小中学校へ参上だ。


昭和チックな看板がお出迎え。
ローカル色がぷんぷん ~ ( ̄∇ ̄)~

13.JPG

11.JPG

雨は上がる予報だが山の天気は判らない。

12.JPG

早速ケロ会長に案内されて、
5kmの部へ当日エントリーの受付だ。
ここでようやく4号はオレの出走を知る v(^^)
「え~~~~!(゚o゚;」(何か問題が?)

15.JPG

早い中学生の集合時間ゆえに、
開会式まで1時間半近くの待ち時間は長い。
もちろんアップなどアップアップなので、
腰を下ろし日向ぼっこでボケ~っと。

16.JPG

やがて天気が回復し映える紅葉の美しさよ。
写真撮影の方も良かったかも。

17.JPG

18.JPG

そして開会式だが、
ケロ会長の挨拶にビックリ (゚o゚;
歴代シチュエーションで最高の出来が、
前日に何か悪いものでも食べて、
頭の回路がおかしくなったのだろうか?
「らしくねぇなぁ!(^_-)」

20.JPG

おっ、J・オンサリゴのサインが!
オレも欲しい ヽ(゚Д゚)ノ

21.JPG

22.JPG

ここから飯豊山荘までの6.5kmを折り返す13kmの部、
途中2.5kmを折り返す5kmの部、
同じく1kmを折り返す2kmの部がジョグだ。
そして飯豊山荘からの片道6.5kmの、
ウォーク&ランなる部だが、
一見写真撮影等でのんびりモノと思いきや、
下りコースをガチンコが実態のようで、
本当に写真撮影などしている人がいるのか、
よく分からない怪しい部だ (-_-)?
ゆえに昨年町長が酷い目に遭ったらしい。

04.JPG

25.JPG

HPに出ていた謎の仮装マンが今回も。

26.JPG

人気のようで一緒に記念撮影に応えている。
そんなこんなでスタート時間が迫り、
続々とランナーが集まってくる。

27.JPG

おお、どこからともなく、
「陸王」メインテーマが・・・!


ちゃ~ちゃ~ちゃららら~♪
ちゃ~ちゃ~ちゃららら~♪
ちゃ~ちゃ~ちゃららら~♪
ちゃ~ちゃ~ちゃららら~♪
・・・
ちゃちゃちゃちゃ~♪
ちゃちゃちゃちゃ、ちゃちゃちゃちゃちゃ♪
ちゃちゃ・・・(よく分からなくなってきた)

「あ、タイガーマスク!」
「おおっ!」
「あれは誰!?誰が?」
ざわつく場内に衝撃(?)が走る。

29.JPG

じゃじゃ~ん ♪
5年ぶりの降臨!
正義の味方参上!
待たせたね、よい子のみんな!

30.JPG

「スタート地点には、
 タイガーマスクの姿が見えます!
 タイガーマスクさん、
 盛り上げて下さ~い!♪」

渾身のガッツポーズにて、
「うっし!
 私は誰の挑戦も受けるぅ!」

「・・・・・・(シ~ン)」

しまった (@@;)
静まり返らせて、どーすんだ (゚´Д`゚);;;
盛り下がってしまったではないか!
(逆にマスク内の温度は5℃上昇 (~_~;) )

で、程なく「パン!」とスタート。
傷心の最後尾、こんなはずでは・・・(×_×)

33.JPG

アップダウンがキツそうなので、
6分/km×5km=30分完走が目標だ。
気持ちを切り替えて前進あるのみだ。

03.jpg

34.JPG

「おらぁ、チンタラしてんじゃねー!
 オレより遅かったらゲンコツだ!」

35.JPG

そーゆーオレもチンタラ。
ハァハァハァ。

36.JPG

下りたくなーい=復路で上りたくなーい。

38.JPG

川音が心地良く、パチリ ♪
美しいものに自然と心が惹かれる、
体育会系で汗臭いことが大嫌いな、
文化人系芸術家気質のオレ v(^^)

39.JPG

やがて折り返しのトップ選手は、
4号の同僚のHだ。
「いいぞ!そのままイケー!」

41.JPG

部長Sも「ファイトー!」

42.JPG

そしてオレの姿をチラチラと振り返りながら、
約200~250m前をチンタラと走る、
たるんだ4号たちダメ軍団 (--#)
「こらぁ、真面目に走れ!」

43.JPG

上り坂にあえぎつつ、
千鳥足でようやく半分。
ハァハァハァ。

44.JPG

46.JPG

今が旬の見頃なれば、
やはりパチリせにゃならん。

47.JPG

48.JPG

走りながらでは手振れするので、
基本の、いちいち立ち止まりパチリだが、
そのストップ&ゴーの繰り返しは、
存外に体力を消耗するは解っているが・・・。
ハァハァハァ。

49.JPG

が、突然残り1.5kmくらいで、
むくむくと野望が湧き上がる。
(ひょっとして4号たちを抜けるのでは?)
そして闘争本能も。
(燃え尽きよう、これはレース=闘いなのだ)

51.JPG

そこで酸欠な頭だが作戦を練る。
(残り1kmでの上り坂でギアを上げ、
 目の前でチンタラと目障りな、
 スポ少サッカー監督らを一蹴し、
 残り300mの下り坂で4号たちにこっそりと迫り、
 背後霊のように忍んで、いよいよのゴール直前に、
 渾身のダッシュで抜き去って栄光のゴール!)

