So-net無料ブログ作成

『さんてつ: 日本鉄道旅行地図帳 三陸鉄道 大震災の記録』 [2019-読書]

3.11、路線の多くを被災した三陸鉄道、通称「さんてつ」。大地震や津波の被害から、前を向いて立ちむかう鉄道マンたちの姿を描く!
3.11のあの日、岩手県沿岸部を走る三陸鉄道では、路線の多くを被災した。大地震、津波の爪痕が生々しいガレキの中、それでも、さんてつマンたちは、自らの力で立ち上がろうとする…。三陸鉄道関係者、周辺の人々への綿密な取材を元に再構成する震災ドキュメンタリー漫画。
[Amazon商品紹介より]

P7240014.JPG

3.11からたった5日後に、
一部を開通させたことに驚く。
  → 三陸鉄道(公式HP)

P7240009.JPG

鉄道は地域を勇気づけてくれる。
(オレは、よ~く判る (^_-)☆)

P7240010.JPG

鉄道のバス代替化については、
我が地域の米坂線にも云える。
オレがバス乗りは好きでなく、
鉄道でないとダメなんだ、
の理由を代弁しているようだ。

P7240007.JPG

P7240008.JPG

そして多くの人々が、
亡くなった事実を忘れてはならない。

P7240012.JPG

P7240011.JPG

切なく辛い箇所も多いが、
暖かい気持ちにさせてくれる良書だ。
また、鉄道ファンのみならず、
経営に携わる者、組織のリーダーにも、
訴えるビジネス書の側面もあるかも。

P7240013.JPG

この春=2019年3月、
大船渡(盛)から久慈までの、
163kmがひとつにつながり、祝 ヾ(^v^)k
日本最初の第3セクターは、
日本最長の第3セクターへ!
  → リアス線開通特設P

いつか「さんてつ」に乗る旅をしたい!
つーか、オレは行かねば!(`へ´)b




さんてつ: 日本鉄道旅行地図帳 三陸鉄道 大震災の記録 (バンチコミックス)

さんてつ: 日本鉄道旅行地図帳 三陸鉄道 大震災の記録 (バンチコミックス)

  • 作者: 吉本 浩二
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2012/03/09
  • メディア: コミック



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント