So-net無料ブログ作成
検索選択

『新参者』 [読書]

「今頃」という感じの、
加賀恭一郎シリーズのはしりを。
サスペンスと人情もののミックスがヨシ d(^^)

P8050003.JPG

TVドラマ化での加賀恭一郎=
=阿部寛のイメージが強く印象的だ。
→ 日曜劇場 新参者 - TBSテレビ


ドラマ化よりも、まずは原作を。
加賀恭一郎シリーズ読み切れないな・・・(^◇^;)


新参者 (講談社文庫)

新参者 (講談社文庫)

  • 作者: 東野 圭吾
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2013/08/09
  • メディア: 文庫




nice!(0)  コメント(0) 

『人生を変えた1枚。人生を変える1枚。』 [読書]

お気に入りの写真鑑賞サイト。
→ 東京カメラ部 - ホーム | Facebook
好い写真を観て感性を磨かなくては!
その書籍化は手軽に直ぐ観られるがGood!

P7290007.JPG


人生を変えた1枚。人生を変える1枚。

人生を変えた1枚。人生を変える1枚。

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2017/04/27
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0) 

『おんな鉄道ひとり旅』 [読書]

女子の嗜み、それは華道、茶道そして鉄道!

P7290005.JPG

P7290001.JPG

画も丁寧だし、情報量が多く、
見応え抜群で自分も行ったような気分になる。
ああ、鉄道旅にも出掛けたい (*^_^*)

P7290004.JPG

P7290003.JPG

P7290002.JPG

その日書泉グランデで見つけて購入したのだが、
その週末に著者のトークショーかサイン会が、
同店で開催予定されており、
「参加しませんか、ぜひ」
と店員に声を掛けられたが・・・(>o<);;;


おんな鉄道ひとり旅 (フラワーコミックスアルファスペシャル)

おんな鉄道ひとり旅 (フラワーコミックスアルファスペシャル)

  • 作者: YASCORN
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/07/10
  • メディア: コミック



nice!(0)  コメント(0) 

『ナミヤ雑貨店の奇蹟』 [読書]

少年3人が忍び込んだ廃屋。
そこは過去と未来が、
手紙でつながる不思議な雑貨店だった。

悪事を働いた3人が逃げ込んだ古い家。
そこはかつて悩み相談を請け負っていた雑貨店だった。
廃業しているはずの店内に、
突然シャッターの郵便口から、
悩み相談の手紙が落ちてきた。
時空を超えて過去から投函されたのか?
3人は戸惑いながらも、
当時の店主・浪矢雄治に代わって返事を書くが……。
次第に明らかになる雑貨店の秘密と、
ある児童養護施設との関係。
悩める人々を救ってきた雑貨店は、
最後に再び奇蹟を起こせるか!?

・・・【Amazon 賞品紹介より】

P7290008.JPG

「東野作品史上、もっとも泣ける感動ミステリー!」
の謳い文句に偽りはなかった。
面白くて一気に読めマスタ。
素晴らしい物語に乾杯 ( ^_^)/□☆□\(^_^ )


ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川文庫)

ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川文庫)

  • 作者: 東野 圭吾
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店
  • 発売日: 2014/11/22
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0) 

『梟の系譜 宇喜多四代』 [読書]

備前備中(現在の岡山県)で活躍した、
戦国大名宇喜多氏4代だが、
3代直家がほとんどの物語だ。

P7220005.JPG

マイナーな人物を掘り下げて愉しめた。
直家が幼少時に家を失ってから、
一代で大大名へのし上げるに、
卑怯者も何も無いわな (^_^;)


梟の系譜 宇喜多四代 (講談社文庫)

梟の系譜 宇喜多四代 (講談社文庫)

  • 作者: 上田 秀人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2015/11/13
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0) 

『荒神』 [読書]

文庫本になったら読もうと思っていた。
先日山積みの店頭で即買い。

P7120003.JPG

東北地方の山村が舞台。
福島県の猪苗代湖の南側なれば、
架空でも何となく身近に感じるが悪くない。

P7120005.JPG

最初は突拍子も無い展開に、
読むのを止めようかと思ったが、
・・・これが宮部みゆき?
・・・でも、宮部みゆき?
と我慢して読み進めれば、
最後はハリウッド映画化してほしいような、
スケールと映像の娯楽感を抱き満足 v(^^)v

なのでNHKのドラマ化は引っかかる・・・。
なぜ “ 映画 ” でないのだ!?


荒神 (新潮文庫)

荒神 (新潮文庫)

  • 作者: 宮部 みゆき
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2017/06/28
  • メディア: 文庫



nice!(1)  コメント(0) 

『一夢庵風流記』 [読書]

読みかけで長きに渡り放置していたが、
ある日無性に読みたくなり読破だ。

P7050001.JPG

やはり原作はイイ!
古の豪傑に想いを馳せるために、
また夢苦庵跡へ訪問してみっか。
  → 無苦庵跡をチラ見

と、余韻で続いて漫画も見てしまう。
どーもこの顔が、画が、
強烈に刷り込まれているので (^_-)☆

P7050002.JPG



一夢庵風流記 (新潮文庫)

一夢庵風流記 (新潮文庫)

  • 作者: 隆 慶一郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1991/09/30
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0) 

『Windows100% 2017年 07月号』 [読書]

PC月刊誌『Windows100%』最終号!
1996年から2017年までのパソコンと、
インターネットに関する表と裏の歴史を、
本誌の記事と共に振り返る!
・総力特集:表と裏のWindows20年史
・特集2:BESTフリーソフト&裏ツール最終グランプリ
・特集3:ワースト無法サイト最終グランプリ
・連載:定番フリーソフト裏×表

P7020002.JPG

初めて買ったPCは、
Windows95発売で盛り上がり真っ最中の、
富士通DESKPOWER Pentium120MHz ♪
もう20年前のことなのだ・・・(^_^;)

P7020003.JPG

その後の目まぐるしい変遷が懐かしい。
PCは生活と趣味の中心アイテムゆえに、
その時々を様々に思い起こすが愉しい。

P7020004.JPG

P7020005.JPG

あの頃のピュアな気持ちを思い起こさせる先達と
変遷俯瞰資料として本書は永久保存決定!

P7030001.JPG


Windows100% 2017年 07月号 [雑誌]

Windows100% 2017年 07月号 [雑誌]

  • 出版社/メーカー: 晋遊舎
  • 発売日: 2017/06/13
  • メディア: Kindle版


nice!(0)  コメント(0) 

最近の雑誌2017年5月 [読書]

P5150002.JPG

footballista 6月号

2016-17を支配した5つの戦術トレンド

TREND 1: 可変システム
攻撃と守備の局面で最適な形に、
フォーメーションを変化させる。
バルセロナ/攻はフットサルのパワープレー、守は4バックの救命胴衣
ミラン/ W字型とM字型。2種類の可変ビルドアップ

TREND 2: 5レーン理論
ピッチの縦を5つに分割して、
その縦のレーンをすべて埋める。
ナポリ/左3レーンを使った「ジオメトリー」

TREND 3: 中盤空洞化
後方部隊とアタッカー部隊に前後分断し、
MFゾーンを空ける。
チェルシー/5トップ⇄5バックを機能させるサイドのひし形
ドルトムント/「前線の1+3+1」が戦術の鍵

TREND 4: パワーフットボール
ゲーゲンプレッシングを軸にした、
ハイテンポの攻守で敵を窒息させる。
ユベントス/「常に全力」では勝てない?試合巧者はあえて刀を隠す

TREND 5: 進化型マンツーマン
ゾーンディフェンスの原則の中で最前線から、
1対1で人を捕まえに行く。
アタランタ/DFを余らせる「保険」をかけたゲーゲンプレッシング他

P5150005.JPG

2000年代に育成システムを刷新し、
M.エジル、T.ミュラー、M.ゲッツェ、M.ノイアーなど、
キラ星の選手を輩出し現世界チャンピオンのドイツだが、
若手の優れた指導者の台頭も凄い。
その代表格が28歳のユリアン・ナーゲルスマン
(ホッフェンハイム監督)

P5150006.JPG

当面ドイツは安泰なので引き続き注目 (^^)/
そのトレンド戦術の解説、各インタビューと、
読み応えのある一冊であった d(^^)


新潟麺辞苑
さて新潟ラーメンは写真が美味そう。
新規開店の紹介が多め?
しかしご馳走モードでいざ食すと3割打者かも。
やはり愛される定番へ・・・か (^_-)☆

P5150004.JPG


月刊フットボリスタ 2017年6月号

月刊フットボリスタ 2017年6月号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ソル・メディア
  • 発売日: 2017/05/12
  • メディア: 雑誌



nice!(0)  コメント(0) 

・・・ん?まだサッカー愛? [読書]

4号のサッカーワールドは消滅に近いと思っていたが、
この漫画は永久保存版らしい。
「新刊早く買ってよぉ~!」=オレOK d(^^)&ヾ(^v^)k

77.JPG

4号のサッカー愛というよりも、
作品自体のクオリティーの高さかも=「イイものはいい!」
実際にこの漫画の技術、技能解説は面白い。
小さいうちから基礎をみっちりと仕込むらしい、
世界のトップとジャポンは何年離れているのか?
う~む (-_-)

それにしてもイイ作品だ (^o^)v


フットボールネーション 10 (ビッグコミックス)

フットボールネーション 10 (ビッグコミックス)

  • 作者: 大武 ユキ
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/02/28
  • メディア: コミック




nice!(0)  コメント(0)