So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

中体連陸上山形県大会2018(2) [子どもの陸上・ランニング]

95置賜祭り.JPG

 [ BGM: FF13 戦闘曲 閃光 高音質

お馴染み《県大会シリーズ》のテーマ曲で!
そして2日目 ←→ 1日目

旅館の朝食は自慢の芋煮のようで、
小バカにしていたが意外に美味かった。
むっ、イモオヤジには芋煮が似合う? (--#);;;

21.jpg

さて今日も小真木原競技場へ参上。
暑いスタンドでオレも闘うぜ d(`へ´)

22.JPG

今日は4号の本命勝負800m。
目標は入賞=決勝進出だ。

23.JPG

まずは同じく注目の同僚Kの、
男子共通4種競技だが、
後半の走り高跳びと400mとともに、
(一般の)110mハードルにも出場で忙しい。

24.JPG

そのハードル予選時には、
同時に4種走り高跳びも行われていたが、
170cm辺りから登場なれば、
ちょうど間に合うようだ。

25.JPG

2位の記録169cmから始め!?、
軽く跳んで次々とひとりでバーを上げる。
178cmで終了は圧巻の結果やヨシ d(^^)

26.JPG

28.JPG

やがていよいよ男子共通800m予選だ。
4号の地区大会での2分5秒23は、
例年なれば東北大会進出濃厚なタイムで、
1昨年ならば県優勝だっとか何とか。
それが今年は全国標準記録2分00秒50、
はおろか2分を突破した選手が3人おり、
4番目でも1秒台という非常にハイレベルな年で、
盤石のトップ4というところだ。
この前哨戦の全日中大会では、
4号は8位入賞で、決勝へは当落選上だ。
が、お前もKに続けヽ(゚Д゚)ノ

30.JPG

予選は3組で決勝へは2着+2。
ところが4号の予選2組はトップ4のうち2人と、
全日中大会で5位の選手もおり、
2着はおろか+2も厳しそうな状況だ。
なれば3人にガチンコ全開で行くしか無い!

32.JPG

さてどうなることか・・・(~_~;)


何とまぁ1着は1秒台、2着も2秒台くさい、
非常に速いレース展開であったが、
3位に食らいついた4号のタイムや如何に?
(あ、2周目突入時に高跳びのKの姿がチラッと!
 あ、ゴール後に顧問見っけ!・・・帰宅数日後に)

33.JPG

ん、4秒96とは自己ベスト!
この暑さの中で大健闘だ d(^^)

34.jpg

この先着2人=トップ4は、
川西中と高畠中の選手だ。
なぜに県大会でも置賜勢で争っているのか。
ふと冒頭の絵となったわけだ (^_-)☆
置賜祭り!ワッショイ♪わっしょい♪

35.JPG

そして+2に入り決勝進出=目標達成。
速いレースであったことが幸いした。
そして毎晩2時間の体幹トレーニングの成果でもある。

36.jpg

さて同僚Kの110mハードル決勝は見事に3位!
4種でも断トツだが専門種でも遜色ない強さ。

37.JPG

決勝へ向けて陣地でリラックスの様子。
昨日は怖いオッさんは?
やっぱ、しょっ引かれた?

38.JPG

そして4種最終種目の400mでも、
Kは見事に1位でゴール後は倒れ込む。
「おおっ、Kが死んだ~!(O_O) 」
「タフなKでも、ついにご臨終だな!(^^) 」
などとみんなでスタンドで騒いでいると、
隣の観戦者から、
「息子さんですか?」
と声を掛けられ、
「ハイ、そうです!いやぁ、まだまだ・・・♪」
という鼻の穴を大きくした、
不用な冗談はグッと飲み込み、
「違います。しかしまぁ、彼は伸びましたよ~」
とプンプンな自慢調子を振りまいてやった。
4号世代の出世頭、大いに誇りまくり v(^^)v

39.JPG

2500点越えで敵無し圧勝は我らも誇らしい。
次大会でさらに大きく飛躍してほしいものだ。
(今のうちにツーショットとサインを貰っておくか)

