So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

オレの寺!高幡不動尊 [旅行・地域]

ここは東京都日野市。
新宿から西へ約20kmの高幡不動尊。
→ 高幡不動尊金剛寺(公式HP)

11.JPG


あの新撰組局長 近藤勇
副長 土方歳三はこの付近で生まれ、
土方歳三の菩提寺として有名だ。

12.JPG

13.JPG

14.JPG

賑やかな境内としても有名か?
休日ゆえか、さらに人出が多い。

15.JPG

16.JPG

1号在京時は都内の有名な寺社を攻めまくり、
地理的に遠い西部が残っていた。
いよいよ高尾山とこの寺、
という状況だったので、
念願の嬉しい参拝に、
郷土の英雄が凜々しくお出迎え。
みちのく出羽国から参上すますた (^^)/

17.JPG

骨董品、雑貨が多い出店は、
明らかに「それらしい人」の姿も多く、
古き良き感(?)を醸し出しているかも。

19.JPG

20.JPG

仁王門をくぐり、まず不動堂へ参拝し、
その裏の奥殿は宝物殿だ。

21.JPG

平安期作の日本一と噂高い、
重文 不動三尊の大迫力に圧倒される (゚o゚;

22.JPG

日本最古の歓喜天像を見逃してしまい、
2周目に、その小さい像を拝観だ (^0^;)
境内にあんなに多くの人がいるのに、
誰も拝観していない、してこない。
オレの貸し切り状態で満喫だ d(^^)

23.JPG

その他にも仏像、仏画が多く感心だが、
古文書や書画も素晴らしい。
土方歳三直筆書状や、山岡鉄舟の屏風、
徳川慶喜の書なども人柄が想像される達筆さ。
素晴らしいお宝群に大満足 (^o^)♪
せっかくの参拝なれば必見ですぞ!

24.JPG

そしてさらに奥の大日堂へ。

25.JPG

26.JPG

堂内は「鳴り龍」とかで試さなくては!
同じようなものは4年前の日光東照宮での輪王寺
昨年秋の甲斐善光寺に次いでの体験か。

27.JPG

パン!・・・パァァン!
パン!・・・パァァン!

ここでも出逢ったは1組の参拝者のみ。
先の宝物殿同様にほぼ貸し切り状態。

28.JPG

その裏手の墓地には生まれ変わり伝承

30.JPG

これは知らなかった。
帰郷後どなたかのブログで確認。
【史跡散策】ほどくぼ小僧~勝五郎生まれ変わり伝説 藤蔵の生家を訪ねて

31.JPG

32.JPG

33.JPG

34.JPG

寺域は広く見所が多く、
時間を掛ければ1日中愉しめるか?
涼しくなったが汗が心地良い。

36.JPG

この興奮でお土産の饅頭を買わねばなるまい。
「同じ饅頭」だが賞味期限が、
" 3日のモノ " と " 3週間のモノ " って何よ?
「どっちが美味しいの?
 何か添加してるんでしょ?」
まったく嫌な客だ・・・( ̄∇ ̄)v

38.JPG

しばらくして冷静に考えると、
この後は新宿と池袋の雑踏に突撃するので、
ちょっと邪魔な荷物だったのでは・・・(~_~;)

42.JPG

39.JPG

それ程に心を奪われた証としてヨシとしよう。
そして大事なことは、
この機会に感謝することだ <(_ _)>

40.JPG

伝えきれない様子と興奮を以下で (^_-)





nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント