So-net無料ブログ作成
子どもの陸上・ランニング ブログトップ
前の10件 | -

陸上西置賜大会2018 [子どもの陸上・ランニング]

その3年前からの大会へ今年もGO!
→ 西置賜陸上大会でサッカー軍団大活躍!

61.JPG

62.JPG

63.JPG

今回は100mと800mへ出場だが、
ガチンコ本命の800m、さて如何に。
ちなみに赤ポロのスターターは、
陸上部顧問で、かつ担任の先生だ。

67.JPG

先の鶴岡市での記録会では、
ひとり旅で2分10秒台の自己ベスト更新だったが、
反省点は1周目を抑えるとのこと。

68.JPG

その時は62秒通過だったかな?
今回は先行がいての63秒が良いのか悪いのか。
まずは完全に一騎打ちの様相だ。

69.JPG

抜けそうで抜けない、ラスト100m勝負へ!
おらぁ、死ぬ気で走れ ヽ(゚Д゚)ノ

70.JPG

残り10mのつばぜり合い。
先生の前でキメてみろ!ヽ(゚Д゚)ノ

71.JPG

が、胸の差が最後まで届かず。
惜しい!(>o<);;;

72.JPG

ま、自己ベスト更新なればヨシだ。


73.JPG

来週の中体連も同地。
次も更新して6秒台を目指しませう。

勝手に騒ぐ親は愉し (^_-)☆
いよいよ田植えが終わればオレも走っか!


nice!(0)  コメント(0) 

最近調子イイんじゃない? [子どもの陸上・ランニング]

rudisha_2306835b.jpg

先日の鶴岡市での記録会で800mは、
世界記録まで、あと30秒!

1分40秒91 D・ルディシャ(ケニア)2012年8月

また昨日の長井市での記録会で1500mは、
世界記録まで、あと67秒!

3分26秒00 H・エルゲルージ(モロッコ)1998年7月

日々の体感トレーニングの成果か、
それとも気合いと根性の入りが違うのか、
とにかく、最近調子イイんじゃない?


また、何気に気合いが入っている400mは、
過日のオレのいい加減な記憶で、
世界記録まで、あと13か14秒?

43秒03  W・バンニーキルク(南アフリカ)2016年8月

若いってイイな (^_-)☆


nice!(0)  コメント(0) 

県縦断駅伝大会2018のスピンオフ企画・・・助っ人選手 [子どもの陸上・ランニング]

あの熱い闘いはいづくんぞ・・・
・・・の本編とは、
近からず遠からずのスピンオフ記事。
→ 県縦断駅伝大会2018へ(2)・・・熱狂応援
ついでに → 県縦断駅伝大会2018(3)・・・みんなの説


さて我らが長井西置賜チームには、
助っ人ケニア人ランナーがおりまする。
ジョセフ・オンサリゴ選手(那須建設:長井市)
初日、2日目とも区間賞でチームを牽引!

  → 猛追独走オンサリゴ選手

選手として活躍の場を求めて、
長井市へやって来たが、
昨年末の大ヒットドラマ『陸王』にも出演だ。
我が家も饅頭、旅行と盛り上がった (^^)
→ 踊る『陸王』饅頭 at 山形おぐに
→ 熱海旅行(1)行田から江ノ島へ

61.JPG


竹内涼真演ずる茂木裕人選手が所属する、
ダイワ食品のチームメイト、
ジョセフ・オリユク役だ。

62.JPG

ニューイヤー駅伝大会のシーンで快走ぶりを。

63.JPG

64.JPG

もの凄い走り=ダッシュは400m走か?
「そのスピードで8kmは無いだろ~!」
家族みんなでツッコミ、和気藹々 d(^o^)

65.JPG

またベテラン選手の引退シーンで。

71.JPG

70.JPG

最後に一緒に走ろうと誘う温かい役も。
「ゴー、ヒラセ、ゴー!」

72.JPG

73.JPG

やってくれるぜ、我らがヒーロー (^^)/

74.JPG

ところで、どのような経緯で、
ドラマ出演が決まったのだろう?
気になる、凄く (*^_^*)