40.JPG

さぁ競技日程もいよいよ終盤で800m決勝だ。

42.JPG

43.JPG

これ以上結果を望むもなく、
4号自身が納得するレースなればヨシ。
オレもお気楽に見守るのみ (^^)/

44.JPG

でも・・・何かなぁ・・・やっぱ・・・
・・・ 死ぬ気で走れ ヽ(゚Д゚)ノ
全力ファイトにこそチャンスがあるかも。


が、台本通りにトップ4が4位まで占めて東北大会。
4号はゴール前でかわされて7位だがヨシ=
=大団円・・・お疲れさん!Good (^^)/

45.JPG

47.JPG

1年生入部当時は2分30秒強のタイムであったが、
ここまで記録を伸ばせるとは想像もしていなかった。
様々に壁もあったが、終わりよければ全てよし。
日々の地道な努力の積み重ねは必ず報われると。

48.JPG

女子低学年4×100m決勝でも5位入賞!
眩しい笑顔にオッさんデレデレ (*^_^*)

50.jpg

炎天下のスタンド観戦は暑く熱い2日間であった。
選手、保護者、大会関係者に感謝 <(_ _)>

51.JPG

ところで学校別総合順位で男女では15位だが、
男子総合では24点で48校中7位!とは驚いた (゚o゚;
Kの4種1位と110mハードル3位で14点を稼ぎ、
あとは5位が2つ(4点×2)で8点、
そして4号の2点で同点9位?が単独7位なので、
少しは貢献と云えるのでヨシかと d(^^)
前後マンモス校に割り込んでは、
少数精鋭らしくカッコ良く感じたりして。
2年前の先輩たちにも恥じることは無いっショ。

52.JPG

そんな様々な思いを抱き載せ、
バスは道中約120kmを3時間弱かけて学校到着。
同じく隣会場であった柔道部と共に。

56.jpg

この春から赴任の教頭先生から労いの言葉を。
(ちなみに教頭先生は前回赴任時の、
 10年前に1、2号がお世話になっていたのだ)

57.jpg

子どもたち、ドラマをありがとう (^^)/
Kは次の東北、全国大会で上位を目指せ!

58.jpg

そんな余韻でいつもの家呑み。
2日間のドラマに乾杯 ( ^_^)/□☆□\(^_^ )
美酒な発泡酒が五臓六腑に染み渡るぜ。

60.JPG

さて事実上の部活動は終わりかも。
が、今後も試合はあるので終わらない?
次は蔵王坊平での県内市町村対抗駅伝、
米沢でのナイター陸上、
11月の西置賜駅伝でも走るのか?
ちなみにナイター陸上では、
"走り幅跳び ” に挑戦するとか・・・。
いろいろやってみたい年頃?
ま、様々に挑戦することは悪くない。

が、何を言い出すか判らない、ヤツは。
(再び)サッカーをする!」・・・とか、
安西先生、バスケがしたいです」・・・とか。
いったい誰に似たんだか・・・(^_^;)


nice!(1)  コメント(0) 

中体連陸上山形県大会2018(1) [子どもの陸上・ランニング]

[ BGM:Theme of SUPER KEIBA,from ’95 to ’07
    (『わが心の銀河鉄道』)

さぁ、中体連の県大会へ。
  → 中体連陸上西置賜大会2018(1) (2)
中1時から2年ぶりの参上だ。
  → 中体連陸上山形県大会2016(1)

41.JPG

会場は徳川家康の四天王 酒井忠次を祖とする、
酒井氏が治めた庄内藩中心地の鶴岡市にて。
また文人のオレには藤沢周平の生誕地が何となく嬉しい?