これだ。
決めた。
やはり正義の味方は最後を魅せないと。

(うぉぉぉぉおおお!)
炎のアクセル・オン (--#)
ハァハァハァ。

「・・・・・・!」
一応スポーツ監督のくせに、
チンタラ走ってんじゃねー、サラバ (--#)/
ハァハァハァ。

「あーやっぱり抜かれた!」
オッちゃん、お先に悪いね <(_ _)>
がトレーニング不足で足が回らない (>_<)
ハァハァハァ。

やがて下りに入り4号たちを射程圏内に捉える。
がその前にモコモコは・・・2kmの部の町長か。
いろいろと大変だなぁ、お先に失礼 <(_ _)>
ハァハァハァ。

(さてヤツら、いくらダッシュで抜いても、
 現役走力では抜き返されるかもしれん。
 そこは肘鉄を食らわすか、
 捕まえて転ばす等、
 少々手荒な手段もやむを得まい・・・)

その見た目とは裏腹に、
完全に腹黒な ブラック・タイガー化

52.JPG

(うぉぉぉぉおおお!)
残り100mで完全にロックオン (--#)
ハァハァハァ、吐く息が黒い?

酸欠で手足がピリピリとシビれるが、
背後霊の如く、こっそり迫ろうと、
さらにピッチを上げようとした瞬間に、
沿道のオッちゃんが叫ぶ。

「後ろ来たぞー!
 タイガーマスク!」

すると4号たちが一斉に振り向く。

(あ、やばっ!)

と驚きの様相になり、
とたんに一斉にダッシュしやがった!

(あーっ!(゚o゚;(>o<))
「こら、待て!
 お前ら、ずるいぞ!」

自分のブラックさを棚に上げ、
4号たちを非難する、
およそ人の親とも思えぬ、
大人の風上にも置けないサイテーな男。

蜘蛛の子を散らすようなダッシュで、
わ~っ!
とヤツらは先にゴールしやがった。

「クソったれ!あーっ!(×_×)」
(応援のオッちゃんにヤラれるとは・・・)

54.JPG

思わず天を仰ぐ。
神は死んだ。
負けた・・・。

55.jpg

まずはゴール前での観衆や役員の歓声は、
盛り上がった証だろうでミッションは成功=
=スタート前の失態を取り返しヨシか (^_-)☆

56.JPG

着替えた後は芋煮の振る舞いをいただく。
先年、牛舎の工事でお世話になった、
長井鉄人会の電気屋さんと再会だ。
ひょんな知り合いと会うも大会の面白さだ。

57.JPG

一応記録は26分21秒。
最初2kmは6分/kmペースだったので、
ネガティブ・スプリットでイイんじゃない?

60.JPG

62.JPG

そして1次抽選では、
役に立つのかビミョーなモノが (>o<)

63.JPG

やがて閉会式=表彰式=2次抽選会。

65.JPG

関東からも参加された猛者もいらっしゃる。
好成績おめでとうございます <(_ _)>
そして2次抽選会はケロ会長の抽選で。

66.JPG

5kmの部優勝のHは、さらに当選だが、
なかなか当たらない大勢力の小国中陸上部。
ゼッケン№を決めた先生が悪いなどと、
文句チンタラでイジられている?
当たらないは日頃の行いが悪いんだよ。
(オレも当たらないし・・・(^_-) )
つーか、抽選者が悪い (--#)

67.JPG

まずは大団円。
役員、関係各位お疲れさまでした。
今日も十二分に愉しみました <(_ _)>

69.JPG

実は積年の秘めたプチな夢があった。
" いつか子どもと大会へ参加してみたい
ちょっと妄想とは違ったが本日成就。
念じ続ければ夢は叶う!
(不本意ながらケロ会長のおかげ?)
とりあえず感謝の気持ちに虹が応えたか。

71.JPG

そんなこんなで、
まずは充実の終了=有終のラストラン!
飯豊連峰紅葉ジョギング大会よ、
ありがとう&さらば (^^)/

72.JPG

やっぱり大会はイイ。
祭りは観るよりも参加だぜ ヘ(・.ヘ)(ノ.・)ノ
よい子のみんな、
またいつかどこかで会おうぞ!


nice!(0)  コメント(0)