So-net無料ブログ作成
前の15件 | -

これでは世界と戦えぬ!(3)さよならナイキサイクリングのシューズ [サイクリング]

13年前頃にロードバイクを開始し、
その時から履き続けているシューズは、
なんと今は伝説のナイキサイクリング!

51.JPG

更新しようと思い、はや5年くらい?
ランニングへ主軸を移したので、
頻度が少なく放置していたのだが・・・
・・・ホント、ボロい (~_~;)

52.JPG

もうボロ傷だらけ (゚´Д`゚);;;
スッ転んだ時々の積み重ねの傷跡。
あの日、あの時と回顧してしまう。

53.JPG

Zwift でサイクリング熱が再沸騰の、
今日この頃こそ更新の時なり!
(ランニング用は2、3年で更新するのに)
そこで先日ショップで彷徨い、
シーズンオフのディスカウントもあり、
試し履きで確認しついに更新決定!

55.JPG

幅広モデルらしいが特に気にならぬ。
日本人の足には安心のメードインジャポン。
 → SIMANO RP4

56.JPG

いつものオレの心を表すような純白 (*^_^*)

57.JPG

比較が江戸時代と現代くらい異なるが、
ナイキはそもそも重く感じていたので、
これは非常に軽く感じるは隔世の感。

58.JPG

着脱楽チンのBOAシステムやヨシ!

59.JPG

プロは1mmの位置精度に拘るが、
オレはテキトーで d( ̄∇ ̄)

61.JPG

62.JPG

今までオレの足を守ってくれて、
ありがとう、ナイキシューズ!
感謝感謝で見送るのだ (゚´Д`゚);;;
(一応金属パーツは保管の習性が・・・(^^))

63.JPG

ついでに先日報告の、その更新品。

65.JPG

たかだか2000円品でも、
弾ける感触が嬉しい ♪

66.JPG

汗止め付きのそれらしい、
心ときめくヘアバンドを。

67.JPG

そーいえば、ランニング用も、
フニャっているので併用だ d(^^)

68.JPG

さて今日も世界で戦うか、
素敵なカノジョたちと・・・ (*^_^*)デレデレ















nice!(0)  コメント(0) 

米工駅伝部の3年生を送る会 [子どものイベント]

それはいつかセピア色に [黒ハート]

51.jpg

さて米沢市で3年生を送る会だ。
小国町はメッチャ雪であったが、
米沢市内は比較的落ち着いている。

52.JPG

ちょっと早い時間に、
子どもたちはボーリングを愉しみ、
保護者は年度末の総会だ。

53.JPG

会場は例年同じく割烹 志ん柳で、
ついにオレも初参戦と意気込む。

54.JPG

何れも程なく終了し、
メインの懇親会が始まる。
いただきます&乾杯 ( ^_^)/□☆□\(^_^ )

84.jpg

3年生は進路先でも、
新たな生活に落とし込んで、
無理なく愉しんで走れたらと思う。
そしていつかマラソン大会で会おう!
タイガーマスクに声を掛けるよーに!
洋々たる前途を祈念する ヽ(゚Д゚)ノ

57.JPG

1、2年生は自分のために気張れ。
その各自の結果を積み上げて、
君たちが新たな伝統校の礎となるのだ!
その辺でまた会おう (^^)/

58.JPG

顧問先生方には、
3年間公私に渡る御指導、
感謝にたえません、
ありがとうございました。
今後も引き続き見守って下さい <(_ _)>

59.JPG

ありがとう、子どもたち!
3号と仲良くしてくれて (゚´Д`゚);;;

60.jpg

さて2次会へ彷徨い出す。
子どもたち、奥さま方はカラオケへ。

61.JPG

何年ぶりであろうか、
米沢市内での2次会は?

62.JPG

歓談、熱唱、グダグダ ( ̄∇ ̄)~♪
そんな中での他のお客さん=
=娘も米工3年生との、
「謎のカントク」軍団との遭遇。
濃い連中であった (^0^;)
では卒業式でお目にかかりましょう。


今宵もフィーバーナイト ♪
ヘ(・.ヘ)(ノ.・)ノヘ(・.ヘ)(ノ.・)ノヘ(・.ヘ)(ノ.・)ノ
またまた子どもたちのおかげで、
呑んだ・騒いだ・吠えたの三段活用。

63.JPG

この時期は強烈な寒波の日が多く、
20時以降の小国路のクルマは、
ホワイトアウト等で非常に危険で、
さすがのオレ様も命懸けだ。
大人しく宿泊するがベスト。

64.JPG

さらば米沢の夜 (-_-)゚zzz…

65.JPG

でも惰性でチョイ呑み~(*^_^*)

66.JPG

おはよう上杉神社 (^^)/
ちょっと喉が痛いかも (>_<)
ま、気怠い朝も今のうちに愉しもう。

69.JPG

さて保護者の皆さま。
ここで出会ったも何かの縁。
今後もどこかで見かけたらお声掛け下さい。
突然皆さまの自宅近くを、
ランニングしている可能性は大です (^_-)☆

82.jpg

米工駅伝部は永久に不滅だ!
ありがとう、3年間 <(_ _)>


nice!(0)  コメント(0) 

オレのライカ(3)Leica C-LUX [2019-パソコン・AV・カメラ]

高画質コンパクト機RX100Ⅲが被災したので、
その後継を物色しはや幾年月・・・( ̄∇ ̄)ウッソ~
今度こそモノホンときめくライカだ v(^o^)
 → 被災・・・RX100Ⅲ
 → オレのライカ(1) (2)
 → Leica C-LUX(公式ホームページ)

51.JPG

息を潜めて心静かに・・・開封の儀。

52.JPG

53.JPG

54.JPG

箱やパッケージ類は厳重に保管しておきませう。
世の中、何があるか判らないので d ( ̄∇ ̄)

55.JPG

ストラップはRXⅢでも好評だった、
レザーのフィンガーストラップを。

57.JPG

58.JPG

栄光の赤バッジに+数万円・・・ (^0^;)
実はコレはパナソニックのOEMで、
TX2がベースなのだが、
デザインと質感は圧倒的かな。

63.JPG

メニュー画面も " ライカ ” と吠える!
所有欲は確実に満たされる (*^_^*)

64.JPG

レンズはライカDCバリオ・エルマーF3.3-6.4
今時開放はF1.8か2.8だが妥協はしないとね。
高倍率 24~360mm相当(35mm判換算)の、
ワーキングディスタンスの広さが魅力だ。

61.JPG

62.JPG

ビューファインダー必須!

70.JPG

もちろんフラッシュも!

71.JPG

ライカらしいと云うか何というか、
アコースティックなメニューに期待。

72.JPG

数種類のモノクロモードが嬉しい。

73.JPG

ラフモノクロームの撮影例。

74.JPG

高機能で使い切れないが、
最近ハマっている多重露出だ。

75.JPG

76.JPG

多重露出(二重)の撮影例。
アイデアとセンスが問われる (^^)

77.JPG

被災したRXⅢの教訓からカバーを考える。
特に軍艦部の操作系等を守りたいのだが。
 → レザー製専用プロテクター

68.JPG

ゴツくなるとポケットに入れにくいは困る。
そこで常時肩掛けならば、そもそも、
α7RⅡOM-D EM-1の大型機にするので。

69.JPG

この好みの角デザインが隠れるは惜しいので、
コンパクト機のカバーは熟考課題とす。

65.JPG

まずは旅のお供でこれからよろしく!
お気に入りのアイテムに囲まれて、
今日も精神衛生視界良好で気分上々 (^_-)☆

60.JPG

・・・が、どこか一抹、
パナソニックのOEM感が、
完全に払拭できず、
「これでライカかぁ?」
とモヤモヤ感があるのも、
実は正直なところだ・・・(-_-)ウーム