その小真木原競技場にて、
今回も熱いドラマを魅せておくれ (^^)

42.JPG

ここ数回の陸上競技場での撮影で、
ストレスに感じていた望遠ゾーンを、
高倍率カメラで一気に解決のG3Xなのだ。
ホームストレートスタンドから、
バックストレートの陣地も良く見える。

43.JPG

その2年前は優秀な3年生の活躍で大いに湧いたが、
その時に泥酔し思わず吠えた、
「今度はお前たちがそれを引き継いでゆくんだ!」
を律儀に実現した3年生たち、素晴らし!d(^^)
  → 中体連陸上山形県大会2016(2)決戦4×100R

44.JPG

さて最初の種目は4号登場の男子共通400m予選だ。
3組での決勝進出は2+2やさて如何に。
(このズームどう?背後のテント内も・・・)

46.JPG

47.JPG

地区記録55秒台では厳しいが、ま、挑戦だ。
ガンバ~↓ (陣地からの声援暗し(--#))

48.JPG


53秒台4人に次ぎの5位で、
決勝進出は無理だったが、54秒60なれば、
地区記録を上回り、暑い中での結果ヨシだ。

49.JPG

お疲れ~(^^)/

50.jpg

女子1年100mガンバれ!
あ、顧問みっけ (^^)

53.JPG

男子1年100mも根性魅せろ!

54.JPG

ところで陣地からはしっかり応援しているのか?
ズーミング確認すると、
用心棒のような怖いオッさんが・・・。
関わり合わないようにしよう、
だってオレは庶民の紳士だから (^_-)☆

56.JPG

この3年生のトップ選手は、
4号と同じくスポ少サッカーあがりのK。
4種競技で既に全日中大会で全国標準記録を突破し、
県内では敵無しの凄いヤツは、
ついでと思える110mハードルにも出場だ。
あ、もう1人の顧問みっけ (^^)

58.JPG

同じく3年生で、サッカースポ少に所属していた、
Jも走り高跳びで5位入賞とはお見事。
試技数ひとつで東北大会だったは惜しい!

59.JPG

先ほどの男子1年100mも5位入賞とは頼もしい。
今後も活躍が大いに期待される (^^)

60.JPG

共通400m決勝も終了は52秒台の争いか。
暑い中の2レース、お疲れさまだ (^^)/

62.JPG

ところで女子2・3年の1500mだったかな、
ゴール後にバタバタと選手が倒れ込む中、
優勝した選手は倒れるとこなく、
トラックに頭を深々と下げていた。
まさに " 王者の風格 ” にオッさん、感動 (^^)/

64.jpg

さて初日プログラムも終盤で、
女子低学年 4×100mリレーは見事に決勝進出。
明日もなでしこの勇姿を観ることが出来る。

66.JPG

が、男子共通 4×100mは残念ながら予選敗退。
まずはお疲れさん (^^)/

67.JPG

初日日程が終了し陣地へ恐る恐る行ってみるが、
怖いオッさんの姿も無く平和感が漂っている。
片付け作業の子どもたちの様子を確認だが、
明日もナイスなファイトを期待出来そうだ。
ふと、振り返ると本部前で表彰のようだ。

69.JPG

あ、表彰式の様子をこのアングルもイイかも。
600mmズームの威力は絶大 (^^)v
(う~ん、ストーカーになりそう (^0^;))

70.JPG

そんな熱い戦いの代償は、
照りつける日射しによる火傷な日焼け。
ドラマに魅入って仕方ないじゃん (゚´Д`゚);;;

72.jpg

吹けば飛ぶような山間の小国中=
=小国っ子たちだが、
そこそこの活躍で、
愉しい観戦初日であった。
明日も熱い物語を期待するぜよ!ヽ(゚Д゚)ノ


・・・ということで、
近辺は有名温泉地アリーノなれば、
いつかは泊まってみたかった、
日本を代表する名旅館へこの機会に。

75.jpg

予約数日後に若者たちから、
「鶴岡市内の居酒屋で盛り上がりましょう!」
との誘いを受けたが、老兵は遠慮し、
温泉旅館でリウマチを療養だ ( ̄∇ ̄)

76.jpg

と旅館ではホントに老人会と遭遇。
風呂では囲碁や畑作物について激論し、
ガヤガヤな食事処では、
「あの立派な公民館はオレが発起したからだ」
などとご高説が聞こえる。
・・・はぁ~ヤレヤレ (~_~;)

77.jpg

そんなご年輩は早く寝るだろうで、
夜半はゆっくりと湯三昧だったとさ、
めでたし、めでたし・・・。
4号たちは寝たのかな?・・・。
明日も暑いだろうなぁ・・・(-_-)゚zzz… (つづく


nice!(0)  コメント(0) 

頼むぞG3X! [パソコン・AV・カメラ]

中古の Canon PowerShot G3X 購入。

P7240001.JPG

3、4年前に発売時から気になっていた、
24-600mmの高倍率と防塵防滴ボディ。
まさにアウトドアではコレ一台で!と。

P7240002.JPG

マイクロフォーサーズでは、
防塵防滴高倍率は24-200mmまでで、
現在の要望では望遠域が物足りない。
(つーか、売っ払っちまい無いし・・・)

P7240005.JPG

600mmまでの "男らしさ” どうよ?

P7240006.JPG

日中眩しい日射しではEVFは必須。
なぜか外付けで邪魔だが仕方無い。

P7240007.JPG

連写数不足、迷いがちなAFなど欠点は多いが、
それ以上に雨雪をものともしない高倍率な、
ワークディスタンスの広さが魅力だ。

P7240008.JPG

頼むぞ、G3X (^^)/
ほとんど試用期間は無く、
ぶっつけ本番は間近に!





nice!(0)  コメント(0) 

米工駅伝部のBBQ大会 [子どものイベント]

とある4日間のうち3回目の呑み会カモーン!
その日も早朝ライザップで、
血の汗とゲロを吐いて消耗は、
エナジー補給で呑む気満々GO!
・・・では夏Musicスタート d(^^)♪

 [ BGM: 高中正義 - blue lagoon

だらしない我が家の管理の問題で、
行方不明になった案内書ゆえに、
参加不可と諦めていたが、
文明の利器な連絡網にて復活当選!(?)

11.jpg
そこで鼻息荒く意気揚々と、
山と谷を越えてクソ暑い会場へ参上。

12.JPG

部員たちが野球部の応援から駆けつける前に、
会場準備を着々と・・・火が熱い (~_~;)

13.JPG

14.JPG

参加保護者の面々、
先の総会で顔合わせしたとはいえ、
判っているのか忘れているのか、
まずは半分半分か?
ゆえにチマチマと探りながらも愉しい。

15.JPG

ガンダム製造工場? or ましなり?

16.JPG

A5黒毛和牛なれば我が家の牛かも。
牛と云えば、この炎天下なれば、
大寒波の3月の市場が懐かしい。
今こそ雪よ降りまくれ !呼べよ吹雪!

18.JPG

まずは部員たちは、
暑い期間でもバテずに乗り切るように、
食って、飲んで、鋭気を増すのぢゃ!

19.JPG

最初のセッティングでの悲惨な姿。
あー勿体ないでやっつけるけどサ。

20.JPG

この日射しを浴びても、チャリンコで、
元気よく部員たちは続々と集まってくる。
う~ん、若さって素晴らしい。

22.JPG

では開会=会長、顧問挨拶、
そしてなぜかオレ様の乾杯の音頭。
では45分くらい喋って誇示すっか (--#)v

「え~、・・・・でありまして、
 まぁ~、・・・・でありますて、
 諸君たちは、・・・・し・・・・で・・・ほしい!
 さて、・・・でありまして、
 いよいよ我々も、・・・なれば・・・で、
 え~、・・・あ~、・・・うっ!
 ということでありますて、
 乾杯!( ^_^)/□☆□\(^_^ )

・・・と思ったが変更、10秒で瞬殺 ( ̄∇ ̄)♪ 

23.JPG

そんなオレ様の、コレ、か・・・(゚´Д`゚);;;

26.JPG

27.JPG

実は部員たちの顔をマジマジと見るは初めてだ。
日頃から大会応援も行かないしね、
ジャーマネだと・・・ね (-_-)

28.JPG

そんな部員の中には、
春の県縦断駅伝大会での西置賜チームで、
4号がお世話になった先輩たちがいる。
いろいろ話が聞けて良かった。
ありがとうキミたち ♪ d(^o^)
今後もよろしく指導してやって!

29.JPG

30.JPG

「夏を乗り切って、秋には結果を出します!」

32.JPG

「メンバーに入るように更に走り込みます!」

33.JPG

「私は誰の挑戦も受ける、かかってきなさい!」

34.JPG

「大きくなったらケーキ屋さんになりたい ♪」

35.JPG

各員の決意表明、まことに頼もし。
ん~、刺激を受ける=負けられん=
=オレ様も正義のヒーローとして、
今以上に強大な悪と戦わなくては!
(・・・誰も求めてネーよ :-) )

38.JPG

燃えろ、伝統の米工駅伝部!
誇りを胸に日々精進、目指せ都大路。
勝負の秋は好成績を期待だ ヽ(゚Д゚)ノ

39.JPG

41.JPG

しっかりと片付けは、
使う前以上に綺麗にしませう (--#)

42.JPG

44.JPG

45.JPG

皆さま、お疲れさまでした <(_ _)>
部員たち、ファイト!

46.JPG

愉しい時間で天地ぐ~るぐる♪
さて大人の2次会へ千鳥足~(*^_^*)♪

47.JPG

オレが高校生の時だったと思う。
都大路=全国高校駅伝大会のTV中継で、
出場した米工はエースが集う花の1区で、
最後までトップ争いを演じた姿が、
強烈な印象で瞼に焼き付いている=
=ずーっと、米工のユニフォームが、
TVに映し出されていたのだ!

あの興奮をもう一度味わいたい!
部員たち、頼むぞ、夢はともに (^^)/


14年ぶりの京都旅行計画でも始めっか。
「計画」が好きだから。
そんな今日から・・・
備えあればチャンスあり!


nice!(1)  コメント(0) 

新版買っちまおうかな(^^) [読書]

金字塔スポーツ漫画再降臨!

改めて表紙書き下ろし、
物語の区切りの良いところでの再編。

81.jpg

既刊の、特に1巻がボロボロなので、
この機会に新刊コレクションしてしまおうか。
親子読書幾千回で疲れ切っている (゚´Д`゚);;;

84.jpg

しかし既にレビュー投稿の多い中で、
無理に厚い巻は、そもそも小判なので、
真ん中が見にくいとの情報だ。
なれば大判の完全版の方がイイという意見もある。
ん~考えてしまうなぁ・・・
・・・何れかでも買う理由を熟考ナウ。

だってオレはバスケマンなのだから。
リバウンドが仕事なのだから・・・
3秒ゾーンがオレの職場なのだから・・・。
=花道の仕事だからネ。
・・・何もかも懐かしい (^_-)☆



SLAM DUNK 新装再編版 1 (愛蔵版コミックス)

SLAM DUNK 新装再編版 1 (愛蔵版コミックス)

  • 作者: 井上 雄彦
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2018/06/01
  • メディア: コミック



SLAM DUNK(スラムダンク) 完全版 全24巻・全巻セット (ジャンプコミックスデラックス)

SLAM DUNK(スラムダンク) 完全版 全24巻・全巻セット (ジャンプコミックスデラックス)

  • 作者: 井上 雄彦
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2002/04/25
  • メディア: コミック



nice!(0)  コメント(0) 

『慶次郎、北へ ~新会津陣物語』 [読書]

戦国の快男児 前田慶次参上 (^^)

65.JPG

東北の関ヶ原として有名な、
会津上杉 vs 山形最上の戦いに、
前田慶次も参加していた。
物語は慶次が会津へやってくる所から始まる。

P7090022.JPG

徳川家康の挑発に敢然と乗り、
「来るなら来い!」と白河で待ち受けていた・・・①
が、来ないので山形の最上を攻める・・・②
ところが決戦の関ヶ原で、
西軍がたった1日で敗れたことにより、
撤退を余儀なくされる=伝説の撤退戦・・・③
その隙に伊達政宗は福島を奪おうとしたが失敗・・・③’
そんな背景での慶次や兼続、景勝、政宗、
そして準主人公の物語が痛快であった d(^^)