68.JPG

ちなみに同じく出演のサイラス・ジュイ選手は、
実名の実在選手だが、数年前にドーピングで、
出場停止経験があるらしい。
そのことを4号へ教えたら、
「そんな、どうでもいい情報は要らないよ~!」
と無下にあしらわれた・・・(゚´Д`゚);;;

ちなみに昨年9月に、
両選手は一関国際ハーフマラソンで競い、
オンサリゴ選手が優勝を果たしている。
→ 男子、オンサリゴV 一関国際ハーフマラソン

67.JPG

そんな快足ケニア人ランナーと、
同じチームで同じ写真に収まる4号が羨ましい。
実はネックウォーマーに、
ちゃっかりとサインを頂いている4号。
オレもサイン欲しいなぁ~(^o^)

76.jpg

長井市を拠点に日々トレーニングかな?
なかなかお目に掛かれないが。
先月の飯豊ロードレースでの、
アップ姿は見かけたが。
また、所属の那須建設では、
ヘルメット被っているのかしらん?

そんなジョセフ・オンサリゴ選手の、
オリンピック出場の目標を応援します (^^)/


nice!(0)  コメント(0) 

県縦断駅伝大会2018(3)・・・みんなの説 [子どもの陸上・ランニング]

前回からのつづき)

・・・ん、そこで閃いた!
3日間29区間の計305.3kmの、
のべ319人(=29区間×11人)において・・・


01.JPG
  ( ↑ らしい出来映えでお気に入り (*^_^*))

全ての区間、全ての選手に、
生で応援できるのでは無かろうか?

水曜日のダウンタウンの「みんなの説」!
チャンチャンチャカチャカチャン♪
(マジに応募してみっかな (^_-)
 プレゼンターは地元のヒロイン あき竹城で)

平野と盆地内は道が張り巡らされているので、
迂回路の選択肢にさほど悩まないが、
問題は平野或いは盆地と盆地を繋ぐ隘路だ。
パッと頭に浮かぶは、
庄内平野から新庄盆地へのR47と、
村山盆地から置賜盆地へのR287と、
置賜盆地から村山盆地へのR13だ。

02.JPG

地理感のあるところで、
村山盆地から置賜盆地へのR287=
=大江町から朝日町、白鷹町の区間だが、
最上川沿いの本コースR287は、
対岸にも道路があり、
かつ、この区間は比較的長いので、
先回りは問題無さそうだ。

03.JPG

次に、置賜盆地から村山盆地へのR13=
=南陽市赤湯から上山市へは、
普段から交通量が多いところで、
本コースは旧R13を辿るとは云え、
ここから先回りは難しいと思われる。
そこで、赤湯中継所の直後の温泉街で応援をして、
大きく迂回するルートを考察すると2つある。
一つは高畠町二井宿から上山市楢下へでるルートと、
もう一つは南陽市小滝からR348にて、
一気に山形市へ向かうルートだ。

04.JPG

小滝経由で一気に山形市内へ入り繁華街の、
十日町や七日町、或いはゴールで応援が現実的かも。
う~ん、この説できんじゃね?!
(今年開通予定の東北中央道の、
 赤湯-山形間を通れればさらにGood!)

では庄内平野から新庄盆地へのR47と云うと、
遠い地域なので地理感が疎くよく判らない。
机上考察すると厳しそうだが、さてさて・・・。
ぜに来年大会で番組検証してほしいかも (^_-)


以上、
こんなことを考えているが愉しいオレ。
想像だけではなく、
己自身が実行し検証してみたいかも。
“ バカだな~ ” が褒め言葉 ☆( ̄∇ ̄)☆

その時の応援は奇抜な仮装で目立ち、
ツイッターやインスタで存在感を広げ、
ついにはメジャーデビューするとか。
あ、仮装は小国町非公認ゆるキャラとし、
ふなっしーみたいに荒稼ぎもイイかも。
小国町宣伝=地域貢献と実益は、
諸葛孔明なみの知謀であろう (`へ´)エヘン


以上、
今日も・・・脳内バラ色天国で平和なオレっス (^^)~♪

nice!(0)  コメント(0) 

県縦断駅伝大会2018(2)・・・熱狂応援 [子どもの陸上・ランニング]

その県縦断駅伝大会2日目は、
長井西置賜チームが前日最下位から、
鬱憤を晴らし2位で地元長井市へゴール!
4号もチーム選抜されている中で、
その快走に興奮してしまう (`へ´)バフーッ!

09.JPG


そして最終3日目は地元置賜地域を回り、
ゴールの山形市へ向かうが、
注目の中学生区間が2区配置されている。
4号は出場予定はないが、
何かの都合でひょっとしたら、
出場するかも知れぬ可能性は否定出来ない。

10.JPG

野良仕事も忙しいが、
もしも4号が走っていたらどうする?
観なければ、きっと超後悔するだろう。
こんな興奮する機会もそうそう無いので、
ここは応援に行くしかない!ヽ(゚Д゚)ノ
鳴るぜ、気分モアもっこりのBGMが!

  [ → Bastian's Happy Flight

中学生区間の米沢市と高畠町へ向かう途中は、
もろにR287沿いコースなので応援しよう。


次の移動には中街道にてとし、
この辺で応援しよう、と d(^^)

11.JPG

けっこう応援する人の姿が多く、
地元はもちろん、関係者風情も。
ラジオ中継を聞きつつ待つがイイ。

12.JPG

やがて広報車、先導車と関係車両が来れば、
いよいよ選手がやって来る!
妙なワクワク感で興奮度が上がる。

13.JPG

14.JPG

キターッ!ヽ(゚Д゚)ノ

15.JPG

先頭選手の白バイ先導に軽く興奮。
ん~、かっちょエエ ♪(*^_^*)

16.JPG

その実況中継車からの実況を聞いている。

17.JPG

18.JPG

がんばれー!
ファイト~!

19.JPG

20.JPG

やがて長井西置賜チームだ。

21.JPG

この選手は1号の長井高校時の同窓生だ。
1号が中学1年時の中体連1500mで、
ゴール直前で彼にトップを奪われたので、
その時から名前は覚えているのだ。

※※(名前)、がんばれー!

22.JPG

面白いもので周囲では、
そのチーム選手が通過すると、
潮が引くように応援者がいなくなる。
あ、追っかけているんだネ。

ではオレも注目の中学生区間の米沢市へ向かおう。


次の移動を考えて、
R13との交差点が良かろう。
その先は東北中央道の米沢中央IC、
開店したばかりの道の駅もあり激混みかな?
そしていつも3号送迎での米沢工高への道。

26.JPG

トップは南陽東置賜チームで、
4号の大会でもよく耳にする選手だ。

27.JPG

※※くん、いいぞ!
直接面識なくとも、親しいふりして。

28.JPG

29.JPG

前見えるぞ!いけるぞ!
さらに声援の調子が上がる ♪

30.JPG

がんばれ、ガッツだ、ガッツ!

そんな誰彼なく奇声を上げていると、
後続のチーム車両から、
「・・・応援ありがとうございます・・・」
と礼を言われること数回・・・。
(ん、届いているな!=
 =自己満足度200% v( ̄∇ ̄)v )

31.JPG

そして長井西置賜チーム。
ん~、やはり予定通りに長井北中の選手だ。

33.JPG

※※くん!前を追いかけろ!

34.JPG

では急ぎ次の中学生区間の高畠町へ。


世間の邪魔にならぬよう、
駐車場所に気を遣い、ここだ。

40.JPG

41.JPG

早くもトップがやって来る。
高校生の力走のおかげで、
トップ交代は山形チームだ。

42.JPG

続いて南陽東置賜チームで、
同じくよく耳にする選手だ。
※※くん、ねばれ!ファイトー!

43.JPG

おらぁ、どっちも負けんな!

