So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

『椿山課長の七日間』 [読書]

大手デパート勤務の中年オヤジな主人公は、
ふと気付けばあの世の入り口にいた―。
そこは死者が講習を受ける現世と来世の中間。
身に覚えのない嫌疑を掛けられた主人公は、
再審査を希望し、
美女に姿を変えて現世に舞い戻ることに。
条件は三つ、
七日間で戻る、復讐をしない、正体を明かさない。
条件を破らずに無事に疑いを晴らし、
遺り残した想いを遂げられるのか?
親子の絆、捧げ尽くす無償の愛、人と人との縁など
ハートフルコメディー小説に心が温まる。

P9050001.JPG

最後はみんな繋がり、
思わずグッとくるシーンも。
さすが浅田次郎、読ませてくれるぜ (^^)


椿山課長の七日間 (集英社文庫)

椿山課長の七日間 (集英社文庫)

  • 作者: 浅田 次郎
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2015/02/20
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント