So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

『「橋」と「トンネル」に秘められた日本のドボク』 [読書]

こんな本が大好きだ。
写真と図が満載で。

P6040001.JPG

P6040009.JPG

P6040008.JPG

P6040007.JPG

P6040012.JPG

P6040010.JPG

つーことで、
橋やトンネルは利用したくなるわけで通過してみたい。
この埼玉の山奥は昨年行ったなぁ、懐かしい。
 → 甲斐南信濃紀行(1)信玄の本拠地を訪ねて

P6040006.JPG

石川県の山中温泉宿泊時に、
掠めたが渡っていない橋も懐かしい。

P6040005.JPG

何気に山形県の紹介も多い。
あー、あの橋ね!

P6040003.JPG

出た!土木遺産の万世大路。
ここは実際に行ったことがない秘境冒険レベル。

P6040004.JPG

そして我が小国町の、
例の新潟と仙台を結ぶガスパイプラインの橋だ。
熊出没日常茶飯事の山奥を通しているのだ。

P6040002.JPG

ん、良かったネ。
こんな情報をせっせと仕入れて、
いつかの訪問に備えている、今日この頃。

早くどっか行きてぇ・・・(-_-)


びっくり!  すごい!  美しい!  「橋」と「トンネル」に秘められた日本のドボク (じっぴコンパクト新書)

びっくり! すごい! 美しい! 「橋」と「トンネル」に秘められた日本のドボク (じっぴコンパクト新書)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2017/01/27
  • メディア: 新書



nice!(0)  コメント(0)