やっぱ、Mシステム
いやいや、この辺で抑えろ!
これ以上は完全水没域だ!
つーか貧乏人は行けまセ~ン (*^o^*)





nice!(0)  コメント(0) 

『父からの手紙』 [2019-読書]

ロングセラーの実績と、
親子の、特に娘への父、
という設定で衝動買いかも。

P2150002.JPG

主人公、準主人公の2人の謎解きが、
やがて一つに収束したときに、
オッさんは号泣すますた (゚´Д`゚);;;


父からの手紙 (光文社文庫)

父からの手紙 (光文社文庫)

  • 作者: 小杉 健治
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2006/03/14
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0) 

中学校陸上部3年生を送る会 [子どものイベント]

[後述の記念ビデオでのBGMを・・・]

スポ少時のサッカーをやめて、
陸上部へ入部したは既に3年前。
800mも2分30秒辺りで始まった。
 → お初観戦・・・西置賜陸上大会2016初夏

その時の3年生は4人の少数精鋭で、
各自優れた成績を残し荒らしまくり、
全国大会選手も輩出した世代。
圧巻は4×100Rで東北ランキング4位と、
素晴らしい活躍の先輩と在籍し、
1年時の彼らも刺激を受けたことであろう。
 → 中体連陸上山形県大会2016(2)決戦4×100R

50.jpg

そんな栄光の陸上部。
いよいよ卒業シーズンで、
恒例の3年生を送る会だ。

51.JPG

現3年生は14人の大所帯で、
残る1、2年生は合わせてもその半分だ。

52.JPG

真面目に厳かな式典の後は、
グダグダな懇親 ( ^_^)/□☆□\(^_^ )
そして記念ビデオ上映会とは、
オレの4人の子どもの歴史でも初めてだ。

53.JPG

ところがモタモタとしてなかなか始まらない。

" 申し訳ございません。
 エラーが発生しました ”

各自、今か今かと息を潜めて・・・シーン。
その時の担当の冷や汗ぶりは、
容易に想像できる (*^o^*)
たぶん数分が永遠に長く感じたかも。

54.JPG

こんな時こそ下らない雑談で、
ホロホロ~♪ ( ^_^)/□☆□\(^_^ )
「昨日も参ったよ~、
 嫁の後 風呂へ入れば お湯がない」
ガハハ~♪ (*^▽^*)(*^▽^*)(*^▽^*)

55.JPG

・・・さて何とか始まった。
イイね!MISIAのBGM d(^^)
もちろん、そのビデオは撮影したが、
肖像権等からここでは公開不可なので、
4号のベストレースでも観てみっか。

昨年シーズン当初は伸び悩み感が漂っていたが、
いざ始まると急速に記録を伸ばし、
800mでは西置賜記録を更新し、
県大会では更にベストを更新出来た。
 → 中体連陸上西置賜大会2018(2)
 → 中体連陸上山形県大会2018(2)

2分5秒台は例年は東北大会出場タイム。
が、今年度は県レベルが非常に高く、
2分0秒を切るトップ4選手が盤石で、
巡り合わせの悪い年であったは残念 (゚´Д`゚)


が、この同学年では、
同じくスポ少サッカー出身のKが、
4種競技で県チャンピオン、
全国大会選手として活躍したは嬉しい。
2年上のその先輩達に引けをとらぬ、
堂々たる出世頭万歳!\(^^)/

41.jpg

さてプレイバックに号泣酔いした次は、
部長と副部長が3年生を代表し、
顧問の先生方へ花束贈呈を。

56.JPG

続いて泥酔デレデレのはずのコーチが、
ここぞと魅せつける送別の辞を (`へ´)フンッ
「人間は出会いだ。
 出会い系サイトに御用心!」

58.JPG

そして万歳三唱。
子ども主体の会では珍しいかも。
(議員選挙の事務所か、ここは?)

59.JPG

60.JPG

そんな中締めの後もグダグダな大人たち。

63.JPG

が、優しい女将さんに追い出され、
とっとと失せろの解散お気をつけて (^^)/

64.JPG

そして忘れ物確認の時に、
先ほど3年生に贈呈された花束は、
無残にも忘れ去られていた・・・(>o<)
諸行無常、世の中そんなもん。

66.JPG

いつも思ってしまう。
スポ少サッカーから転入した、
4号、K、J、Hは、
軒並み良い成績を残した。
これも縁な巡り合わせかもしれない。

諸行無常、世の中捨てたものではない。
まずは子どもたち、先生、コーチ、
保護者たち、ありがとうございました!

小国中陸上部のますますの繁栄を祈念し、
よぉ~~~パン!
今宵も子どもたちのおかげで、
呑んだ・騒いだ・吠えたの三段活用!(^^)v


nice!(0)  コメント(0) 

Duke 2018-2019:(6) [バスケットボール]

やっぱ油断のならぬ=
=目が離せない試合が続く。
ACCは非常にレベルの高いリーグなので。

0002.jpg

 → GoDuke.com
 → Duke Blue Devils / CBS Sports.com

さて再び全米ランク2位と3位の決戦!
前回はホームで何とか逃げ切ったが、
今回は Virginia でのアウェイ戦だ ヽ(゚Д゚)ノ

9733.JPG
 
PGの #3 Tre Jones が戻ってきたは朗報。
さて如何に?(~_~;)

9737.JPG


終始リードを保ち逃げ切り勝利 ヾ(^v^)k
不動の1年生、活躍やヨシ!

9736.JPG

9734.JPG

9731.JPG

1月のトッププレイ集の、
第1位はやはり・・・あの・・・ ヾ(^v^)k


次はいよいよ同郷で永遠のライバル、
North Carolina 戦だ ヽ(゚Д゚)ノ


[2/13 追記]
その後のアウェイでの Louisville 戦、
後半残り10分で23点差で負けていたので、
このまま3敗目かと諦めかけていたら、
猛追し2点差で大逆転勝利してしまった!


追いかける3ポイントが入るは脅威だ。
#2 Cam Reddish もイイぞ d(^^)


すんげぇヤツら ヾ(^v^)k


nice!(0)  コメント(0) 

これでは世界と戦えぬ!(2)ヤバいチームレプリカジャージ [サイクリング]

昨日も呑み会前に1時間 (^^)v


プログラム起動時に、
「さぁジャージに着替えよう!」
と気分を盛り上げてくれるが、
もちろん本当に着替えないが、
ふと、手持ちジャージを確認してみる。

ランニング重視で激減した機会に比例し、
ジャージ更新は無く、ほとんど10年選手。
その中でヤバいジャージが!
それはチームレプリカ (~_~;)

33.jpg

あのランスで一世風靡の、
ディスカバリーチャンネルはヤバいっしょ!

31.jpg

ヘイ ユー!
イツノ ジダイダイ?
ワラワセテ クレルゼ!
ハハハハハハハ ♪
セイゼイ ホットニ ヤンナ (^o^)

・・・むむむ、
これでは世界と戦えぬ!
(在りし日のオレ様 合掌 <(_ _)>チーン )
49.jpg

それこそパンツは、
ふにゃふにゃの代わりの、
インドアで使える。
ジャージは農作業で使うか・・・(^^)v

34.jpg

でも同じUSポスタルは、
今は亡きナイキサイクリングを偲んで、
惚けて着続けよう d(^^)

35.jpg

懐かしいなぁ・・・♪   (つづく)


nice!(0)  コメント(0) 

これでは世界と戦えぬ!(1)ふにゃふにゃ [サイクリング]

蘇るあの頃、チャリ道の記憶 (*^○^*)

46.jpg

さてZwiftは、
無料トライアルが終了し、
「続けますか?続けませんか?」
「つづけ~~~~~~~マス!」
と楽天カードマンに助っ人を v(^^)


で、ここ毎日珍しく、
30分から1時間程度ガンバっている。
ニューヨーク、ロンドン、
昨日はアルプスの懐のインスブルック!


おお、アルプスの山々が、

901.JPG

ヨーロッパの街並みが、

902.jpg

オレを呼んでいる~ ♪

と、コースが多彩で愉しい (*^_^*)♪
そして世界各国のライダーと、
ついつい熱くなる。

「今日は軽く流そうって?
 そいつぁどうかな?」

プログラム起動時の挑発に、
どっぷりとハマっている。
ちくしょーお前には負けん!
シャカ シャカ シャカ ヽ(゚Д゚)ノ

こんなオレって、
世界と戦っている!?


と、脳天気はさておき、
屋内なのでテキトーな服装だが、
尻は痛いのでインナーパッドパンツを。

41.JPG

が、既に13年前購入品ゆえか、
パッドは痩せて、へなへな・・・
ゆえに役立たず状態 (×_×)

42.JPG

そして衝撃の、ふにゃふにゃ↓
やる気が失せるぜ (×_×)

43.JPG

外はビュービューでクソ寒くとも、
ついつい熱く燃えれば、
額に大量の汗が滴り落ちる。

が、汗止めのヘッドバンドも、
ふにゃふにゃ↓
かろうじての半分効きでは (×_×)

44.JPG

ヘイ ユー!
フニャフニャ (^o^)
ソレデ ツイテ コレルカイ?
フニャフニャ (^o^)
デ オッケーカイ?


・・・むむむ、
これでは世界と戦えぬ!


そこで更新の物欲道が、
ここでも始まる・・・。
(結局そこか・・・~(^^)~ヘッヘッヘ )  (つづく

nice!(0)  コメント(0) 

二郎インスパイアのコンビニ麺 [たべもの]

ネットで話題なので、
近所のコンビニへ通うこと、
なんと3回目でようやく買えた。
三顧の礼か?(^^);;;)

51.JPG

およそ8分のチン!のみは楽チン。

52.JPG

この太麺は雰囲気はある。

53.JPG

作法の天地返し。

54.JPG

な~んか寂しいので、
ちょうど余り物のネギを追加。

55.JPG

もっとニンニクを。
もっと脂も。
もっと・・・。
追加レシピを要検討だが、
所詮はインスタントの域。


さて、もう一軒でも発売?

56.JPG

見た目はこっちの方が美味そう。

57.JPG

こっちの麺はダメ。

58.JPG

これまた余り物と冷蔵庫のチャーシューを。

59.JPG

こっちは全然ダメだった (゚´Д`゚);;;
ただのコンビニ麺と思えばそれまでだが。

あー仙台二郎行きてーヽ(゚Д゚)ノ

50.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

『箱根0区を駆ける者たち』 [2019-読書]

今期ついに悲願の初優勝!


・・・となった東海大の、
昨期の4年生を中心とした本書。
明暗の切ない生々しい話が胸を打つ。

P2050002.JPG

昨期も優勝を狙っていたが、
往路で可能性は無くなり、
復路で盛り返し3位かと思いきや、
最終10区のCMの間、残り1.5kmで、
早稲田大と日体大に抜かれて、
5位に沈んだシーンは記憶に新しい。


その悔しさが成就した今期だが、
同じく日の当たらなかった4年生は居たよね。
特に黄金世代の3年生がズラリでは。

栄光に光と影有り。
陰のドラマにも注目!


箱根0区を駆ける者たち

箱根0区を駆ける者たち

  • 作者: 佐藤 俊
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2018/12/19
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0) 

『コミック版 金栗四三物語: 日本初のオリンピックマラソンランナー』 [2019-読書]

手軽なコミック版で、
日本初のオリンピックマラソンランナー
金栗四三の生涯をたどる。

P2030002.JPG

P2030006.JPG

嘉納治五郎とのやりとり、
先覚者としての苦悩等、
日本スポーツ界の黎明の礎たらん、
数々のエピソードが胸を打つ。

何事でも先覚者となるものは苦しいものだ。
しかし、その先覚者の苦心があればこそ、
やがては花の咲く未来がやってくる。

日本初参戦の、
ストックホルムオリンピックの、
マラソンにて失踪してしまい約55年間。
その後、記念式典に招待されて・・・。

P2030004.JPG

P2030005.JPG

最後もグッときた (゚´Д`゚);;;

スポーツを愛するキミ、必読!


コミック版 金栗四三物語: 日本初のオリンピックマラソンランナー (実用単行本)

コミック版 金栗四三物語: 日本初のオリンピックマラソンランナー (実用単行本)

  • 作者: 鍋田 吉郎
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2018/10/10
  • メディア: 単行本



金栗四三: 消えたオリンピック走者

金栗四三: 消えたオリンピック走者

  • 作者: 佐山 和夫
  • 出版社/メーカー: 潮出版社
  • 発売日: 2017/12/05
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(0)  コメント(0) 

Zwift!ランニング編 [2019-ランニング]

そんなチャリで萌える仮想現実Zwift(ずぅいふと)。
[前回までのおさらい]
 → Zwift!これだ(^^)
 → Zwift!自転車編(1)
 → Zwift!自転車編(2)

チャリ以外にランニングも!
 → Zwift | Running on Zwift
 → 「Zwift Run」でランニングの常識が変わる?

49.jpg



既にトレッドミルもあるし、
ラックも改造してあるので環境は揃っている。
 → トレッドミルが熱いNow!
 → 屋内トレ用のブルーレイ化

12.JPG

そこでチャリ用品購入時に、
フットポッドも準備していたのだ。
そのポッドがANT+方式だったので、
ドングルはそーなったのである (^^)

14.JPG

並行輸入品なので英語の取説が読めないが、
何となくで問題無かろう。

15.JPG

シューズに突っ込むのみで芸は無し。

16.JPG

ここでも延長ケーブルのドングルは、
足下近くへ d(^^)

17.JPG

さてウンコやろーを起動し、
ポッドの認識はどうだ?

18.JPG

ん、直ぐさまペアリング ヾ(^v^)k

19.JPG

では始めてみよう!

20.JPG

まずはロンドン市内で (^^)

21.JPG

オレ様アバター登場!

23.JPG

では中華4千年も起動GO!

24.JPG

同じくカメラアングル変更可。

25.JPG

モヒカンにカスタマイズして (^_-)

27.JPG

手が振れていない変なフォーム。

28.JPG

チャリと違って、
他のランナーに出会わない。
ちょっと寂しいかも。
画面は「ライダー」と (^_^;)

29.JPG

と、後方から誰かが近づいてきた。

30.JPG

あ、女性ランナーだ (゚o゚;
ロックオン!(*^_^*)

31.JPG

急いで追いかけたが、
凄いスピードで去って行った・・・
・・・ひゅうぅぅううう(×_×)
ガチアスリートだったのか・・・。

33.JPG

上空のヘリ映像が空しい・・・
・・・バラバラバラバラ(×_×)

34.JPG

チャリと異なりスピード感は乏しい。
これでは飽きそうなので、
Musicでもほしいところだ。

35.JPG

誰かに追い抜かれたので、
追いかけてみる。
中華4千年スピードアップ!
(ここがチャリと違って、
 速度可変はトレッドミルの、
 ボタン操作となるので面倒かも)

36.JPG

安全に6分30秒/kmのチンタラを、
4分45秒/kmまでアップGO!

37.JPG

どーだ、抜いたぞ ヾ(^v^)k

38.JPG

39.JPG

でも疲れてペースを戻すと、
瞬く間に視界から消えた・・・。

41.JPG

ランニングはイーブンペースで、
無理をしないが使い方か。
誤って踏み外して転倒したら、
流血の大怪我だろうしで (-_-);;;

42.JPG

まずはランニングも、
それなりに愉しめそうだ。
投資回収しなくては!(^_-)☆



テクノロジーの恩恵=
=仮想現実万歳!\(^^)/

48.jpg

69.JPG

充実のトレーニングコーナーとなったが、
やっぱな~大型画面TVが欲しいかも。
(物欲にキリ無し ( ̄∇ ̄)ホホホ)

44.jpg

そんな山形県小国町にて。

51.JPG


Garmin 軽量フットポッド(SDM4) 1109200 【並行輸入品】

Garmin 軽量フットポッド(SDM4) 1109200 【並行輸入品】

  • 出版社/メーカー: Garmin
  • メディア: エレクトロニクス






nice!(0)  コメント(0) 

Zwift!自転車編(2) [サイクリング]

ららら~♪
こんな感じで走りたい~♪

34.jpg

さてウンコやろーにスカされて、
約30分後にようやく再起動し、
プログラムを立ち上げる (--#)
[前回のおさらい]→ Zwift!自転車編(1)

36.JPG

直ぐさまにセンサーを認識 ヾ(^v^)k
やはり対応いの一番は「再起動」だったか。

37.JPG

英語メニューを適当にクリックしてゆくと、
おっ、画面にオレさまのアバターが出てきた。

41.JPG

さっそく漕ぐと、
おおっ、進む進む ヾ(^v^)k

42.JPG

ロンドンですか~♪(^^)
と移りゆく景色を愉しんでいると、
世界中の連中にガンガン抜かれる (~_~;)

43.JPG

そこでムキになって、
オレも必死こいて漕ぐと、
それなりに追いつき、抜けるが・・・
・・・疲れた、腿パンパン (;´Д`);;;

45.JPG

さて違うコースはどうか?
と一旦閉じて改めて開く。

48.JPG

ん、こーゆーリゾートな感じヨシ!

49.JPG

50.JPG

カメラアングルを変えてみる。
基本のアバター背面の大小と、
そのまま目線の他に、
側面も。

51.JPG

アバター背面ローアングル。
スピード感がイイかも (^^)

52.JPG

正面から。

53.JPG

側面から離れたアングルも、
TV中継っぽくてイイ。

54.JPG

正面から、迫って逃げる感じ。

55.JPG

バラバラバラバラ!
とヘリコプターからの、
上空映像も雰囲気が出ててヨシ。

56.JPG

しかしこのアバター・・・
・・・西欧人顔だ。
『テルマエ・ロマエ』で云えば、
オレさまは「平たい顔族」なのだが ( ̄∇ ̄)v

57.JPG

突然にレースなのか、
速い大集団が一気に抜いて行く!

59.JPG

ま、お初で雰囲気は判った。
これは愉しい面白い ヾ(^v^)k

60.JPG

ウンコやろーの立ち上がりが、
モタモタして苛つくが、
まずはこの冬期に飽きずに挑めそうだ。

61.JPG

設定メニューがある。

62.JPG

アバターのカスタマイズメニューも。

63.JPG

尖ったモヒカンだな (^o^)

64.JPG

でも危ないからヘルメット着用だ。
例えバーチャルでも、
サイクリストの鑑だべ?(*^_^*)

65.JPG

参加すると徐々にアイテム確保で、
ジャージ等の種類が増えるようだ。

まずはこれから愉しそうだ。
投資分は直ぐ回収だな!

68.JPG

鍛えていつかレースに参戦してみっか!

66.jpg


大画面と云っても所詮ノートPCなので、
中古の32インチTVとか探して繋ごうか。
注意は要するが15000円くらいであるかも。
むむっ、こんな猛者もいらっしゃる d(^^)


ホント田舎の雪国でもありがたい時代だ。
次も気になるZwiftワールド (^_-)☆  (つづく

69.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

Zwift!自転車編(1) [サイクリング]

雪に埋もれるオレの街。

89.JPG

そんな中でのオレの心をくすぐる、
インドアシステムのZwift
[前回のおさらい]→ Zwift!これだ(^^)


さっそく機材を揃えませう (^^)/

まずはPCだが、
ちょうど眠っているウンコやろーがいる。
Windows 8.1から10へ更新できず、
遅いし使えない役立たず (--#)

71.JPG

取り柄は17インチ大画面とカッコエー壁紙のみ。
まずは専用特化で何とかなろうか?

