So-net無料ブログ作成
検索選択
パソコン・AV・カメラ ブログトップ
前の10件 | -

最新PC事情物色 [パソコン・AV・カメラ]

自作パソコンの目安は一般的に “ 5年使えること”。
メインデスクトップもちょうど5年目だ。
  →  愛しのメインパソコン

当時はWindows7でCore i も第2世代登場直後。
その後の手入れは、
Windows10登場に合わせてSSDの容量アップ交換、
グラフィックボードをGTX960へ交換した程度だ。
  → こんにちは Windows 10

51.JPG

現在でも十分実用に耐える性能だが、
最新トレンドがどうなっているのか雑誌で物色だ。
CPUはCore i も第7世代となり、
ライバルAMDのRyzen登場は気になる。
他のスペックアップもそれなりだが、
SSDの爆速化は凄い!欲すい!
とパソコン自作沼にハマりそうだが、
次回冬期にでも再考するとすっか (^^)

P4230002.JPG

その前に死んだノートパソコンをどうするか。

52.JPG

家族用としていたが、
奴らの使用ではタブレットで十分だが、
サブマシンとして、万が一のために・・・、
などと “ 必要な理由 ” を考えている、
今日この頃が愉しい (^_-)☆


自作PCバイブル2017 (100%ムックシリーズ)

自作PCバイブル2017 (100%ムックシリーズ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 晋遊舎
  • 発売日: 2017/04/19
  • メディア: ムック



DOS/V POWER REPORT (ドスブイパワーレポート)  2017年5月号[雑誌]

DOS/V POWER REPORT (ドスブイパワーレポート) 2017年5月号[雑誌]

  • 出版社/メーカー: インプレス
  • 発売日: 2017/03/29
  • メディア: Kindle版



パソコン最強購入ガイド2017 (100%ムックシリーズ)

パソコン最強購入ガイド2017 (100%ムックシリーズ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 晋遊舎
  • 発売日: 2017/03/22
  • メディア: ムック



nice!(0)  コメント(0) 

フォーサーズ乱舞(4)LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH. [パソコン・AV・カメラ]

いつもわくわくの開封の儀!

51.JPG

宣言通りに初のライカレンズだ。
  → LEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPH.
35mm換算で30mmの焦点だ。
(ちなみに本家本元の製品は、
 軽自動車が買えてしまう価格・・・(^0^;))

52.JPG

さて、そわそわと♪

53.JPG

54.JPG

55.JPG

しっかりと “ Leica ” と ヾ(^v^)k

56.JPG

純正フードはイマイチかも・・・(T^T)?

57.JPG

大柄ボディのGX8へ装着。

58.JPG

小柄なE-PL7へも。

59.JPG

まぁ、悪くないわな d(^^)

60.JPG

さて、この距離で使っていたオリ製は、
  → M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
と34mm(35mm換算)だったので、
①もう少し広いこと
②この域の望遠ズームはオリ製なので、
 単焦点は味が異なるライカとしてみては
と交換してみたのであったのだったん ~(^^)~

62.JPG

街中スナップが愉しそうだが、
外は大荒れの雪国田舎では、
まだまだ萎える↓
春を待とう ヽ(゜Д゜)ノ





nice!(0)  コメント(0) 

フォーサーズ乱舞(3)さよならα6000 こんにちはGX8 [パソコン・AV・カメラ]

連写性能に惹かれてのα6000は、
4号の運動会等で大活躍してくれたが、
最近は出動頻度が少なくなっていたので、
思い切ってレンズ等も売却することにした。

11.jpg

得た資金はフォーサーズレンズの充実化に当てようと。
今までありがとう!α6000 (^^)/

12.jpg

そんな連写の穴はE-M1でも大丈夫だが、
最近気になるは4Kフォト
お馴染みPanasonicの技術だが、
Panasonicもフォーサーズ機オリ機と互換有り。

25.jpg

そこで先日見つけた現行機の、
防塵・防滴ボディの中古品。
  → Panasonic Lumix GX8

21.jpg

高品位でクラシカルな雰囲気もGood!

22.jpg

α6000よりも大柄なボディだが、
オレの手は大きいので扱いやすかろう。

27.jpg

大口径レンズも大柄なので、
バランスも悪くなかろう。

28.jpg

Pnasonicは、あの “ ライカ ” レンズがあるので、
物欲魂にさらに火が付く、つーか油を注ぐ?
まずはおいおいと今後の物色を愉しもう (^_-)

29.jpg

ところでGX8のオリジナルストラップがイマイチだったので、
お気に入りメーカーのものを。
  → 203カメラストラップ
α7Rにはこのメーカーの革製品としているが、
GX8は雨の中での使用頻度が多いと思い布製を。
  → 5 Rib Webbing Camera Strap 3cm幅
箔押しサービスして貰ったぜ=世界でひとつ品~♪    

24.jpg

・・・ということで、さらにレンズ沼を彷徨うことに (^_-)☆


nice!(0)  コメント(0) 

フォーサーズ乱舞(2)M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO [パソコン・AV・カメラ]

非電化路線の魅力=哀愁の米坂線 (^^)v

01.jpg

02.jpg

動体ゆえに速いシャッターを切るべく、
明るいレンズは必須だ。
このような構図で撮るには、
一般的に70-200mmの望遠レンズだ。

03.JPG

EOSの70-200mm F2.8を売っ払って以来、
SONYとマイクロフォーサーズ陣営となってからは、
当該代替レンズを持っていなかったが、
この度めでたく満を持してGET!

