So-net無料ブログ作成

箱根駅伝2018ガイドMook [読書]

親子で愉しむ箱根駅伝。
今年もガイドMookを買ったけど・・・。

PC040024.JPG

早稲田大学専門のガイドMookを見っけ。
なぜ今年なのだ?
昨年は4年生が引っ張り好成績だったが、
今年はなぁ・・・(>_<)
ま、ファンなので愉しく読めたけどサ。

PC040026.JPG

後はオリンピックで金メダルだけだが。

PC040025.JPG

昨日の福岡国際マラソン大迫傑は良かったネ。
東京オリンピックで・・・の前に選考レースだな。





箱根駅伝2018完全ガイド 2018年 01 月号 [雑誌]: 陸上競技マガジン 増刊

箱根駅伝2018完全ガイド 2018年 01 月号 [雑誌]: 陸上競技マガジン 増刊

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社
  • 発売日: 2017/11/30
  • メディア: 雑誌



早稲田大学 箱根駅伝2018完全ガイド (にちぶんMOOK)

早稲田大学 箱根駅伝2018完全ガイド (にちぶんMOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本文芸社
  • 発売日: 2017/11/29
  • メディア: ムック



nice!(0)  コメント(0) 

オレの神社!武田神社 [旅行・地域]

お初は21年前ゆえに記憶喪失の、
甲府市武田神社へ再突撃 (^^)/

15.JPG

今日も恋しき 武田の夢の跡は、
心癒やされる優しい音色と共に ♪



武田神社は信虎、信玄、勝頼の3代62年の間、
甲斐武田氏の本拠、甲斐の政庁として、
名を馳せた躑躅ヶ崎館跡に鎮座している。
甲府盆地北側の高台から見渡すように、
人は城、人は石垣、人は堀・・・」と。

16.JPG

同じアングルで現在の様子を。
遠く霊峰富士、甲斐の連山を望む。

17.JPG

さて神橋から参道を。

22.JPG

23.JPG

24.JPG

27.JPG

28.JPG

七五三ゆえに家族連れが多く、
何気に若い女性、カップルも多く気が削がれる。
オレもカノジョとデートすたい~(*^_^*)

29.JPG

30.JPG

武田菱の手水がイイね!

31.JPG

33.JPG

ここにもいたか、謎の武将隊。

34.JPG

御祭神の信玄公へ拝礼 <(_ _)>
武田氏の本拠地を巡れる機会に感謝だ。

35.JPG

御朱印は2面専用紙の信玄公座り姿を。
大人らしくどっちも頂こうか迷ったが。

36.JPG

実はカッコイイ御朱印帳も購入したので。
500円+1700円=2200円 ♪
(また待機御朱印帳が増えてしまった・・・)

37.JPG

信玄公が使った井戸。
今は雨水でも濁り悲惨な様子と。

38.JPG

隣接の宝物館へももちろん突撃。

40.JPG

41.JPG

館内は撮影禁止だが、
この信玄公像は記念撮影にどうぞ、とのことで。

42.JPG

ここも恵林寺の宝物館同様に、
今ひとつ心に迫らなかったのは、
これが信玄公所用の甲冑だ!
とかが無いからかも・・・(-_-)
上杉謙信徳川家康も、
伊達政宗も大興奮だったのに・・・。
(結局甲冑ファンなだけ~(^_-) )

43.JPG

名水「姫の井戸」は飲めるらしい。

64.JPG

「水琴窟」なる水音を愉しむ工夫。

65.JPG

45.JPG

神社境内以外の城跡をじっくりと散策したいが、
次の予定時間に追われ却下だ。

62.JPG

まずは信玄公も使用した厠で用を足すか・・・。
もちろん嘘だが、450年前にこの地面を、
信玄、勝頼、家臣たちも歩いたんだよね (^^)

61.JPG

そんな妄想の脳内劇場を愉しむ。
オレの頭の中は常にバラ色 ♪

44.JPG

46.JPG

「参拝ありがとうございました」
例の謎の武将隊から声を掛けられる。
ボランティアガイドの歴史案内隊だと。
「ご苦労様です~、
 オレは武田のライバル、
 上杉の町から来たんですよ~」

