So-net無料ブログ作成
パソコン・AV・カメラ ブログトップ
前の10件 | -

PCパワーアップの野望(4)Ryzen満喫 [パソコン・AV・カメラ]

メインPCを最低限のシステム変更のつもりでいた。
→ PCパワーアップの野望(3)Ryzen降臨

60.JPG

61.JPG

ん~、8コア、16スレッドは壮観だ。

62.JPG

無印Ryzen 7 は3000MHz固定だが、
OCで3700MHz超で安定出来る=25%UP!
ガンガン電力消費のパフォーマンス重視。

63.JPG

そんなこともあろうかと、
実は電源も最新品へ交換しておいたのだ。
或る日、火など噴いては困るので。

65.JPG

66.JPG

んで秋になり収入も続々なので、
ビデオカードも最新品へ交換しようと。
3Dゲームはほとんどしないので、
ここは動画支援系に強いRADEONだ。

67.JPG

AMD同士で潔かろう d(^o^)

68.JPG

69.JPG

70.JPG

最近のトレンドでピカピカ光る内部。
俗に云うゲーミング仕様らしいが、
ケースは流用で光は見えない。

71.JPG

そんなもん、どーでもイイんだ。

72.JPG

ところで、9月にWin10の、
大きなアップデートがあったが・・・。

74.JPG

なんと、ATOK2012と、
TVチューナーが動かなくなった!(×_×)
ここでも秋の収入で気がもっこりだったので、
この際最新版と最新機器へ飛んで行け~ (^^)

75.JPG

ハードウェアのチューナーの設定は、
動作するか否か、相性が心配だったが、
ハードは認識されOKでひと安堵。
だが、実際の視聴設定には手間が掛かった。

76.JPG

もうPCIスロットは無いのでPCI-Eの×1で。
5年もハードをいじらないと、
時代の進化に置いてゆかれる (>o<)

77.JPG

まずは5年前から変わらぬ外観だが、
中身は最新モンスターへと変貌。

78.jpg

ふふふ・・・なんて速いんだ ♪
コスパ最強のRyzenシステム万歳!

コレが大事ですよね~(*^_^*)


AMD CPU Ryzen7 1700 with WraithSpire 65W cooler AM4 YD1700BBAEBOX

AMD CPU Ryzen7 1700 with WraithSpire 65W cooler AM4 YD1700BBAEBOX

  • 出版社/メーカー: AMD
  • メディア: Personal Computers



ASUSTeK AMD X370搭載 マザーボード PRIME X370-PRO【ATX】

ASUSTeK AMD X370搭載 マザーボード PRIME X370-PRO【ATX】

  • 出版社/メーカー: Asustek
  • メディア: Personal Computers



玄人志向 電源 700W 80PLUS Platinum 12cm静音ファン KRPW-PT700W/92+ REV2.0

玄人志向 電源 700W 80PLUS Platinum 12cm静音ファン KRPW-PT700W/92+ REV2.0

  • 出版社/メーカー: 玄人志向
  • メディア: Personal Computers






ATOK 2017 for Windows [プレミアム] 通常版

ATOK 2017 for Windows [プレミアム] 通常版

  • 出版社/メーカー: ジャストシステム
  • メディア: DVD-ROM


本記事紹介の上位モデル

ASUS Strixシリーズ AMD Radeon RX580搭載ビデオカード  ROG-STRIX-RX580-O8G-GAMING

ASUS Strixシリーズ AMD Radeon RX580搭載ビデオカード ROG-STRIX-RX580-O8G-GAMING

  • 出版社/メーカー: Asustek
  • メディア: Personal Computers



nice!(0)  コメント(0) 

PCパワーアップの野望(3)Ryzen降臨 [パソコン・AV・カメラ]

まずは広い画面快適 d(^^)♪
次は5年前のシステム
[Intel Core i7 2700K (Sandy Bridge)]
をついに更新すべき時がきた!(?)

99.jpg

全新規の予算は無いので、
最低限のシステム変更とする。
(CPU、MB、メモリ・・・に+α (^_-))
他はしばらく流用パーツで我慢だ。

81.JPG

CPUはAMDのRyzen 7 に決定!
8コアの16スレッドを見てみたい♪
お初のAMDシステムにドキドキわくわくだ。

82.JPG

1700無印はファン付属でコスパが良いと。

83.JPG

84.JPG

MBは安心無難なASUSで、
長く使うことを考えるとX370でっしゃろ?

