So-net無料ブログ作成
検索選択

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』観るべ [映画]

いよいよ明後日から上映開始。
  → ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー


しっかりとおまけに釣られて前売り券を確保=
=戦闘スタンバって数週間 (`へ´)フンッ

97.JPG

今作はエピソード4の前が舞台らしいが、
そのエピソード4は小学6年生時に、
山形市のシネマ旭で観て、はや39年。
一生かけて観る映画だったとは・・・(^_^;)


さて、どこで、いつ観るかだなぁ・・・。


nice!(0)  コメント(0) 

『インデペンデンス・デイ : リサージェンス』を観た [映画]

ストーリーやメッセージ性はほぼ皆無なので、
ただものSF映像美を愉しむのみ=ごれぞ娯楽の王道。
ゆえにSW7に続き今回も大迫力の4DXで良かった d(^^)

  → 「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」予告G(特別予告編)

最近も世界中でリアルなUFO目撃が絶えないは、
そのうち本当にやって来るかもな (~_~;)


インデペンデンス・デイ:リサージェンス: ~試練/2016~ (文芸書)

インデペンデンス・デイ:リサージェンス: ~試練/2016~ (文芸書)

  • 作者: アレックス アーヴィン
  • 出版社/メーカー: リンダパブリッシャーズ
  • 発売日: 2016/06/21
  • メディア: 文庫



アート&メイキング・オブ・インデペンデンス・デイ:リサージェンス

アート&メイキング・オブ・インデペンデンス・デイ:リサージェンス

  • 作者: サイモン・ワード
  • 出版社/メーカー: ボーンデジタル
  • 発売日: 2016/06/30
  • メディア: 大型本



【 蛇足 】
帰りは映画館近くの評判店で、
お初ゆえにデフォとしたが・・・イマイチ。
スープはニンニクや濃いめで誤魔化せそうだが、
麺はどうにもなりませんな→ただの大盛り。

43.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』を4DXで観た [映画]

新潟市で待ちに待った新作スターウォーズを観た。

41.JPG



ちょっと贅沢に3Dならぬ4DXで。
座席が揺れて、水はかかるわ、エアーが吹き出すわ、
しまいには軽く香りまで漂っていたりする。
これはディズニーシーストームライダーと同じだ。

水上のアクションシーンなどで、
プシャー!と座席前のノズルから水が噴霧される。

43.jpg

濡れるのが嫌な人は手元スイッチでON、OFF可能だが。

42.jpg

さて肝心のエピソード7だが、
面白かったっスねぇ~
続きが気になりますねぇ~(^^)
ボクもジェダイの騎士になりた~い!

44.jpg

兎にも角も、映画とは娯楽であることを “ 体感 ”!
みんなもユナイテッド・シネマ新潟へ行ってみよう!



nice!(0)  コメント(0) 

『忠臣蔵』の季節 [映画]

昨日12/14は赤穂浪士討入りの日。

赤穂浪士討ち入り.JPG

この日が近くなると『忠臣蔵』のTV放映があり、
毎回様々な物語を愉しんでいる、オレ的風物詩だ。



こんな記事も。
→ 大石内蔵助ら17人、切腹の地公開 東京・港区

また泉岳寺参拝へ行きたいかも (^^)/


nice!(0)  コメント(0) 

映画 『エベレスト 3D』 [映画]

稲刈りとWCSが終わったら観に行こう・・・愉しみヾ(^v^)k
 → 映画 『エベレスト 3D』 公式Webページ





nice!(0)  コメント(0) 

『ラブ・アクチュアリー』でほのぼの♪ [映画]

急に恋愛映画を観たくなり、お勧めらしい本作品を。
様々なカップルが登場するが、
映画撮影のバイトで共演していた彼らが素敵だ (^o^)

P8180001.JPG

P8180002.JPG

ほのぼのとココロが温かくはなるが、
もう終わったオレのコイは恋でなく=Go マエケン! (^。^)y-.。o○
とにかくもう既に忘れた過去の単語だな (^_-)



ラブ・アクチュアリー 【ブルーレイ&DVDセット】 [Blu-ray]

ラブ・アクチュアリー 【ブルーレイ&DVDセット】 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • メディア: Blu-ray



ラブ・アクチュアリー [DVD]

ラブ・アクチュアリー [DVD]

  • 出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0) 

『STAND BY ME ドラえもん』 de 59 [映画]

実は映画館で『石榴坂の仇討』を観たときに、
隣で上映中で非常に気になっていた映画 (^^)


3DCGによるリアリティ溢れる世界観が素晴らしい \(^^)/


有名な最終回をラストに、ほっこりワールドに浸りませう ♪


いつか家で観るようにBlu-ray Disc の発売を愉しみにしていた。
チビたちが春休みに入り多少の夜更かしOKとし先夜みんなで観賞。
やっぱりオレは、内心かなり号泣したが、コタツでゴロゴロしつつ、
チビたちに気付かれないように渾身の演技で疲れたぜ (*^o^*);;;

75.JPG

藤子・F・不二雄の作品は温かくて夢があってイイねえ (*^_^*)
チビたちと川崎市のミュージアムへも行ってみたい。
主題歌が流れるとヤバいっス 。゜(゜´Д`゜)゜。。。。



STAND BY ME ドラえもん(ブルーレイ通常版) [Blu-ray]

STAND BY ME ドラえもん(ブルーレイ通常版) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray



STAND BY ME ドラえもん(ブルーレイ豪華版) [Blu-ray]

STAND BY ME ドラえもん(ブルーレイ豪華版) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray



ひまわりの約束 -Deluxe Edition-(DVD付)

ひまわりの約束 -Deluxe Edition-(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: アリオラジャパン
  • 発売日: 2014/12/24
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0) 

もう一度ガン観・・・『坂の上の雲』 [映画]

幕末活躍の『小栗上野介』を読んでからワールドは続き、
NHKが2009年から放映した司馬遼太郎原作の『坂の上の雲』へと猛進。    
鎖国でちょんまげを結っていた人々が、
わずか40年後には大国清、ロシアを相手に戦い世界を驚嘆させたのだ!