72.JPG

ここは新規に動作確認済みの、
スピード・ケイデンスセンサーを。
BluetoothとANT+の、
デュアルバンド対応品だ。

73.JPG

74.JPG

75.JPG

ウンコやろーらしくBluetoothは非搭載。
そこで外付けのUSBレシーバーだが、
ここは後々を考慮しANT+のドングルだ (^^)

76.JPG

「出来るだけセンサー近くがイイよ」
とのWeb情報に従い3mの延長ケーブルを。
" この世界は動かないが当たり前 ”
の痛い目の経験からよく判る (^^)

77.JPG

さてセンサーの取付けだ。

78.JPG

字は小さいし、暗いしで、
ハズキルーペが欲しい (×_×)

79.JPG

あー嫌、嫌、歳とるのって (--#)

80.JPG

81.JPG

両マグネットの位置を出して、
センサーが応答していることを確認ヨシ。

82.JPG

ついでにスマホに、
専用アプリを入れて認識確認もヨシ。

83.JPG

さていよいよPCでの認識だが、
延長ケーブルでセンサー近くまで。

87.JPG

直付け出来そうだ d(^^)

88.JPG

さて・・・となかなか認識しない (@@;)

84.JPG

ここで何が原因なのかと考えると、
ドングとセンサーの距離を疑ったかもしれない。
そこで予め延長ケーブルなれば、
この疑念は消えている、が、
" この世界は動かないが当たり前 ”
の経験からなのであ~る (^^)v

85.JPG

ではPCを再起動してみると、
Windowsの更新プログラムになりやがった!
頭が悪い=遅いCPUなので30分以上!
もたもたしやがって、
このウンコやろー ヽ(゚Д゚)ノ

86.JPG

この後、認識しなかったら、
どうしよう・・・(~_~;)
あー寒い寒い、外も気持ちも・・・(>_<)

90.JPG

テクノロジーが未来を救う=
=便利なデジタル世界だが、
あるあるの洗礼はここでも (-_-) (つづく


トピーク デュオバンド スピード&ケイデンス センサー YCC02500

トピーク デュオバンド スピード&ケイデンス センサー YCC02500

  • 出版社/メーカー: トピーク
  • メディア: その他






サンワサプライ 両面挿せるUSB延長ケーブル(A-Aメス) 3m ブラック KU-REN3

サンワサプライ 両面挿せるUSB延長ケーブル(A-Aメス) 3m ブラック KU-REN3

  • 出版社/メーカー: サンワサプライ
  • メディア: Personal Computers



nice!(0)  コメント(0) 

Zwift!これだ(^^) [サイクリング]

ん!(゚-゚)

zwift_winter_training_plan_freeride_2.jpg

ん!ん!(゚o゚;

Zwift-Workout-Mode-640x350.jpg

ほう、これは・・・(~_~;)


先日サイクルトレーナー復活記事で、
Kくんより紹介のあったこれ。
 → ZWIFT | MINOURA JAPAN



飽きない工夫で、こんなの無いかな~?
と以前より妄想していたが、
今時あるんだ!ヾ(^v^)k
→ Zwift(ズイフト)の始め方~必要なものとおすすめの構成~
→ オンラインでサイクリングするZWIFT 機能、使い方教えます
→ ZWIFT(ズイフト)完全攻略データベース | 十三峠十三分切り

サイクルトレーナーあるし、
余っているPCあるし、
スピード・ケイデンスセンサーもあるが、
それは古いので更新するとして、
そんなに投資なく出来そうだ。
時代だなぁ~ (^^)




この雪に覆われた冬期間、
仕事柄自由に外で走れないことも考えると、
月1500円のインドアシステムは魅力的だ。

う~む・・・(^_-)☆       (つづく


nice!(0)  コメント(0) 
前の15件 | -