So-net無料ブログ作成

最近の雑誌2016年10月 [読書]

かなり偏った趣味雑誌。
3、4号は旬な大学駅伝に燃えているので、
親子で楽しめればイイ d(^^)♪

PA310001.JPG

次の日曜日11/6は大学3大駅伝の第2弾
そして年明けは国民的行事と気分はモア・モッコリ。

そして来年のNHK大河ドラマに期待。
徳川主流武将の、知らなかった人物だし。
今年はカル~ゥウ過ぎたので骨太の物語を望む。


歴史REAL おんな城主 井伊直虎の生涯 (洋泉社MOOK 歴史REAL)

歴史REAL おんな城主 井伊直虎の生涯 (洋泉社MOOK 歴史REAL)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 洋泉社
  • 発売日: 2016/09/13
  • メディア: ムック







大学駅伝2016秋号 2016年 10 月号 [雑誌]: 陸上競技マガジン 増刊

大学駅伝2016秋号 2016年 10 月号 [雑誌]: 陸上競技マガジン 増刊

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ベースボールマガジン社
  • 発売日: 2016/10/05
  • メディア: 雑誌



箱根駅伝は「マラソン日本」の危機を救えるか (別冊宝島 2473)

箱根駅伝は「マラソン日本」の危機を救えるか (別冊宝島 2473)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2016/06/11
  • メディア: 大型本



nice!(0)  コメント(0) 

最近の本2016年10月 [読書]

古本でも価格が下がったら購入しようとしていた本たち。
特にNHK大河ドラマ『真田丸』でブームなれば、
今年は多く出版された真田本も買い締めくくりかも。

47.JPG

湯治もだが、
歴史散策旅へも出撃したい!





地形で読み解く 「真田三代」最強の秘密 (朝日新書)

地形で読み解く 「真田三代」最強の秘密 (朝日新書)

  • 作者: 橋場日月
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2015/11/13
  • メディア: 新書



直江兼続と関ヶ原

直江兼続と関ヶ原

  • 作者: 公益財団法人 福島県文化振興財団
  • 出版社/メーカー: 戎光祥出版
  • 発売日: 2014/08/04
  • メディア: 単行本



戦国の陣形 (講談社現代新書)

戦国の陣形 (講談社現代新書)

  • 作者: 乃至 政彦
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2016/01/20
  • メディア: 新書



ブラタモリ 4 松江 出雲 軽井沢 博多・福岡

ブラタモリ 4 松江 出雲 軽井沢 博多・福岡

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2016/10/14
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0) 

冬期トレーニング用シューズ更新 [ランニング]

アッパーに穴が開いたり、
ソールは摩耗し、だいぶ疲れてきたので、
冬期トレーニング用シューズを更新した。
その条件は以下。

① 路面の雨、みぞれ等での濡れを嫌うので、
  ソールは高め=厚めのもの。
② 特につま先の冷気が辛いので厚めのアッパーで。

PA180008.JPG

旬なシーズン扱いではなくオフなので、
高価な投資はしたくない。
度あるごとに物色していてみつけた50%OFF品。
  → NIKE AIR ZOOM PEGASUS 33

PA180010.JPG

今はどのメーカーもソールは高反発クッション材か。

PA180011.JPG

モコモコ感が強いので、
スピードの夏期としては抵抗があるが、
寒いのでチンタラな冬期にはイイ。
降雪前の外コースと、
叶水トンネルで活躍してくれることだろう d(^^)

PA180007.JPG

さてその先代はこれ。
  → adidas adizero Tempo 3

PA180001.JPG

何年お世話になったことか <(_ _)>
こちらは作業用として第2の人生活躍中~!


nice!(0)  コメント(0) 

憧れの角形レンズフード [パソコン・AV・カメラ]

α7Rで常用しているSonnar T*FE 35mm f2.8 ZA の、
フジツボ型レンズフードがあまり好きではなかった。

81.JPG

82.JPG

そこで以前より他の適当な、
カッコええモノを探していてついに見つけた。

83.JPG

Fotodiox Pro Designer Dedicated
Metal Bayonet Lens Hood

84.JPG

う~む。
憧れの角形レンズフードがついに!
しかもα7Rで ヾ(^v^)k

85.JPG

何だかんだ云っても、
やっぱ だよなあ~♪

86.JPG

自己マン指数120%。
ミーハーなオレ。

・・・今日も平和なり (*^_^*)


nice!(0)  コメント(0) 

新潟で「徳川名宝展」を観た +α [歴史・時代・戦国もの]

仙台でピラミッドと黄金のマスクの次は、
新潟で徳川の名宝が今年の愉しみであった。

64.JPG

その場所は初めての新潟市美術館


徳川家康没後400年記念
天下太平 徳川名宝展(7/30~9/25)

徳川家康の生涯と人柄を伝える遺品をはじめ、
将軍家、御三家などに受け継がれた名宝、
太平の世に豊かな成熟をみた、
武家・公家・町人らの文化を表す作品などを、
全国各地から集めます。
徳川家と江戸時代の文化的遺産を通じ、
世界市場類例のない、
「徳川の平和」260年の意義を考える展覧会です。

61.JPG

刀剣、茶器、肖像画等ヨカッタネ。
雨の平日でも大勢の人出で驚いた。
ほとんどがオバちゃんだったが。

62.JPG

他の常設展でのアートは、
オレにはイマイチ理解出来なかった。
まったく難しい世界だ (^_-)