47.JPG

気持ち好く送り出されたので、
次の本命ミッションにも気合いが入る。

48.JPG

「境内をご案内つかまつろう!」
「あ、いーです」
ふと振り返ると、
カップルにガイドを拒否されている。

49.JPG

仕事は厳しいね ( ̄∇ ̄)
ガンバって下さい (^^)/

50.JPG

躑躅ヶ崎館周囲には家臣団の屋敷があったが、

53.JPG

現在の地図と重ね合わせると面白い。

54.JPG

Web地図でもこのように出てくる。
有名な武田二十四将いるかしらん (*^_^*)

55.JPG

市内を移動中に看板を見つける。

67.jpg

ん、これこれ (^^)
歩き回り全部制覇なども面白いかも。

66.JPG

武田信玄は満を持しての西上作戦において、
三方ヶ原の戦いで徳川家康を一蹴し、
いよいよ織田信長と対決という時に死亡した。
信玄があと1年、否半年でも生きながらえれば、
日本の歴史は大きく変わっていたに違いない。
そして勝頼への代替わりにもたつく間に、
攻勢に転じた家康と信長に、
長篠の戦いで大敗を喫し、
以後は下り坂を転げるように、
やがて滅亡してしまうのである・・・。

強者どもが夢の跡・・・しかと承った。
しかし、その畏敬の念は尽きない <(_ _)>

56.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

オレの寺!恵林寺 [旅行・地域]

武田不動尊=武田信玄31歳時の、
対面で模刻させた等身大の不動明王だ。

11.JPG

Love 武田軍団 (*^_^*)
勇ましいMusicと共に ♪


さてオレは甲府盆地へ進軍し、
甲州市の恵林寺
=武田信玄の菩提寺で廟所へ参拝だ。
「心頭滅却すれば 火も自ら涼し」でも有名。

12.JPG


王道の参道を攻め、最初は総門の黒門だ。

13.JPG

平日朝の9時過ぎに雨ゆえか、
人影はほとんど見えず独り占めの贅沢。

14.JPG

15.JPG

四脚門は赤門。

16.JPG

17.JPG

18.JPG

そして三門。
織田信長の焼き討ちの際、
「心頭滅却すれば 火も自ら涼し」
と、ここで快川国師らは憤死を遂げた。

19.JPG

20.JPG

武田不動尊(=冒頭写真)へ?

21.JPG

22.JPG

開山堂兼法堂。
開山の夢窓国師は庭園作事で有名。
快川国師は前述。
末宗禅師は快川国師の弟子で業火を避け、
後に徳川家康による再建の際、尽力した。

23.JPG

24.JPG

さらに進軍!

26.JPG

玄関ではなく大庫裏から入場だ。

27.JPG

寺の券売機は初めてかも。
えーと、大盛りはどこかな?(^^)

28.JPG

29.JPG

拝観順路確認、ヨシ!

53.JPG

30.JPG

31.JPG

武田不動尊堂への入り口。

32.JPG

うぐいす廊下 (^^)
「一文字」気になる・・・。

33.JPG

静かな寺内に響くはオレの足音のみ。

34.JPG

ついに有名な不動尊へ参拝 <(_ _)>
う~む、信玄と等身大ですか!(^^)

35.JPG

そして信玄のお墓なのだが・・・

36.JPG

・・・今は月命日(毎月12日)のみの公開と!
非常に残念だ (゚´Д`゚);;;ウォーン
多くの家臣団の供養碑もあるはずなのに・・・。
まずは等身大の信玄模刻明王で我慢してネ、と。

37.JPG

泣く泣く再びうぐいす廊下を引き返す。


その入り口から柳沢吉保夫妻の霊廟が望めるが、
信玄の墓は見えない!