991.JPG

いつぞやのお盆に俺の城!氏・マダム一家と、
その上杉直江軍侵攻足跡の、
畑谷城と長谷堂城へ行ったっけな。
熱かったオレたちのせいで暑かったなぁ (~_~;)

また慶次は3号が通う学校近くに住んでいた。
 → 無苦庵跡をチラ見

そんなオレの棲息範囲での、
英雄たちの夢物語に乾杯 ( ^_^)/□☆□\(^_^ )


慶次郎、北へ 新会津陣物語 (時代小説文庫)

慶次郎、北へ 新会津陣物語 (時代小説文庫)

  • 作者: 佐々木功
  • 出版社/メーカー: 角川春樹事務所
  • 発売日: 2018/05/11
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0) 

全日中山形大会2018 [子どもの陸上・ランニング]

ここは山形市あかねヶ丘陸上競技場。

41.JPG

かつて全国最高気温を記録した、
山形盆地のど真ん中なれば非常に暑い (×_×)


第64回 全日本中学校通信陸上競技大会山形大会で、
県トップ選手が集まり、4号は800mに出場だ。
女子に続き、おお、出てきた、出てきた (^o^)

42.JPG

全5組だが1組目に県トップ6位までが出場だ。

43.JPG

今年はトップ4が図抜けていて、
2分2、3秒以内で安定しているようだ。

44.JPG

やはりトップ4は強く、
ラスト200mからもスピードが落ちず、
残り100mの競り合いへ。
4号が出ていても5位グループか。

45.JPG

素晴らしいスプリントで3位までが2分を切り、
全国大会標準記録の2分00秒50を突破し、
全国大会へ出場だ! (゚o゚;

46.JPG

さて4号は3組目。

48.JPG

最初から競る相手がいない1人旅で、
かつ、この暑さでは8秒台でフィニッシュ。
ま、こんなもんだろう (^^)

49.JPG

望むべくは1組目で、
トップ選手と走らせたかった。
レース展開、競り合いは、
実践でこそ身につくものゆえに。

50.JPG

あまりの暑さに退散しようとしたら、
直前レースの女子800mの表彰が行われていた。
なれば男子も直ぐか?待っていよう。

52.JPG

やがて放送で招集される。
トップ4は顔見知りらしく、
親しく談笑している。

53.JPG

その様子を見ていると面白い。
場を仕切るヤツとか見えるからだ。

54.JPG

55.JPG

次は中体連県大会でトップ4には敵わなくとも、
5位を目指し調整してほしいものだ。

56.JPG

仕切り予定どおりに女子の真似?
男子には似合わんなぁ~( ̄∇ ̄)
ま、前哨戦はオレも愉しんだぜ。

57.JPG

ところで我が小国中の勇姿が!
4号の同僚が4種競技で完全優勝し、
標準記録突破で全国大会出場を決めた。

72_4種10.jpg

素晴らしい ヾ(^v^)k
おめでとう \(^o^)/
全国大会での活躍を祈る!

73_4種.jpg

4号も刺激として負けずに精進せい!
それにしても暑い・・・(×_×)

74.JPG

今日も感じた・・・

若さってイイなぁ!


nice!(0)  コメント(0) 

哀しき『サッカー批評(89)』 [読書]

まさかの最下位で、
史上初のグループリーグ敗退が決まった、
衝撃のドイツ代表。


そのW杯直前の希望に溢れる特集号を、
昨日書店で見かけて悩んだが、
永世ファンなれば一応買ってしまった。

P6300001.JPG

そのW杯直前に、
2022年まで継続契約にサインをしたが、
最悪の結果と世論の批判により、
レーヴ監督は解任でしょうな・・・。

んが、それがどーしたで、
2年後のEUROに復活成るかドイツ代表!


サッカー批評(89) (双葉社スーパームック)

サッカー批評(89) (双葉社スーパームック)

  • 作者: 双葉社
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2018/05/25
  • メディア: ムック



nice!(1)  コメント(0)