まずは訪問記念で何か欲しい病では、
こんな本を買ったのみキック。
図解で愉しい内容に満足 ♪

63.JPG


TOKUGAWA 15(フィフティーン)  徳川将軍15人の歴史がDEEPにわかる本

TOKUGAWA 15(フィフティーン) 徳川将軍15人の歴史がDEEPにわかる本

  • 作者: 堀口茉純
  • 出版社/メーカー: 草思社
  • 発売日: 2011/09/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


さて美術館への行き来は信濃川河口の水底トンネルで。
  → 新潟みなとトンネル

万代島出入り口付近は、
懐かしい新潟マラソンのコース。
あの時のコースが1番好かったが。
  → 新潟シティマラソン2010(3) 轟沈の後半

65.JPG

トンネルには入らずに、
この先をぐるっとまわり河川沿いに、
陸上競技場へ「戻る」予定だったのだ。

66.JPG

さてトンネル内は何か都会チックでイイ感じ。

67.JPG

帰路の西側から東側へ。


反対に東側から西側へ。


さてこの水底トンネルは、
平行して歩道もあり、ランナーには、
雨天時でもトレーニング可能な有名な場所だ。

地元?のブロガーの紹介記事と動画を。
  → 冬も(夏も)超快適!新潟みなとトンネルを走ってきましたの巻
    (新潟ジョギング隊員3号!(今日も8分/kmで走ります)
  → みなとトンネルで初めて走りました【東京マラソン2014に挑戦!】
    (What are you doing?


オレも行きたくなったぜ。
いつか買物ついでに遠征ランしてみっか (^_-)


nice!(0)  コメント(0) 

『いまどきの子のやる気に火をつけるメンタルトレーニング』 [読書]

子供のメンタルを維持向上させる方法が
具体的に非常に分かりやすく紹介されている。
いまどきの子だけではなく、社会人の大人にも、
「どうすれば相手のやる気が向上する方向に向かうか」
何故そうなるのか、逆に言うと、
「どう言う言葉がけが良くないのか」
と言う事も分かりやすく紹介されている。
言葉のかけ方一つで、相手の気分を乗せて、
力を発揮できるようにするは、
親として、或いは他でも指導する立場として、
難しいテーマなので非常に参考になった。

P9180019.JPG


いまどきの子のやる気に火をつけるメンタルトレーニング

いまどきの子のやる気に火をつけるメンタルトレーニング

  • 作者: 飯山 晄朗
  • 出版社/メーカー: 秀和システム
  • 発売日: 2015/05/25
  • メディア: 単行本


その著者は高校野球の名門 石川県星稜高校で、
メンタルトレーニングを受け持っており、
その成果とも云える代表的な試合が、
9回裏0-8からの大逆転劇だ。



nice!(0)  コメント(0) 

置賜地区新人陸上競技大会2016 発熱男 [子どもの陸上・ランニング]

9/17(土)18(日)は米沢市営陸上競技場にて、
置賜地区中学校新人陸上競技大会が開催だ。
そんな当日はあいにくの雨。
雷でも鳴らぬ限り中止は無いがアウトの宿命。

41.JPG

そんな風雲急を告げる中、
実は4号は発熱してしまいピンチ!
普段風邪などひかぬのに、
なぜにこんな大事な時に・・・(×_×)

42.JPG

初日の1500mは期待薄なので、
休んで養生を提案するが、
それでも出場する!
という意気込みはご立派。

43.JPG

おっ、気になる米坂線がガタゴトと通過。

45.JPG

さて1組目でレースは始まるが・・・

47.JPG

・・・やはり精彩を欠き、
タイムは5分ちょっと。
それでもその体調でよくぞ走った (^^)/

48.JPG

雨中でバタンキュ~。
一夜でどれほど回復するかの勝負の2日目。
発熱は治まらず、当日も雨。

50.JPG

51.JPG

52.JPG

激しい雨の中でも、
防塵・防滴仕様のOM-D EM-1 と、
ED 14-150mm F4.0-5.6 II に死角無し。
腕は三流でも最高の機材で、
何とかなりそうな気がする脳天気さがイイ (^_-)

54.JPG

さて勝負の800mは既に女子がスタート。

55.JPG

その傍らで男子の選手招集で緊張感が高まる。

56.JPG

さて運命のタイムレース。

58.JPG

死ぬ気でくらいつけ 発熱男ヽ(゜Д゜)ノ

59.JPG

トップ争いはゴールまで激しく、まさに闘い。

60.JPG

して4号もフィニッシュ。
平凡なタイムながら、
西置賜地区3位以内が確定し県大会へ。
発熱男の結果オーライやヨシ。

61.JPG

最後は4×100RへBチームとしても出場。

65.JPG

2走から3走へのバトンパスでは、
3走が早く出過ぎてしまい届かない!
と、そこで止まってしまいバトンパス。
まさかのゼロ発進~(^_-)♪
(それがこんなレースの醍醐味かも)

66.JPG

それでもアンカーの4号へはそれなりにバトンパス。

67.JPG

組3位だが、2位争いは出来たんじゃねー?
まずはそんなこんなで新人大会は何とか閉幕。

68.JPG

あっ、米坂線 (^^)/

70.JPG

さて小国帰郷後は懇親会だ。

79.JPG

特に例の3年生の全国大会、東北大会の報告は、
下級生たちにも多いに励みになるはず。

74.jpg

んで部屋を替えて乾杯 ( ^_^)/□☆□\(^_^ )
ここで保護者を知る、が貴重な機会。
チラチラと内心誰かな~?などと、まさに懇親。

75.jpg

そしてここも気合いで参加した4号は、
帰宅時には38℃とさらに熱が上がってしまったとさ。

73.jpg

季節の変わり目は注意!
と思っていたオレも1週間後に発熱ダウン (×_×)

発熱親子万歳 \(^^)/ (?) 


nice!(0)  コメント(0)