10.jpg

 → M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
 → M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14

発売当初は使用頻度と資金難で、
涎をふきふき♪しつつ我慢していたが、
そろそろ中古が多く出回り価格もこなれてきたので、
オークションで渾身のクリック!

11.JPG

35mm換算で80-300mmで、
1.4倍テレコンバーター装着では、
112-420mmとなり十分な望遠域を確保。

12.JPG

フードは、びよ~ん♪とレンズに沿い移動するので、
保管、持出し時も便利であろう。

15.JPG

16.JPG

マイクロフォーサーズでは大きい部類に入るが、
フルサイズ品に比べれば可愛いもので、
これが大きなアドバンテージ d(^^)

17.JPG

昔EOSと70-200mm F2.8で撮った懐かしい絵。

04.jpg

06.JPG

これでオリンパス大三元のふたつが揃ったが、
残りの広角7-14mmは現在購入予定は無し。

18.JPG

レンズ沼は広く、
現在は他の単焦点に食指が伸びているが、
沼は同時に深くもあるので先は判らんなぁ~♪

まずは所有感で満足。
それは「たぬきの置物」と同じ感覚か・・・(^_-)☆


※ 過去リンク集はフォーサーズ乱舞(1)で!

nice!(0)  コメント(0) 

最近のMusic 2017年2月 [パソコン・AV・カメラ]

1stも好かったが2ndはさらにイイ!
Suchmos さらにハマっておりまする (^_-)☆


この音楽性というか感性が素晴らしい!
こーくるか!と。
相変わらず何を言っているか判らん歌詞だが、
そもそもオレは歌詞も音や楽器の一部と思っていたので、
まったく問題ナッシン ヽ(゜Д゜)ノ

76.JPG


もちろん最近の “ 快走 ” においては、
愛車でもランでも鳴りっぱなしだわさ♪


THE KIDS(通常盤)

THE KIDS(通常盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SPACE SHOWER MUSIC
  • 発売日: 2017/01/25
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0) 

フォーサーズ乱舞(1) [パソコン・AV・カメラ]

マイクロ・フォーサーズの愉しみは、
交換レンズが多く個性的なモノも豊富なこと。
でカメラボディもまたしかり。
  → MICRO Four Thirds
  → MicroFourThirds.net

過去記事集合!
  → 魅惑のマイクロフォーサーズ(1) レンズたち
  → 魅惑のマイクロフォーサーズ(2) バディも
  → 魅惑のマイクロフォーサーズ(3) PEN-F
  → フォーサーズの沼(1) M.ZUIKO 単焦点レンズ
  → フォーサーズの沼(2) PEN E-PL7登場
  → フォーサーズの沼(3) 憧れの NOKTON F0.95
  → フォーサーズの沼(4) 作品用望遠レンズが呼んでいる

P1080001.JPG

4月3日はフォーサーズの日。
誕生日の人、おめでとうございます <(_ _)>


オヤジの物欲シリーズ再開だす d(^^)


nice!(1)  コメント(0) 

読書家の必須リーディンググラス [パソコン・AV・カメラ]

ただの老眼なんだけどね。
リーディンググラスなんて言うとカッコいいので♪
ゆえに読書家を気取りたくなる (^^)

51.JPG

52.JPG

家の至る所に置くようにリーディンググラスは、
とりあえず安物を3個買ってみた。
また遠近両用のためにフレームのみ通販で確保し、
そのうち店舗へ行きレンズを作製して貰おう。

53.JPG

しかしこのギミックはイイ。
薄く出来るので携帯が便利だ。

54.JPG

ケースにスマートに入らない中華4000年の技。
無理矢理詰込んで送ってきやがって。

55.JPG

ある意味、期待を裏切らない (^_-)☆


nice!(0)  コメント(0) 

最近のMusic 2016年11月 [パソコン・AV・カメラ]

Honda VEZEL のCM曲がカッコよく、
ハマってしまったバンド。


やっぱキマるは赤だよなぁ~♪
んで最近はMY赤クルマで流しっぱなしっス。

89.JPG


こんなオッさんでも、イイものはイイ!


THE BAY

THE BAY

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SPACE SHOWER MUSIC
  • 発売日: 2015/07/08
  • メディア: CD



LOVE & VICE (通常盤)

LOVE & VICE (通常盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SPACE SHOWER MUSIC
  • 発売日: 2016/01/27
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0) 

憧れの角形レンズフード [パソコン・AV・カメラ]

α7Rで常用しているSonnar T*FE 35mm f2.8 ZA の、
フジツボ型レンズフードがあまり好きではなかった。

81.JPG

82.JPG

そこで以前より他の適当な、
カッコええモノを探していてついに見つけた。

83.JPG

Fotodiox Pro Designer Dedicated
Metal Bayonet Lens Hood

84.JPG

う~む。
憧れの角形レンズフードがついに!
しかもα7Rで ヾ(^v^)k

85.JPG

何だかんだ云っても、
やっぱ だよなあ~♪

86.JPG

自己マン指数120%。
ミーハーなオレ。

・・・今日も平和なり (*^_^*)


nice!(0)  コメント(0) 

BluetoothスピーカーでNexus7復活 [パソコン・AV・カメラ]

10インチの dtab d-01H が登場してから、
すっかりお役御免のNexus7

41.JPG

最近中古でBluetoothスピーカーを買った。
  → SONY SRS-X33

42.JPG

43.JPG

そこで Nexus7 をジュークボックス特化として復活させた。
スピーカー音質も良く、コスパ最高。

44.JPG

大自然のアウト=田んぼで、
草地で大音量で鳴らしまくろうか・・・(^^)♪

45.JPG



nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - パソコン・AV・カメラ ブログトップ