現在BSで再放送中なので再録画しているが、続きが観たくて、
当時録画のアナログDVDなれば画質の悪いこと悪いこと・・・(ノД`)

31.JPG

何はともあれ、終盤日露戦争での、
死闘中の死闘二〇三高地奪取、そして日本海海戦での完勝。



日本人って凄い!\(^^)/ ・・・愛国心炎がメラメラと♪


さて先日全話を観終わったが、
過去に蓄積している史実の本で愉しむ。

32.JPG

戦国時代や古代中国(「三国志」、「項羽と劉邦」等)に比べ、
幕末から近代史は食指が鈍いオレだが、
それなりにしっかり確保している自分に感心だ ♪ (;´Д`)スバラスィ

別冊歴史読本は1983年、『図鑑兵法百科』は1985年発刊とは、
まさに昔からのガチ歴史好きの証じゃの (^^)d

33.JPG


nice!(1)  コメント(0) 

台風の休日に『柘榴坂の仇討』を観た [映画]

本日10/6(月)は台風18号の影響で大風と雨ゆえに休日。
なれば以前より観たかった映画鑑賞に暴風雨の中を新潟市へ出動。
(月曜日は1100円とお得日だしぃ~(^^)/)
→ 『柘榴坂の仇討』 公式ホームページ

T0018856pzakuro.jpg

浅田次郎の原作と久石譲の音楽なれば、
オレのトップ10邦画の『壬生義士伝』と同じなので期待は大いに高まる(^^)/

  → 映画『柘榴坂の仇討』予告編

短編原作ゆえに展開は少ない≒遅いが、
その分日本映画らしい “ わびさび ” を感じさせられる?
特に雪の映像美=空気感に心が吸い込まれるようであった(^^)
また主演の中井貴一と阿部寛の圧巻の存在感もGood!(^^)d

ふたりが演じるクライマックスシーンではメガネを外して涙を拭きマスタ。

ゆえに、この観賞の余韻を引きずって10分後には原作本も買いマスタ。
事前にAmazonでも楽天でも品切れ状態で買えなかった理由は、やはりコレかも。

P1360468.JPG

その書店では新潮文庫版、中公文庫版が並んで売られていたが、
字が大きく、白い紙、巻末の浅田次郎と中村吉右衛門の対談を収録が、
何となくプレミア感を醸し出して中公文庫版の購入となったのデスタ (^^)/


五郎治殿御始末 (新潮文庫)

五郎治殿御始末 (新潮文庫)

  • 作者: 浅田 次郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/04/25
  • メディア: 文庫



五郎治殿御始末 (中公文庫)

五郎治殿御始末 (中公文庫)

  • 作者: 浅田 次郎
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2014/05/23
  • メディア: 文庫


しかし、中村吉右衛門はどーみても、
鬼平としか見えないのが熱烈なファンのウィークポイントかも・・・(ノД`)

「その身が尽きるときまでは、懸命に生きよということよ」

長谷川平蔵でも井伊直弼のどっちでもイーや・・・号泣 。゜(゜´Д`゜)゜。。。
Blu-rayが発売されたら買うな、たぶんオレは (^_-)


nice!(0)  コメント(0) 

映画 『永遠の0』 を観てきた [映画]

約1年前に読んだ小説が非常に面白かったので、
映画はそのイメージが崩れるだろうと敬遠していたが、
映画は映画として割切り気持ちを切替えれば、それはそれで愉しめるだろうと (^^)d
  → 『永遠の0(ゼロ)』  熱血!少年オヤジ伝説
  → 永遠の0(ゼロ) 映画公式サイト

  → 映画 『永遠の0』 予告編 90秒

・・・好かったね!

VFXの迫力映像も、時代描写も、
人の在り方も上手く表現されていたし。
特に「普通に家族といられること」のありがたさが。

Blu-rayが発売されたらチビたちへ、
オレ的大東亜戦争云々の解説も交えながら親子鑑賞会とゆきますか!
(「お父さん、うるさい」などとほざいたら鉄拳だ (*^_^*)♪ )

しかしオレは、作品ラストは原作のとおり、
宮部が敵にも天才=凄腕ぶりを絶賛され敬意を抱かれて、
手篤く葬られるシーンで締めて欲しかったなぁ・・・そこが唯一の減点だ (-_-)


さてさて、桑田佳祐がこの映画のために書き下ろした=
=サザンのテーマ曲が流れると、やはりさらに涙腺が緩むオレだ (ノД`);;;

  → サザンオールスターズ - 蛍 “SUPER SUMMER LIVE 2013”
nice!(0)  コメント(0)