44.JPG

その先の高畠中前にも
黒だかりの生徒たちが応援している。
大歓声=お祭りだねぇ。

45.JPG

そして長井西置賜チームは、
同じく長井北中の選手だ。
(やっぱ4号の出番は無しか (^_-))
※※くん、ガッツだ、ガッツ!
「・・・声援ありがとうございます・・・」

47.JPG

4号走らずとも高揚感は失せない。
力走する選手の姿は輝いている。
黄色い菜の花も眩しいぜ。

48.JPG

それにしても暑い。
たぶんオレの熱い声援の連呼で、
気温が5℃くらい上昇したかも。
みんな、ゴメン <(_ _)>

さて次の社会人区間は小国町の選手=
=4号憧れの先輩=
=かつ親たちはオレと同級生。
応援しない理由ないでしょ?(^^)


その赤湯市街地へ向かうに、
判断ミスで渋滞に引っかかり焦ったが、
何とか間に合った。

50.JPG

※※、ラストだ、ねばれー!
「・・・応援ありがとうございます・・・」

51.JPG

この暑さでは伝家の宝刀、
死ぬ気で走れ!
とは言えんわなぁ・・・(^_-)

52.JPG

ここまで騒ぐと勢いに乗って、
山形市のゴールまで追いかけてみるか!
などと気の迷いが生じてしまうが、
野良仕事のために帰宅せねば。
この先のR13は隘路で大渋滞なので、
迷いなどなく諦められる (^^)
実は初めての生観戦で愉しかったは、
やはり4号のおかげでありがたい。

55.JPG

選手たちは山形市でゴールの後は、
長井市へ戻り報告会と慰労会だ。
慰労会解散は19時予定なので4号を迎えに行く。
J・オンサリゴ選手と呑んでいるのが羨ましい。
4号は今回は走れなかったが、
まずは世代を超えて、地域を越えて、
そんな一員としての経験を、
今後に活かして欲しいものだ。
関係各位、ありがとうございました <(_ _)>

56.JPG

お土産をたくさん頂いて、
クルマに乗り込んで来やがった。
当面困んねーな v( ̄∇ ̄)v

57.JPG

さて、今回の応援の様子をみると、
次へ次へと移動している人が多いようだ。
主に自分のチーム応援だろうが、
なかなかに忙しい様子だが面白そう。
自分も今日の先回り移動の応援で愉しかったし。
ひょっとしたら3日間全ての区間で、
応援している人がいるかも。
不可能ではないわな。

・・・ん、そこで閃いた!
3日間29区間の計305.3kmの、
のべ319人(=29区間×11人)において・・・  (つづく


nice!(0)  コメント(0) 

県縦断駅伝大会2018(1) [子どもの陸上・ランニング]

今年もGW始めに県縦断駅伝大会だ。

61.JPG

11チームが3日間に渡って、
山形県内を縦断して襷を繋ぐ。

62.JPG

4号も長井西置賜チームに選出されている。

40.jpg

貴重な機会を体験して、
さらに競技のレベルアップや、
生活の刺激として欲しいものだ。

63.JPG

さて戦いや如何に。        (つづく


nice!(0)  コメント(0) 

西置賜中学駅伝2018 [子どもの陸上・ランニング]

[ BGM:NATIVE STRANGER (guitarcover)

長井北中学校をスタート、ゴールとし、
周辺の田んぼの周回コースは、
男子は3km強で女子は2km前後?

81.JPG

4人目の子どもで初めて応援の大会かも。
野良仕事Maxの合間を縫ってそそくさと。

82.JPG

やがてナデシコの部もスタート。
みんな、めんこいなぁ~♪
オッさん、デレデレ (*^_^*)

83.JPG

ここは微妙な上りのラスト500m地点かな?
暇なので敵味方=誰彼構わず声援を ヽ(゚Д゚)ノ
「ラスト、ラストゥ!」
「もう少しだ、最後だ、ねばれ!」
「諦めるな!追いかけろ!」

そして・・・

84.JPG

「オラァ!死ぬ気で走れ!」

言うのは簡単。
選手たち、お疲れさん! <(^_-)>


nice!(0)  コメント(0) 

飯豊ロードレース2018 [子どもの陸上・ランニング]

今年で最後のレース、
かも知れないので応援だ。

51.JPG

スタートダッシュで一発かます=
=観衆に魅せるはプロなみの意識か。

52.JPG

おらおら、死ぬ気で走れ ヽ(゚Д゚)ノ

53.JPG

こらっ、もっと死ぬ気で走れ ヽ(゚Д゚)ノ

56.JPG

会釈してねーで、前を追え ヽ(゚Д゚)ノ

57.JPG

いよいよ3年生、悔いの無い中学校競技を、
死ぬ気で走れ ヽ(゚Д゚)ノ

58.JPG

ヤツらの活動、成長を、
クラシックレトロな記憶で d(^^)


nice!(0)  コメント(0) 

シーズン開幕・・・長井ロードレース大会2018 [子どもの陸上・ランニング]

3/25(日)は長井市でロードレース大会が開催され、
越冬から春を告げるシーズン開幕だ。

002.JPG

最初はガンバレ、なでしこ中学生の部。

003.JPG

高ぶる気持ちを抑える青いトラック、ヨシ。

004.JPG

005.JPG

さてヤローチューボーの部。

006.JPG

「スタートで瞬間トップ狙えよ!」
と気合いを入れると・・・4位?
その勢いはどこまで通用するのか?(^_^;)

007.JPG

他校は全てランシャツランパンなのに、
なぜに今年は体育運動着なのか?
気合い、姿勢が問われるよね?

008.JPG

まずはご苦労さん。
いよいよ最上級生シーズン開幕、
悔いなく、せいぜい気張るべし!(`へ´)フンッ

009.JPG

「あ~今週もかよ、面倒くせぇなぁ」
3、4号の送迎、追いかけが始まるということ。
そうボヤいているのが幸せなんだよね (*^_^*)

010.JPG



nice!(0)  コメント(0) 

置賜地区新人陸上競技大会2017 [子どもの陸上・ランニング]

9/16(土)17(日)は米沢市営陸上競技場にて、
置賜地区中学校新人陸上競技大会が開催だ。

初日の4号は1500mで全2組のうち1組目に登場。
小国中陣地前で静かに戦いの時を待つ。

31.JPG

いざスタート!
小国ワンツーのスタートダッシュ (^^)

32.JPG

300m。

33.JPG

700mではいよいよ順位が決まりつつ。

34.JPG

1000m。先頭2人は力強い。

35.JPG

1200m。3位争いは抜きつ抜かれつ。

36.JPG

陣地前でもつばぜり合い。

37.JPG

残り150m。

38.JPG

残り50m。逃げ切れるか!?

39.JPG

ところが猛スパートで追い込まれ、
ゴール寸前で差された!(>o<)

40.JPG

4分43秒30で1組4位、全体で5位。
西置賜地区2位なれば県大会かと思いきや、
1500mは無しとのこと・・・。゜(゜´Д`゜)゜。。。

43.JPG

では2017山形インターハイ1500m決勝を。


さて翌日は800m。
これも全2組のうち1組目に登場。
こちらは県大会有りなので勝負!

45.JPG

6コースでスタート!

46.JPG

陣地前=100m過ぎで、早くもこの差は辛い。
ここで離されないで行けないと (-o-;)

47.JPG

400mは61秒で4位だが、
後続で猛追してくる選手がいる。

48.JPG

陣地前でかわされて5位へ。
ところで真面目に応援する様子が新鮮かも。

49.JPG

さて残り100mでどうなるか、根性の見せどころ。

50.JPG

残り70mで4位へ追いつけそうだ!

51.JPG

そして併走は気力のぶつかり合い。
前日は差されたが、今日はどうだ!?

52.JPG

胸の差で見事に競り勝ち (^^)/

53.JPG

タイムは2分17秒03で目標に3秒及ばずだが、
最後のガチンコ対決での勝利に価値が有る?
その様子を砲丸補助役員の、
3年生キャプテンがしっかりと見守っていたようだ。

54.JPG

まずは西置賜1位で県大会決定。
次は14秒を目指して精進しましょう。

57.JPG

では2017山形インターハイ800m決勝を。


さていよいよ駅伝シーズンなれば、
4号の本チャンと思うのだが、
相変わらず本人は煮え切らず、
おまけに余計な「外乱」もでフラフラだ。

そんな大事な時期に何よりもケガが怖いので、
オレは反対なのだが・・・(-.-#)チッ


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 子どもの陸上・ランニング ブログトップ