85.JPG

86.JPG

メモリは16MBで問題無いと思ったが、
欲張って32MBとしたが、
Ryzenはメモリがシビアとの情報が・・・ん~(^0^;)?

89.JPG

次は記憶ストレージだが、
既存SSDの寿命問題もあるので、
ここは新システムのSSDとする。
M2スロットでPCI-E接続の512MB (`へ´)フンッ

87.JPG

では組立てを。

90.JPG

まずはCPUを。

93.JPG

次に4枚のメモリを。

94.JPG

そしてSSD取付けだが、
熱暴走があるとのことなので、
別売りヒートシンクを取付ける。

91.JPG

シリコンパッドとアルミのダブル仕様を、
耐熱絶縁テープで固定する。

92.JPG

最新仕様のM2スロットへ。
あの大きいHDDは今はデータ保存が一般的で、
起動ドライブはSSDですよね~(^^)すよね~♪

95.JPG

そしてCPUファンを取付けて最低システムは完成。

96.JPG

RyzenとM2(PCI-E)SSDで爆速な“はず” (^^)v

97.JPG

さてここからが大仕事だ。
現在のPCケースを開けて、
分解して組替える。
もちろんWin10も再インストールし、
他ソフトも同様なれば何日費やすことか・・・。

98.JPG

そんなことで時機を窺い押入れで待機中。
台風等で雨が続けばチャンスかも (^_-)☆


nice!(0)  コメント(0) 

PCパワーアップの野望(2)モニター交換 [パソコン・AV・カメラ]

メインPCのモニターは27インチだ。

86.JPG

いつもブログ記事作成や、
写真保存、加工等で画面は忙しい。
そこで21:9の幅広タイプが、
普及価格帯へ落ちてきたので交換だ。
ゲームはそんなにしないがゲーミングモニター。
機能もそこそこで耐久性も、
少しは良いと思えて長く使えそうだから。
→ LG 34UM69G-B

87.JPG

既存の改造デスクにすっぽり収まる。

88.JPG

棚を再編成加工してPC本体は上へ。
作業は面倒くさいが愉しいことは愉しい。
有線マウスが手元にやっと届く (^0^;)

89.JPG

モニターはスピーカー付きにしたので、
既存のスピーカーはお蔵入り。
ついでにプリンタも複合機を置いて、
単体スキャナーも引退だ。
ゆえに周囲はかなりスッキリとした d(^^)♪

90.JPG

毎日使うギアゆえに、
面白いドキュメント作成を愉しもう。
ついでに仕事でも。

91.JPG



nice!(0)  コメント(0) 

フォーサーズ乱舞(5)M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO [パソコン・AV・カメラ]

レンズ一本で済ませたい高倍率ズームは、
以下を使用していた。
→ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II

んが高性能のPROレンズが発売されたので、
物欲に負けて交換購入 (^^)
→  M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

前は35mm換算で28-300mmで、
これは24-200mmと望遠側は無いが、
F4通しのIS搭載の効果に期待大だ。

96.JPG

んが、既に持っている、
コレと被ってしまうような感は・・・ま、考えまい(^_-)
→ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

97.JPG

現在は写真よりも、
動画撮影の方が多かったりして。
→ 乗用チェーン除草機(3)希望の大地

23.JPG


じっくりと撮影を愉しむ!
とはなかなかゆかない野良仕事の日々。
それもまたヨシ (^_-)☆



nice!(0)  コメント(0) 

PCパワーアップの野望(1) [パソコン・AV・カメラ]

田植えにからむクソ忙しい時期には読書も億劫で、
専ら自作PC雑誌等を眺めに終始していたかも。

51.JPG

いつも使用するメインPCは自作で既に5年が経つ。
Intel Core i システムの黎明名機、
第2世代の Sandy Bridge の 2700K。

52.JPG

現在は第7世代へ至り、
総合性能差は1.5倍とのこと。
規格や仕様もそれなりに進化し、
完全に時代遅れ感が漂う・・・(>_<);;;

53.JPG

毎日雑誌等で完全に洗脳されているので、
目処の5年なれば更新、パワーアップを謀るか。

まずは同じIntelCore i7 システムにするか・・・。

54.JPG

しかしライバル AMD から登場したCPUが凄い。
8コア16スレッドの Ryzen 7 だ (`へ´)フンッ
(Intel 主力のCore i7 7700Kは4コア8スレッドなのに)

55.JPG

その驚異の性能と価格で、
抜群のコスパを誇る Ryzen の登場で、
いま自作PC界はヒジョ~に熱い!

オレも乗りた~い♪ (^^)
んが資金難なのでどーすっかな (-_-)


nice!(0)  コメント(0) 

中古ノートPCはゲーミング仕様 [パソコン・AV・カメラ]

そのご臨終のノートPCの後継を、
山形市のPCショップで発見!

11.JPG

DVDドライブが壊れているらしいが、
スペックは現在の直前世代=半年前はバリバリ!

Core i7 6700HQ と GeForce GTX960M。
ゲーミング仕様でかなり物欲をそそる。
提示価格は新品時のたぶん半額以下では=
=こんな超お得なモノと即決で買う~d(^^)

12.JPG

→ MSI GE62 6QC Apache(024JP)

内蔵DVDドライブは壊れていても、
外付けドライブで対応するので問題ナッシン。

13.JPG

メモリが8GBだったので、
追加8GBを購入し自分で取付ける。

14.JPG

ドキドキ苦戦してやっと筐体を開きスロット確認。

15.JPG

静電気に気をつけてスロットイン!
再びドキドキと苦戦して筐体を閉めて、
起動すると、きちんと16GBを認識してくれて安堵。

16.JPG

ゲーミング仕様=光るキーが愉しい(*^_^*)♪

17.JPG

ではついでにマウスもゲーミング仕様と購入。
中華4000年の歴史は、
レインボーフラッシュ♪・・・でもないか。
ま、実売1000円以下なれば大満足。

18.jpg

メインの自作デスクトップPCよりも、
圧倒的に世代が異なり高スペックだ。

19.JPG

ゲーミング仕様なのでゲームをインストールするか。
田植えも終わったし。

20.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

最新PC事情物色 [パソコン・AV・カメラ]

自作パソコンの目安は一般的に “ 5年使えること”。
メインデスクトップもちょうど5年目だ。
  →  愛しのメインパソコン

当時はWindows7でCore i も第2世代登場直後。
その後の手入れは、
Windows10登場に合わせてSSDの容量アップ交換、
グラフィックボードをGTX960へ交換した程度だ。
  → こんにちは Windows 10

51.JPG

現在でも十分実用に耐える性能だが、
最新トレンドがどうなっているのか雑誌で物色だ。
CPUはCore i も第7世代となり、
ライバルAMDのRyzen登場は気になる。
他のスペックアップもそれなりだが、
SSDの爆速化は凄い!欲すい!
とパソコン自作沼にハマりそうだが、
次回冬期にでも再考するとすっか (^^)

P4230002.JPG

その前に死んだノートパソコンをどうするか。

52.JPG

家族用としていたが、
奴らの使用ではタブレットで十分だが、
サブマシンとして、万が一のために・・・、
などと “ 必要な理由 ” を考えている、
今日この頃が愉しい (^_-)☆


自作PCバイブル2017 (100%ムックシリーズ)

自作PCバイブル2017 (100%ムックシリーズ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 晋遊舎
  • 発売日: 2017/04/19
  • メディア: ムック



DOS/V POWER REPORT (ドスブイパワーレポート)  2017年5月号[雑誌]

DOS/V POWER REPORT (ドスブイパワーレポート) 2017年5月号[雑誌]

  • 出版社/メーカー: インプレス
  • 発売日: 2017/03/29
  • メディア: Kindle版



パソコン最強購入ガイド2017 (100%ムックシリーズ)

パソコン最強購入ガイド2017 (100%ムックシリーズ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 晋遊舎
  • 発売日: 2017/03/22
  • メディア: ムック



nice!(0)  コメント(0) 

フォーサーズ乱舞(4)LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH. [パソコン・AV・カメラ]

いつもわくわくの開封の儀!

51.JPG

宣言通りに初のライカレンズだ。
  → LEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPH.
35mm換算で30mmの焦点だ。
(ちなみに本家本元の製品は、
 軽自動車が買えてしまう価格・・・(^0^;))

52.JPG

さて、そわそわと♪

53.JPG

54.JPG

55.JPG

しっかりと “ Leica ” と ヾ(^v^)k

56.JPG

純正フードはイマイチかも・・・(T^T)?

57.JPG

大柄ボディのGX8へ装着。

58.JPG

小柄なE-PL7へも。

59.JPG

まぁ、悪くないわな d(^^)

60.JPG

さて、この距離で使っていたオリ製は、
  → M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
と34mm(35mm換算)だったので、
①もう少し広いこと
②この域の望遠ズームはオリ製なので、
 単焦点は味が異なるライカとしてみては
と交換してみたのであったのだったん ~(^^)~

62.JPG

街中スナップが愉しそうだが、
外は大荒れの雪国田舎では、
まだまだ萎える↓
春を待とう ヽ(゜Д゜)ノ





nice!(0)  コメント(0) 

フォーサーズ乱舞(3)さよならα6000 こんにちはGX8 [パソコン・AV・カメラ]

連写性能に惹かれてのα6000は、
4号の運動会等で大活躍してくれたが、
最近は出動頻度が少なくなっていたので、
思い切ってレンズ等も売却することにした。

11.jpg

得た資金はフォーサーズレンズの充実化に当てようと。
今までありがとう!α6000 (^^)/

12.jpg

そんな連写の穴はE-M1でも大丈夫だが、
最近気になるは4Kフォト
お馴染みPanasonicの技術だが、
Panasonicもフォーサーズ機オリ機と互換有り。

25.jpg

そこで先日見つけた現行機の、
防塵・防滴ボディの中古品。
  → Panasonic Lumix GX8

21.jpg

高品位でクラシカルな雰囲気もGood!

22.jpg

α6000よりも大柄なボディだが、
オレの手は大きいので扱いやすかろう。

27.jpg

大口径レンズも大柄なので、
バランスも悪くなかろう。

28.jpg

Pnasonicは、あの “ ライカ ” レンズがあるので、
物欲魂にさらに火が付く、つーか油を注ぐ?
まずはおいおいと今後の物色を愉しもう (^_-)

29.jpg

ところでGX8のオリジナルストラップがイマイチだったので、
お気に入りメーカーのものを。
  → 203カメラストラップ
α7Rにはこのメーカーの革製品としているが、
GX8は雨の中での使用頻度が多いと思い布製を。
  → 5 Rib Webbing Camera Strap 3cm幅
箔押しサービスして貰ったぜ=世界でひとつ品~♪    

24.jpg

・・・ということで、さらにレンズ沼を彷徨うことに (^_-)☆


nice!(0)  コメント(0) 

フォーサーズ乱舞(2)M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO [パソコン・AV・カメラ]

非電化路線の魅力=哀愁の米坂線 (^^)v

01.jpg

02.jpg

動体ゆえに速いシャッターを切るべく、
明るいレンズは必須だ。
このような構図で撮るには、
一般的に70-200mmの望遠レンズだ。

03.JPG

EOSの70-200mm F2.8を売っ払って以来、
SONYとマイクロフォーサーズ陣営となってからは、
当該代替レンズを持っていなかったが、
この度めでたく満を持してGET!

10.jpg

 → M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
 → M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14

発売当初は使用頻度と資金難で、
涎をふきふき♪しつつ我慢していたが、
そろそろ中古が多く出回り価格もこなれてきたので、
オークションで渾身のクリック!

11.JPG

35mm換算で80-300mmで、
1.4倍テレコンバーター装着では、
112-420mmとなり十分な望遠域を確保。

12.JPG

フードは、びよ~ん♪とレンズに沿い移動するので、
保管、持出し時も便利であろう。

15.JPG

16.JPG

マイクロフォーサーズでは大きい部類に入るが、
フルサイズ品に比べれば可愛いもので、
これが大きなアドバンテージ d(^^)

17.JPG

昔EOSと70-200mm F2.8で撮った懐かしい絵。

04.jpg

06.JPG

これでオリンパス大三元のふたつが揃ったが、
残りの広角7-14mmは現在購入予定は無し。

18.JPG

レンズ沼は広く、
現在は他の単焦点に食指が伸びているが、
沼は同時に深くもあるので先は判らんなぁ~♪

まずは所有感で満足。
それは「たぬきの置物」と同じ感覚か・・・(^_-)☆


※ 過去リンク集はフォーサーズ乱舞(1)で!

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - パソコン・AV・カメラ ブログトップ