So-net無料ブログ作成

母校の野球部試合観戦 [イベント]

先日は、わが母校野球部の応援に酒田市の光ヶ丘野球場へ出陣してきた。
酒田市へはおよそ140kmで約3時間の道のり=仙台市へ行くよりも若干遠いのだ。

61.jpg

真夏日の13時前の試合開始なれば暑さ、熱気とも最高潮。

62.jpg

同行の相棒は野球部のOBゆえに様々な感慨に浸るようだ。

63.jpg

土に水をまいても瞬く間に蒸発する・・・コンクリートの灼熱のスタンドは想像がつこうもの。

65.jpg

66.jpg

爽やかな青いラベルの魔法の水で応援気分を徐々に盛上げまする♪

67.jpg

さて対戦相手は、かつて甲子園でベスト4へも進んだことがある山形市の強豪私立高校だ。

68.jpg

実は私が高校1年生の時に、同校と対戦して5-4で勝利したことがあるのだ。
当時の相手は優勝候補の一角で堂々たるシードでの登場であったが、
初回に奇跡的に4点を奪うと中盤でも追加点を挙げ、見事な投手リレーで踏ん張り逃げ切った。
私はTV観戦であったが、当時の電話で応援メッセージはほとんど相手への、
悲壮な叫びとも云えるものがほとんで、我が校には1回戦で対戦した相手からだけだったかも・・・。

そんな伝説=夢よもう一度!との妄想が湧くのは私だけではあるまい。

69.jpg

実は母校野球部は部員数わずか10名なので3年生が引退するとチームとして成り立たない。
ゆえに今後は休部、或いは廃部の危機に直面しているので、
野球部の歴史として事実上の最後の試合になるかもしれないのだ。

70.jpg

そんな思いを胸に選手達の熱戦に熱い視線を向ける我らであるが、
予想以上の堂々たる試合内容に感極まるかも・・・。

71.jpg

声援で喉もカラカラゆえに、やはり魔法の水で潤さなくては♪

72.jpg

よくぞ10人で踏ん張っているものだ。

73.jpg

が、やがて力の差は徐々に現われて7回コールド0-8なれば立派なものだ。

75.jpg

灼熱の下で、最後まで闘いぬいた姿に清々しささえ感じ、
一生懸命に向合う姿は、何事も、いつでも、誰彼無く尊いものだ。

74.jpg

しかし、何事でも生での観戦は愉しい。
試合経過、選手の姿以外のスタンドや運営に関わる人々の動きなどを観察していると愉しい。

実は、私は高校を卒業後の、初の屋外スタンドでの野球観戦であったのだったのだったん。
ついでに実は、隣の光が丘陸上競技場で高校時に私は走ったことがあったりする。
いつものように、試合よりも宿泊して夜にプラプラした思い出の方が強かったりする(笑)
そして・・・・・・・・・これ以上書くとマズイことは封印しておこう♪

ゆえに実は密かにプチセンチな酒田出陣であったかも。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

やっこ

応援、お疲れさまでした! いや~っ、かなり暑かったですね。 野球部員10名頑張りましたね!
by やっこ (2011-07-20 01:27) 

ほらっちょ

>やっこさん
注目されて試合ができることは羨ましく思います。
彼等もよい思い出となりましょう!
私も高校時代を思い出しての酒田プチ旅行でした♪
by ほらっちょ (2011-07-20 06:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0