39.JPG

気持ちを切り替えて、
夢窓国師作の庭園を愉しむとスッか。

40.JPG

41.JPG

細事は判らぬが素晴らしいことは判る d(^^)
夢窓国師は京都の西芳寺(苔寺)
天龍寺等の庭も手がけて有名だ。


43.JPG

御朱印を頂き待っている間に、
『記念に何か欲しい病』が発症し、
“武田菱”の手拭いを買ったが、
今は“風林火山”だったかな~???
などと小さく後悔している小さいオレ。

44.JPG

45.JPG

何はともあれ満足の参拝の後は、
隣接する信玄公宝物館へ。

48.JPG

49.JPG

50.JPG

先日の上杉神社宝物館と比べると、
随分と見劣りがするは、
滅びた大名家ゆえか、と哀愁 <(_ _)>

51.JPG

まずはさらば歴史舞台の恵林寺。
生きているうちに、また来るかもね (^^)/

54.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

オレの神社!上杉神社 [旅行・地域]

30.jpg

Love 上杉軍団 (*^_^*)
勇ましいMusicと共に ♪


紅葉と雪のコラボに惹かれて、
久しぶりに米沢市の上杉神社へ参拝。

31.JPG


上杉神社は松が岬公園の中にあり、
元は米沢城本丸跡だ。

76.JPG

雪化粧と風は凜とした空気感を漂わせている。

71.JPG

70.JPG

32.JPG

いざ突進!

33.JPG

藩祖上杉謙信公の像。
もちろん上杉神社の御祭神。
甲冑姿の凛々しい姿。

35.JPG

謙信公没後、関ヶ原の戦いの敗戦側により、
難しい立場となった上杉家を、
何とか存続させることに成功した、
上杉景勝公、直江兼続主従の像。

36.JPG

江戸時代に入り、廃藩寸前のところを、
見事に再興した全国屈指の名君、
「なせば成る なさねば成らぬ 何事も
 成らぬは人の なさぬなりけり」
の言葉で知られる上杉鷹山公の像。

37.JPG

紅葉を背景に雪帽子姿。

38.JPG

発見!=4人の像は一直線に並んでいる!
(・・・が、どーした?(^_-))

59.JPG

39.JPG

上杉神社は国が管理する珍しい神社らしい。

34.JPG

40.JPG

冷たい手水は身が引きしまる。

42.JPG

43.JPG

44.JPG

拝殿にて参拝 <(_ _)>

45.JPG

46.JPG

47.JPG

これまた久しぶりに、
稽照殿(けいしょうでん)=宝物館へ。

48.JPG

上杉家の遺品である多くの重要文化財をはじめ、
重要美術品を含む多数の収蔵品が展示されている。
その多くは謙信公、景勝公、鷹山公、兼続の遺品だ。

49.JPG

最も有名なのは兼続所用の、
本物の「愛」前立ての兜の甲冑であろう。
他にも謙信公が所用した甲冑、刀、
陣羽織、頭巾、馬上杯、琵琶等も本物。
戦国歴史ファンは必見の宝物館だ d(^^)

50.jpg

本物は何度観ても好い!
・・・と余韻に浸り退散。

51.JPG

さらば直江兼続 (^^)/

52.JPG

また米沢城は上杉家の前は、
長く伊達家が治めていて、
「伊達政宗生誕の地」を示す石碑もある。
(以前は木柱だったが、いつの間にか・・・)
政宗公は米沢を拠点に領土を拡大したが、
豊臣秀吉の処遇により米沢城を取り上げられ、
宮城県の岩出山城から仙台城へと移って行く。

53.JPG

さて本丸東南の一角は高くなっており、
現在春は多くの花見客で賑わう。

54.JPG

ここは謙信公の遺骸が祀られていた祠堂跡がある。
藩祖の眠る神聖な場所として江戸時代を通した。

55.JPG

56.JPG

戦国ほぼ無敗の最強を誇り、
文にも秀で、義を重んじた謙信公。
平たく云えば・・・カッコイイ!

57.JPG

62.JPG

堀を挟んで東側には鷹山公を祀る松岬神社が。
他に景勝公、兼続、細井平洲、
竹俣当綱、莅戸善政が祀られている。

63.JPG


64.JPG

その側に座像の鷹山公が。

69.JPG

74.JPG

たまの真面目な(?)参拝で、
身が引き締まったような気がするは、
雪景色のなせる技かも。

75.JPG

米沢市内の他の史跡も改めて突撃してみっか。
新たな発見があるかも (^_-)


nice!(0)  コメント(0) 

オレのマッサージチェア [ひとりごと]

我が家のマッサージチェア。

87.JPG

モノホンは20~40万円と高価過ぎるので、
約1万円のマッサージシートを、
約7千円のイスに組合わせて。
そこそこに気持ち好いのでコスパ最高!
→ マッサージシート Amazon
→ アームチェア イケア

88.JPG

目をつむり、瞑想にふける。
そして心穏やかに読経、合掌 <(_ _)>


チーン!


スライヴ マッサージシート ブラウン MD-8600(BR)

スライヴ マッサージシート ブラウン MD-8600(BR)

  • 出版社/メーカー: スライブ(THRIVE)
  • メディア: ホーム&キッチン



nice!(0)  コメント(0) 

仙台で「伊達政宗―生誕450年記念」を観た [歴史・時代・戦国もの]

炎の稲刈り後に仙台市博物館で、
「伊達政宗―生誕450年記念」を鑑賞だ。

71.JPG

ではMusicスタート♪


梵天丸も かくありたい!
・・・と思わず名シーンが脳内で蘇る。

・・・と、さて、
道中R113宇津峠では雪が舞っている!

72.JPG

山形自動車道の県境笹谷峠も真っ白!
しかし東北自動車道へ出ればピーカン照り。
太陽が眩しすぎる (^_-)

73.JPG

74.JPG

平日ゆえか御年配と、
学習での小学生が目立つ。

75.JPG

約2ヶ月間だが展示物が入れ替わり、
お目当てを逃すことが悔しいが・・・。

76.JPG

まずは大好物の主従甲冑を!
伊達政宗、伊達成実、片倉小十郎(重綱)。
各々の菩提寺リンク↓
→ オレの寺!・・・瑞巌寺
→ オレの寺!大雄寺(亘理伊達家廟所)
→ オレの寺!傑山寺

77.JPG

いやぁ、かなりシビれましたな \(^^)/
ところで伊達政宗は、
家臣に与えたモノも現存するとは!

78.JPG

政宗と戦ったライバルたちの甲冑も。
米沢市の宮坂考古館から、
上杉景勝、直江兼続主従のモノも。

79.JPG

大阪城からは後藤又兵衛基次のモノも!
政宗、片倉重綱と戦ったが、
その後ろから真田幸村も奮戦したのに、
幸村は展示されないのが残念 (>_<)

80.JPG

しかし筆まめらしく書状はたくさん残っていて、
あの日、あの時の!という興奮に包まれる。
いや~ヨカタヨカタの大満足 d(^^)

81.JPG

82.JPG

仙台市の政宗関係の史跡は、
まだまだ攻め切れていないので、
のんびりと機会を待つわさ(^_-)

83.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

『「旅立ちの日に」の奇蹟』 [読書]

国民的に有名な卒業定番の歌=「旅立ちの日に」


白い光の中に 山並みは萌えて
はるかな空の果てまでも 君は飛び立つ
限りなく青い空に 心ふるわせ
自由をかける鳥よ 振り返ることもせず

勇気を翼に込めて 希望の風に乗り
この広い大空に 夢を託して
懐かしい友の声 ふとよみがえる
意味もないいさかいに 泣いたあの時
心通った嬉しさに 抱き合った日よ
みんな過ぎたけれど 思い出強くだいて

勇気を翼に込めて 希望の風に乗り
この広い大空に 夢を託して

今 別れの時 飛び立とう 未来信じて
はずむ 若い力 信じて
この広い この広い 大空に

今 別れの時 飛び立とう 未来信じて
はずむ 若い力 信じて
この広い この広い 大空に


この歌は有名な人、プロが作ったものではなく、
地方の現場の先生により生まれたも有名な話。

それは1990年代初頭、その舞台は・・・
→ 埼玉県秩父市立影森中学校


その校長先生が赴任した当時、
学校は荒れていた。

そこで校長先生は既に成功体験していた、
歌により校規を立て直そうと取組みを始める。
生徒たちは当初抵抗があったが、
校長先生と音楽の先生の熱意により、
徐々に歌声は広がり、
やがて健全な校内となる。

その生徒たちの卒業時期が迫った時、
音楽の先生から校長先生へ提案があった。
オリジナルの曲を作り送り出しましょう。
そこで歌詞を書いて下さい、
自分が曲をつけるから、と。

そして「3年生を送る会」当日、
先生方によるサプライズ披露となり、
その後全国へ広がっていった。

------------
その物語をさらに知りたくての、
ドキュメンタリーDVD本だ。

PB140111.JPG

校長先生・・・小嶋登氏(他界)

PB140112.JPG

音楽の先生・・・高橋浩美氏(旧姓坂本)

PB140114.JPG

両氏登場、誕生秘話等の付属DVDがイイ (^^)/ 


DVD未収録=
=そのサプライズ披露時の貴重な映像が。


両先生がしっかりと映っている、
卒業生たちとの合唱もヨシ!d(^^)


齢50を過ぎれば、世俗の垢にまみれ、
正直者が馬鹿をみる世の中に生きている。
しかしそれでも、
これから羽ばたこうとする若者たちには、
夢と希望を持つ素晴らしさ、
必要性を伝えてゆきたいと思ってしまう。


平たく云えば「普通の先生たち」だ。
しかし一晩で歌詞を書いた校長先生、
直ぐさまイメージが湧き、
曲をつけた音楽の先生。
親子ほど年の差が離れた両氏だが、
その出会いがこの歌を生み、
やがて全国へ広まることになるとは、
夢にも思わなかったことであろう。
まさに奇蹟。


そんな奇蹟の物語を生んだ学校、地域を、
いつか機会があれば訪問してみたい。
いつも小さなドラマを求めて・・・ (^^)ホホホ


「旅立ちの日に」の奇蹟 ~いくつもの”卒業”を経て、今響く歌声~

「旅立ちの日に」の奇蹟 ~いくつもの”卒業”を経て、今響く歌声~

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2005/02/07
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0) 

走る「目的」とは [ランニング]

稲刈り後半から腰痛が酷くなり、
寝床での姿勢も苦しいし、
起き上がりも大変で、
靴下を履くのも苦労した (゚´Д`゚);;;
もちろんランニングどころでは無かった。
湿布、サロンパスでは回復見込みが怪しかったが、
先日から点温膏を試したら、
あら不思議、みるみる回復しイイ感じ。

98.JPG

モチベーション維持で買った本たちの後押しもあり、
恐る恐るランニングへ出撃した昨夜は、
運動できる=走れることが嬉しく感じた。

PB110021.JPG

両書ともイイことが書いてあった。
「目的」と「目標」をはき違えるな!と。
先記事同様に「目的」がはっきりしていると、
継続できると確信!(^^)v
その「目的」は・・・気が向いたら話そう。

97.JPG



仕事ができる人の「走り方」

仕事ができる人の「走り方」

  • 作者: 青山 剛
  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • 発売日: 2017/04/27
  • メディア: 単行本



どんなに忙しい人も必ずやせるビジネスマンの最強ダイエット エグゼクティブ・ダイエット

どんなに忙しい人も必ずやせるビジネスマンの最強ダイエット エグゼクティブ・ダイエット

  • 作者: 土井英司
  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2017/05/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(0)  コメント(0) 

『ブログ道』 [読書]

某書店の100円コーナーで見つけた古い本。
ブログを始めて12年経つが、
内容自体、著作権、肖像権等で苦い経験は多い。
本書でルール、作法、技等を、
改めて見直すことで新たな意欲を感じる。

PB110025.JPG

あの頃、同じ時にブログを始めた人たちも、
今はほとんど止めている。
様々な理由があろうが、
大きいのは「目的」なのかも。
ゆえに継続できると自身の経験で思う。


ブログ道

ブログ道

  • 作者: 久米 信行
  • 出版社/メーカー: NTT出版
  • 発売日: 2005/12/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(0)  コメント(0) 

長井市 麺屋 ももすけ [たべもの]

m02.jpg

とある研修会前の昼食で立ち寄った、
長井市の新店ラーメン屋。
「麺屋 ももすけ」は、
鶏白湯、横浜家系とこの辺では珍しい。


何でも前の蕎麦屋店舗にそのまま入ったとか。

m01.jpg

紛らわしいので整理しておこう。
定休日: 水曜日
営業時間
日月火・・・11:00~14:30
木金土・・・11:00~14:30、17:30~20:00

m03.JPG

メニューはシンプルで、
鶏白湯の醤油、塩、
横浜豚骨の醤油、味噌、そして塩!
ここに追加トッピング。
しかし、おつまみセットと、
アルコール類が田舎の店らしい。

m04.jpg

鶏は好みでないので横浜家系を。
横浜豚骨 醤油 780円

m06.jpg

ま、「こんなもんだろ」、だが、
田舎の中華そばは好みでないので、
太麺、こってり系は貴重な店と云える。

参考動画、記事みっけ (^^)
→ 長井市「麺屋ももすけ」の横浜豚骨醤油(YouTube)
→ 長井市「麺屋ももすけ」の鶏白湯醤油(YouTube)
→ 麺屋ももすけのラーメンはドロっとスープで勝負?
  :行け麺!食堂


ところで気になった点を。

1)席
席は座席3卓(だったと思う)、
テーブル4人が2卓、2人が3卓(だったと思う)。
1人客は2人用テーブルへ案内となるが、
昼の混雑時に相席案内せずに、
4人用でも1人案内は如何なものか。
この日オレは3人で行ったのだが、
後入店の1人、2人が先案内され、
こちらはえらく待たされた (--#)
1人用にカウンター席を設置してほしいものだ。
元蕎麦屋ゆえなのか、ファミリー優先の、
そのままの席でのラーメン屋は・・・。

2)店内動線
券売機の位置と店員行き来の動線が被るので、
お互い邪魔になっている。
また待ち席の位置、動線も一考ありと思う。


とにかく混雑時に1人ではゆきにくい。


nice!(0)  コメント(0) 

『ブレードランナー 2049』を観た [映画]

つーことで、観た観た (*^_^*)

PB080004.jpg

→ ブレードランナー2049 : オフィシャルサイト




その世界観、ドラマは、
映画館の大画面、大音響で愉しむべし!

PB080010.JPG

そのうちのDISC化も、
種類がいっぱい出そうだな・・・。
あまり商業主義に徹しないでほしいが (^_^;)


nice!(0)  コメント(0) 

『ブレードランナー』FinalCut Ver. DISC [映画]

この秋に80年代初のSF名作の続編が封切られる。

PB080006.JPG

そこでおさらいに前作のDISCを買っちまった。
→ ブレードランナー:KINENOTE

PB080012.JPG

近未来の舞台イメージは、
川崎市の工場夜景というのも有名な話。
→ 川崎の工場夜景スポット


若いぜ、ハリソン!(゚´Д`゚)。。。
Musicも印象的でイイ d(^^)




ブレードランナー ファイナル・カット [Blu-ray]

ブレードランナー ファイナル・カット [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • メディア: Blu-ray



nice!(0)  コメント(0) 

PCパワーアップの野望(4)Ryzen満喫 [パソコン・AV・カメラ]

メインPCを最低限のシステム変更のつもりでいた。
→ PCパワーアップの野望(3)Ryzen降臨

60.JPG

61.JPG

ん~、8コア、16スレッドは壮観だ。

62.JPG

無印Ryzen 7 は3000MHz固定だが、
OCで3700MHz超で安定出来る=25%UP!
ガンガン電力消費のパフォーマンス重視。

63.JPG

そんなこともあろうかと、
実は電源も最新品へ交換しておいたのだ。
或る日、火など噴いては困るので。

65.JPG

66.JPG

んで秋になり収入も続々なので、
ビデオカードも最新品へ交換しようと。
3Dゲームはほとんどしないので、
ここは動画支援系に強いRADEONだ。

67.JPG

AMD同士で潔かろう d(^o^)

68.JPG

69.JPG

70.JPG

最近のトレンドでピカピカ光る内部。
俗に云うゲーミング仕様らしいが、
ケースは流用で光は見えない。

71.JPG

そんなもん、どーでもイイんだ。

72.JPG

ところで、9月にWin10の、
大きなアップデートがあったが・・・。

74.JPG

なんと、ATOK2012と、
TVチューナーが動かなくなった!(×_×)
ここでも秋の収入で気がもっこりだったので、
この際最新版と最新機器へ飛んで行け~ (^^)

75.JPG

ハードウェアのチューナーの設定は、
動作するか否か、相性が心配だったが、
ハードは認識されOKでひと安堵。
だが、実際の視聴設定には手間が掛かった。

76.JPG

もうPCIスロットは無いのでPCI-Eの×1で。
5年もハードをいじらないと、
時代の進化に置いてゆかれる (>o<)

77.JPG

まずは5年前から変わらぬ外観だが、
中身は最新モンスターへと変貌。

78.jpg

ふふふ・・・なんて速いんだ ♪
コスパ最強のRyzenシステム万歳!

コレが大事ですよね~(*^_^*)


AMD CPU Ryzen7 1700 with WraithSpire 65W cooler AM4 YD1700BBAEBOX

AMD CPU Ryzen7 1700 with WraithSpire 65W cooler AM4 YD1700BBAEBOX

  • 出版社/メーカー: AMD
  • メディア: Personal Computers



ASUSTeK AMD X370搭載 マザーボード PRIME X370-PRO【ATX】

ASUSTeK AMD X370搭載 マザーボード PRIME X370-PRO【ATX】

  • 出版社/メーカー: Asustek
  • メディア: Personal Computers



玄人志向 電源 700W 80PLUS Platinum 12cm静音ファン KRPW-PT700W/92+ REV2.0

玄人志向 電源 700W 80PLUS Platinum 12cm静音ファン KRPW-PT700W/92+ REV2.0

  • 出版社/メーカー: 玄人志向
  • メディア: Personal Computers






ATOK 2017 for Windows [プレミアム] 通常版

ATOK 2017 for Windows [プレミアム] 通常版

  • 出版社/メーカー: ジャストシステム
  • メディア: DVD-ROM


本記事紹介の上位モデル

ASUS Strixシリーズ AMD Radeon RX580搭載ビデオカード  ROG-STRIX-RX580-O8G-GAMING

ASUS Strixシリーズ AMD Radeon RX580搭載ビデオカード ROG-STRIX-RX580-O8G-GAMING

  • 出版社/メーカー: Asustek
  • メディア: Personal Computers



nice!(0)  コメント(0) 

『自覚: 隠蔽捜査5.5』 [読書]

『4』・『5』から『6』と愉しんでいたが、
実は『5.5』があったと最近気づいた。
大岡裁きのような爽快感の短編集もヨシ。

PB0200601.jpg

読み始めると、
2年半前のTVドラマ化での主題曲が、
頭に流れ出すのだだったんだ (^_-)☆




自覚: 隠蔽捜査5.5 (新潮文庫)

自覚: 隠蔽捜査5.5 (新潮文庫)

  • 作者: 今野 敏
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2017/04/28
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0) 

最近の雑誌2017年10月 [読書]

嵐の稲刈りが終わり、
久しぶりの書店で大人買い (^^)

99.JPG

読み切れないな。
ま、本に囲まれていることに、
幸せを感じているんだけど (^o^)♪


DOS/V POWER REPORT 2017年12月号

DOS/V POWER REPORT 2017年12月号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: インプレス
  • 発売日: 2017/10/28
  • メディア: 雑誌






陸上競技 2017年 11 月号 [雑誌]

陸上競技 2017年 11 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/10/13
  • メディア: 雑誌



ランニングマガジンクリール 2017年 12 月号 [雑誌]

ランニングマガジンクリール 2017年 12 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社
  • 発売日: 2017/10/21
  • メディア: 雑誌



driver(ドライバー)2017年12月号

driver(ドライバー)2017年12月号

  • 作者: ドライバー編集部
  • 出版社/メーカー: 八重洲出版
  • 発売日: 2017/10/20
  • メディア: 雑誌



センゴク権兵衛(8) (ヤンマガKCスペシャル)

センゴク権兵衛(8) (ヤンマガKCスペシャル)

  • 作者: 宮下 英樹
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/10/06
  • メディア: コミック



キングダム 48 (ヤングジャンプコミックス)

キングダム 48 (ヤングジャンプコミックス)

  • 作者: 原 泰久
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2017/10/19
  • メディア: コミック



運慶 (コミックス単行本)

運慶 (コミックス単行本)

  • 作者: さいとう・ たかを
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/09/27
  • メディア: 単行本



学生 島耕作 就活編(1) (イブニングKC)

学生 島耕作 就活編(1) (イブニングKC)

  • 作者: 弘兼 憲史
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/10/23
  • メディア: コミック



会長 島耕作(9) (モーニング KC)

会長 島耕作(9) (モーニング KC)

  • 作者: 弘兼 憲史
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/10/23
  • メディア: コミック



nice!(0)  コメント(0)